映画『沈黙-サイレンス-』マーティン・スコセッシも絶賛の窪塚洋介&浅野忠信の場面写真公開

2016年10月25日 / 12:25

 マーティン・スコセッシ監督が、遠藤周作著『沈黙』を実写化した映画『沈黙-サイレンス-』。2017年1月21日の公開に先駆け、キチジローを演じる窪塚洋介と、通辞役となる浅野忠信の劇中写真が公開された。

 窪塚洋介が演じるキチジローは、ふたりの司祭を長崎へと導くガイドで、主人公ロドリゴの軌跡に重なって登場し、信念に生きようとする司祭と対比を為す重要なキャラクター。公開された劇中写真では、長く伸びてボサボサの髪にヒゲを蓄えている。原作中に「襤褸をまとったこの男」と表現されているとおり、衣類はかなりくたびれている様子だ。

 人間の弱さを抱えるキチジローを演じた窪塚に対して監督は、「力強く演じているだけではなく、心から正直に演じていて、役を心底理解していた。目の前でキチジローが作り上げられていくのを目の当たりにした」と絶大な信頼を寄せている。

 そして、浅野演じる通訳者の劇中写真は、長崎の奉行屋敷での通辞をとらえたもの。背筋を伸ばして鎮座し、凛とした佇まいで誰かを見つめるその姿が印象的だ。

 「監督とのオーディションで言葉を超えた感覚を共有できた」とコメントしている浅野だが、映画では流暢な英語を披露。監督は「彼はキチジロー役のオーディションを受けたが、過去の出演作品を観て、通辞役が良いのではないかとオファーした。結果はパーフェクトだった」と明かしている。

Photo Credit Kerry Brown

◎映画『沈黙-サイレンス-』
2017年1月21日(土)全国ロードショー
原作:遠藤周作『沈黙』(新潮文庫)
監督:マーティン・スコセッシ
脚本:ジェイ・コックス
撮影:ロドリゴ・プリエト
美術:ダンテ・フェレッティ
編集:セルマ・スクーンメイカー
出演:アンドリュー・ガーフィールド リーアム・ニーソン アダム・ドライバー 窪塚洋介 浅野忠信 イッセー尾形 塚本晋也 小松菜奈 加瀬亮 笈田ヨシ 
配給:KADOKAWA


音楽ニュースMUSIC NEWS

あっこゴリラ、教育番組のおねえさん風に「超普通」を表現

J-POP2019年11月15日

 あっこゴリラが、2019年10月にリリースされた新曲「超普通」のMVを公開した。  MVには、某放送局の教育番組のおねえさん風のいでたちのあっこゴリラが、様々な変わったシチュエーションで「普通なのかな?」と思うような映像が収められている。 … 続きを読む

Cö shu Nie、新曲「bullet」のSlushiiによるRemixが配信スタート

ジャパニーズロック2019年11月15日

現在放送中のTVアニメ『PSYCHO-PASS サイコパス 3』のEDテーマとして話題のCö shu Nieの新曲「bullet」を、アメリカ出身のDJ / プロデューサーで、マシュメロやスクリレックスから絶大なサポートを受け、世界で人気沸 … 続きを読む

あっとくん、クリスマスに2ndシングルのリリースが決定

ニュース2019年11月15日

ツイキャスでASMR配信を中心とした活動を続け、Twitterフォロワー数、YouTube登録者数、ツイキャスの同時接続者数など爆発的に増やしている、今最も期待されるライバーの一人、あっとくんの第2弾シングル「マッドディペンデンス」が12月 … 続きを読む

【SUBCULTURELIVE】にKan Sano/長谷川白紙が出演

J-POP2019年11月14日

 11月29日に、フレッドペリーのアジア最大の旗艦店である表参道・フレッドペリーショップ東京にて、ブランドのカルチャーをバックグラウンドにしたライブシリーズ【SUBCULTURELIVE(サブカルチャーライブ)】が開催される。  今回の出演 … 続きを読む

BiSH、大阪城ホールワンマンを映像化&当日のハイライト「オーケストラ」公開

J-POP2019年11月14日

 BiSHが、LIVE DVD&Blu-ray『And yet BiSH moves.』を、2020年1月15日にリリースする。  9月23日に大阪城ホールで開催した初の首都圏以外でのアリーナワンマン公演【And yet BiSH move … 続きを読む

page top