バーブラ・ストライサンドがトランプ皮肉ったパロディ・カバーを披露

2016年9月12日 / 16:10

 バーブラ・ストライサンドが9月9日、米大統領候補ヒラリー・クリントンのためのLGBT(レズビアン・ゲイ・バイセクシュアル・トランスジェンダー)資金調達パーティーにて、共和党候補ドナルド・トランプに対する意見を歌にした。スティーヴン・ソンドハイムの「Send In the Clowns」をトランプについての歌詞に変え、パロディ・カバーを披露したのだ。

 喝采を送るおよそ1,000人の観衆を前に、ストライサンドは「彼はそんなにリッチなの? たぶん貧乏よ。彼が収入を明かすまでは誰も分からないでしょ? どこか場違いだわ、私は賛成しない。彼が自由世界を操っているのなら、私たちはどこへ行けばいいの?」などと歌った。

 ニューヨークで行われた今回の資金調達パーティーで、沸き立つ大観衆に向けパフォーマンスしたストライサンド。LGBTのコミュニティに対する支援を強調したクリントンに続き、「私たちは皆、この女性を愛してます。遠くからでも、ラッキーなことにすぐ近くからでも」と語った。

 同イベントではHillary Victory Fund(ヒラリー勝利基金)のための資金を集め、寄付金は1,200ドル(約12万円)から25万ドル(約2,600万円)まで幅広いものだった。

 ストライサンドは他にも「People」、「Pure Imagination」、「Happy Days Are Here Again」を歌ったものの、トランプのパロディー曲は際立っていた。歌詞は「そして万一、彼が天国に行ったら、そこでも(連邦破産法)第11章を宣言するでしょう。この哀れで下品なピエロ。あなたはクビよ、ピエロさん」と続くのだった。


音楽ニュースMUSIC NEWS

fhána、ニューシングルは劇場版『SHIROBAKO』主題歌

ジャパニーズロック2019年12月14日

fhánaが12月14日(土)に開催した『fhána“where you are Tour 2019″』の東京公演にて、ニューシングル「星をあつめて」を2020年2月26日(水)にリリースすること、さらに同シングルの表題曲が20 … 続きを読む

ORESAMA、爆発的なキラメキ&トキメキでリミッター解除! 来春アニメ主題歌&4月16日ワンマンライブ開催発表も

J-POP2019年12月14日

 80s’Discoをエレクトロやファンクミュージックでリメイクした音楽で話題沸騰中。ボーカルのぽん&サウンドクリエイターの小島英也からなる2人組ユニット・ORESAMAが、12月6日 Shibuya WWW Xにてワンマンライ … 続きを読む

ポルカドットスティングレイ、ミニAL『新世紀』ジャケット&全曲トレーラー公開

J-POP2019年12月14日

 ポルカドットスティングレイが2020年1月8日にリリースするミニアルバムのタイトルが『新世紀』に決定、併せてジャケットとトレーラ映像が公開となった(https://youtu.be/QApsTuQEDTA)。  トレーラーは楽曲ごとにその … 続きを読む

IN2IT、アニメ『デュエル・マスターズ!!』EDテーマで日本CDデビュー

ニュース2019年12月14日

次世代K-POPボーイズグループとして今年から本格的に日本活動をスタートさせているIN2ITが2020年3月4日に日本デビューシングル「I’m Your Joker」をリリースする。 「I’m Your Joker」 … 続きを読む

ROTTENGRAFFTY、トリビュート盤『MOUSE TRAP』全曲トレーラー公開

J-POP2019年12月14日

 ROTTENGRAFFTYが12月18日にリリースするトリビュートアルバム『ROTTENGRAFFTY Tribute Album ~MOUSE TRAP~』のトレーラーが公開された(https://youtu.be/Ahyz7PhW9k … 続きを読む

page top