『11月19日はなんの日?』世界トイレデー、音楽史に残る「いわく付きトイレジャケ」

2016年11月19日 / 08:00

 11月19日は「世界トイレデー」。世界では多くの人たちが劣悪な衛生状況によって下痢で命を落としたり、重大な健康被害を受けている。これらに対する問題意識や関心を世界中の人に訴えるべく、「世界トイレデー」が2013年に制定された。国連のプレスリリース(2015年度)によると、全世界で3人に1人は改良型衛生施設を利用できず、8人に1人が屋外で排せつしているそう。世界において間違いなく「トイレ先進国」である日本。来日したアーティストが日本のトイレの暖かい便座やウォシュレット機能に感激したというエピソードも、これまで多数のメディアにとりあげられている。

 ここで「世界トイレデー」にちなみ、音楽史に残る「いわく付きのトイレジャケ」を2点紹介したい。まずは、音楽史においてもっとも有名な「トイレジャケ」と言っていいだろう、ローリング・ストーンズの『ベガーズ・バンケット』(1968年)。「悪魔を憐れむ歌」収録の同作は、ストーンズ黄金期の幕開けとなった名盤であり、それと同時にこのジャケットにまつわるエピソードもファンの間で広く知られている一枚だ。現在流通しているこの「トイレジャケ」は、リリース当時レコード会社に発売を拒否され、別のジャケットでリリース、1984年のリマスター盤でようやくバンドの意向に沿ったこの「トイレ」ジャケでのリリースとなった、いわく付きのジャケットである。

 そしてもう1枚、いわく付きのトイレジャケットがある。それは、『ベガーズ・バンケット』の発表からさかのぼること2年、男女混声コーラス・グループ、ママス&パパスのデビュー作『夢のカリフォルニア』(1966年)だ。バスルームのバスタブ部分にメンバー4名がすし詰め状態になっている、なんともシュールなジャケット写真。今ではあまり考えられないが、当時はこの便器が映り込んだ写真が物議を醸し、セカンド・プレスからは見えないようにトリミングされてしまったのだ。

 「世界トイレデー」にちなみ、いつもそばにある「トイレ」の存在に感謝して1日を過ごすのも悪くない。ちなみに同機関の調査によると、一生のうちトイレで過ごす時間は、約3年にものぼるそうだ。


音楽ニュースMUSIC NEWS

Novelbright、初の東名阪クアトロにてワンマンツアーを開催

ジャパニーズロック2019年10月17日

Novelbrightが初の東名阪クアトロワンマンツアー『「EN. -アンピリオド-」RELEASE ONEMAN TOUR アンコール編』を開催することが発表された。 “アンコール編”と題した本ツアーは、現在開催中の5大都市ワンマンツアー … 続きを読む

浜田麻里、26年振りの武道館公演を完全映像化

ニュース2019年10月17日

浜田麻里が35周年記念ツアー『Mari Hamada The 35th Anniversary Tour“Gracia”』のツアーファイナルとして、2019年4月に行なった26年振りの日本武道館公演が、12月18日(水)にBlu-ray&D … 続きを読む

きゃりーぱみゅぱみゅ、7年ぶり【早稲田祭】出演決定

J-POP2019年10月17日

 きゃりーぱみゅぱみゅが、早稲田大学の学園祭【早稲田祭2019】に出演することが決定した。  11月2日に早稲田大学戸山キャンパスで行われる本企画は、記念会堂の建て替え後、昨年11月に完成した新たな早稲田のシンボル『早稲田アリーナ』での初の … 続きを読む

エルトン・ジョン、リメイク版 『ライオン・キング』に不満「音楽が台無しだった」

洋楽2019年10月17日

 ジョン・ファヴロー監督によるフルCGリメイク版 『ライオン・キング』が公開されてから数か月が経つが、観客による評価が割れている。幼少時代に見たアニメ作品がまるで実写のような映像に生まれ変わって帰ってきたことを素直に喜ぶ者もいれば、オリジナ … 続きを読む

<ライブレポート>“The King of R&B is Back!”ベイビーフェイス、来日ツアー初日公演レポートが到着

洋楽2019年10月17日

 The King of R&B is Back!80年代から90年代にかけて数多くのヒット曲を手がけ、プロデューサー/ソングライター/シンガーとして100曲以上の楽曲を全米ビルボード・チャートの10位以内に送り込むとともに11度の … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top