【米ビルボード・アルバム・チャート】グラミー出演でアデルが1位に返り咲き!ジャスティン・ビーバーも2位に再浮上

2016年2月24日 / 09:00

 【グラミー賞】での歌唱を受け、アデルの『25』が再び首位に返り咲いた、今週の米ビルボード・アルバム・チャート。

 大ヒット中の「ハロー」(今週7位)ではなく、アルバムの人気曲「オール・アイ・アスク」を熱唱し、会場を沸かせたアデル。その【第58回グラミー賞】でのパフォーマンス効果もあり、先週よりも売り上げを伸ばし、週間セールス15万枚を獲得して、3度目の首位返り咲きを果たした。また、2月24日には、本国イギリスの【ブリット・アワード2016】が開催されるため、次週以降もセールスを伸ばすだろう。

 アデルは、「ハロー」」が「ブリティッシュ・シングル賞」と「ブリティッシュ・アーティスト最優秀ビデオ賞」に、アルバム『25』は「ブリティッシュ・アルバム賞」にノミネートされている。おそらく、シングル・アルバムの両最優秀賞を受賞するのではないかと予想されていて、アメリカのみならず、ヨーロッパ方面でも本作の再燃が確実視されている。尚、アメリカの【グラミー賞】では、集計期間の関係上、今回はノミネートされなかったが、2017年に開催される【第59回グラミー賞】では、主要部門を制覇するのではないだろうか。

 2位に再浮上した、ジャスティン・ビーバーの『パーパス』もアデル同様に、今回の【グラミー賞】ではノミネートされなかったが、次回の開催では、自身最多のノミネートが期待できる。ジャスティンも、首位を獲得したばかりの新曲「ラブ・ユアセルフ」と、 ディプロ&スクリレックスとのコラボ曲「ホウェア・アー・ユー・ナウ」を披露したことで、今週のアルバム・セールスに貢献し、『パーパス』の週間セールスは8万枚を突破した。

 「最優秀アーバン・コンテンポラリー・アルバム賞」を受賞した、ザ・ウィークエンドの『ビューティー・ビハインド・ザ・マッドネス』は12位から6位へ、大きく順位を伸ばした。その他、最優秀アルバムにノミネートされていた、クリス・ステイプルトンの『トラベラー』が11位から5位に、「最優秀新人賞」にノミネートされた、サム・ハントの『モンテヴァーロ』は23位から15位に、同新人賞ノミネートの、ジェイムス・ベイの『カオス&ザ・カーム』も、先週の99位から23位に、大きくランクアップを果たしている。今回、最多11部門にノミネートされた、ケンドリック・ラマーはラップ4部門と「最優秀ミュージック・ビデオ賞」で受賞し、アルバム『トゥ・ピンプ・ア・バタフライ』は、60位から16位まで順位を伸ばした。

 しかし、「年間最優秀アルバム」を受賞したテイラー・スウィフトの『1989』は、先週の20位から8位へ、再びTOP10入りを果たしたものの、先週と比較しても、さほど売上が伸びたとはいえない。初の受賞となったエド・シーランや「新人賞」を受賞したメーガン・トレイナーなども、ランクアップは僅かなもので、【グラミー賞】の効果をさほど受けていないアーティストもいる。一方、アワードを途中退席したリアーナが、今週のシングル・チャートで「ワーク」が首位に、アルバム『アンチ』も3位に停滞するなど、安定したセールスを獲得している等、以前に比べると、【グラミー賞】の影響が、大きくチャートに反映しないことが伺える。

 4位に初登場したのは、ジョーイ&ロリーの『ヒム』。ジョーイとロリーによる男女ユニットで、彼らにとっての7枚目のスタジオ・アルバム。【グラミー賞】で「最優秀カントリー・デュオ/グループ・パフォーマンス賞」にノミネートされたことで注目され、初のTOP10入りとなったが、本作で最後のアルバムだと発表された。

Text: 本家 一成

※関連リンク先の米ビルボード・チャートの掲載は、24日22時以降となります。


音楽ニュースMUSIC NEWS

龍玄とし(Toshl)、新たなる活動「プロジェクト運命」第1弾は絵画展

J-POP2020年8月6日

 龍玄とし(Toshl)が、新たなる活動「プロジェクト運命」の第1弾として、絵画展【龍玄とし EXHIBITION 運命 音の世界を、描く】を、2020年10月6日より金沢21世紀美術館で開催する。  2019年、東京上野の森美術館を皮切り … 続きを読む

ザ・ウィークエンド、故ジュース・ワールドとのコラボを予告

洋楽2020年8月6日

 現地時間2020年8月4日、ザ・ウィークエンドが、故ジュース・ワールドとのコラボを予告するツイートを行った。  ザ・ウィークエンドは、「XO + 999 木曜日の夜」と自分を表す“XO”と故ジュース・ワールドが入れていたタトゥーで、彼が公 … 続きを読む

Official髭男dism、ニューEPより「HELLO」MV公開

J-POP2020年8月6日

 Official髭男dismが、8月5日にリリースしたニューEP『HELLO EP』より、「HELLO」のミュージックビデオを公開した。https://youtu.be/p1qM75a9FeE  フジテレビ系『めざましテレビ』のテーマソン … 続きを読む

東京事変、書き下ろしの新曲「青のID」が映画『さくら』主題歌に決定

J-POP2020年8月6日

 東京事変の書き下ろしの新曲「青のID」が、今秋公開の映画『さくら』の主題歌に決定した。  直木賞作家・西加奈子が家族を描く傑作小説『さくら』が映画化され、11月13日の公開が決定。その主題歌として、東京事変の新曲「青のID」を起用すること … 続きを読む

東京事変、書き下ろしの新曲「青のID」が映画『さくら』主題歌に決定

ジャパニーズロック2020年8月6日

東京事変の新曲「青のID」が、11月13日(金)に公開される映画『さくら』の主題歌に決定したことを発表した。 原作は累計55万部を突破する直木賞作家・西加奈子の同名小説。登場するのは、サクラと名付けられた1匹の犬と5人の家族。そして、彼らに … 続きを読む

page top