【深ヨミ】AKB48、歴代の総選挙後のシングル初週売上げ比較

2015年9月6日 / 14:00

 9月7日付Billboard JAPAN週間セールスシングルチャート“Top Singles Sales”の1位は、AKB48『ハロウィン・ナイト』が実売数16万枚で1位となった。

 『ハロウィン・ナイト』は、【AKB48 41stシングル選抜総選挙】で頂点に返り咲いた指原莉乃がセンターの作品で、総合チャート“Billboard JAPAN Hot100”でも1位に輝いた。SoundScan Japanのセールスデータの詳細を見ていくと、彼女たちのお膝元とも言える東京で1.4万枚。そして神奈川7500枚、愛知7000枚、埼玉6600枚、大阪5700枚と続いており、関東で大きくセールスを積み上げたことがわかる。そして、タイプ別で見てみると、同選挙でTOP3の指原莉乃、柏木由紀、渡辺麻友が写っているジャケット写真の<初回限定盤Type A>がもっとも売上げている。

 毎回注目を集める選抜総選挙とその選挙後のシングルだが、これまでの選挙後にリリースされた作品の初週売上げデータをまとめてみると以下のようになる。

2009年:『言い訳Maybe』 4万枚
2010年:『ヘビーローテーション』 25.3万枚
2011年:『フライングゲット』 50.8万枚
2012年:『ギンガムチェック』 45.1万枚
2013年:『恋するフォーチュンクッキー』 43.9万枚
2014年:『心のプラカード』 22.8万枚
2015年:『ハロウィン・ナイト』 16万枚

2011年『フライングゲット』の50.8万枚がピーク。その後2年は40万台をキープしていたが、2014年の『心のプラカード』でそれまでの約半数に、そして今作では20万台を切ってしまった。前作『僕たちは戦わない』は、投票用シリアルナンバーカード入りということもあってか42.7万枚を初週で売り上げたが、今作は前々作『Green Flash 』の18.1万枚からも少なくなっている。次作でこの減少傾向に歯止めをかけることができるのか注目したい。

(※劇場盤は除く。各数字は会場販売を含まない推定売上枚数)


音楽ニュースMUSIC NEWS

せんいちろうBig Dick Drive、全国配信アコースティックツアー&ライブハウスレコーディング決定

ジャパニーズロック2021年1月20日

1月20日で24歳になった突然少年の大武茜一郎(Vo&Gu)が、突然少年と並行し、足掛け2年にわたって続けている“せんいちろうBig Dick Drive”として『全国配信アコースティックTOUR<せんいちろう Big Dick Drive … 続きを読む

She Her Her Hers、配信EP『silver rain EP』リリース決定

ジャパニーズロック2021年1月20日

She Her Her Hersが2月10日に配信EP『silver rain EP』をリリースすることが発表となった。また、1月20日からはEPの表題曲でもある「silver rain」が先行デジタルリリースされている。 本作は、HIP … 続きを読む

taffy、ティム・バージェスの『Tim’s Listening Party』に参加

ジャパニーズロック2021年1月20日

コロナ禍でのロックダウンが日本より厳しいイギリスで、新しい音楽の楽しみ方としてザ・シャーラタンズのフロントマン、ティム・バージェスが行っている『Tim’s Listening Party』に、日本のバンドtaffyのアルバム『Deep Da … 続きを読む

故ポップ・スモーク、映画デビュー作の予告編が公開

洋楽2021年1月20日

 住居侵入者に撃たれ、2020年2月19日に20歳で命を落としたポップ・スモークが出演する映画『Boogie(原題)』の予告映像が公開された。  エディ・ホワンの初監督作は、テイラー・タカハシ演じる中国系高校生バスケットボール選手のアルフレ … 続きを読む

阿部真央、自身初のカバーアルバムより「千本桜」のリリックビデオを公開

ジャパニーズロック2021年1月20日

1月20日(水)に自身初となるカバーアルバム『MY INNER CHILD MUSEUM』をリリースした阿部真央が、同アルバム収録曲の「千本桜」のリリックビデオをYouTubeにて公開した。 「千本桜」といえば、黒うさP feat.初音ミク … 続きを読む

page top