シュワルツェネッガー×声優・玄田哲章が初対面、「私の声を100年間やってほしい」

2015年7月7日 / 17:00

 シリーズ最新作『ターミネーター:新起動 / ジェニシス』のジャパンプレミアが7月6日に行われ、T-800ターミネーターの声優を担当している玄田哲章が、アーノルド・シュワルツェネッガーと30年越しに初対面を果たした。

 ジャパンプレミアでは、まず12年ぶりの来日となるシュワと、今回が初来日のエミリア・クラークが、割れんばかりの盛大な拍手に迎えられ登場。シュワは「12年前に『ターミネーター3』で“アイルビーバック!”と約束した通り戻ってきました。皆さんに楽しんでもらう為、映画をつくり続けている。今夜は本当にありがとう!」と新作をファンに届けられることへ、感謝のメッセージ。エミリアも「サラ・コナーという世界一有名なアイコンを演じられて嬉しいです。シュワルツェネッガーを“おじさん”と呼べるなんて、本当にクールですよね!」とコメントしキュートな笑顔を披露した。

 そして、シュワが新人の頃から吹き替えを担当している玄田は、「30年間、あなたの作品をすべて吹き替えてきました。初めてお会いできて嬉しい! 今日は最高の1日です!」と感無量の様子。そして玄田からの「どのようにしてその体を維持しているのか?」の質問に、シュワは「毎日トレーニングを欠かさないこと。朝起きて1時間、夜寝る前に1時間。中毒みたいなもの。あなたも、是非体を絞ってみては?」と返答。そして、最後にシュワは「世界中で私の吹き替えをどんな方が演じているのか、気になっていました。初めて日本の吹き替え声優のあなたとお会いできて光栄です。私の声を100年間ぜひ演じて欲しい!」と永久シュワ声優を正式に認定。ガッチり固い握手を交わすと、ファンからの喝采が巻き起こった。本作は、7月10日より全国ロードショー。


音楽ニュースMUSIC NEWS

オリヴィア・ロドリゴ、複数の米ビルボード・チャート制覇に喜びのコメント「本当に信じられない」

洋楽2021年1月20日

 オリヴィア・ロドリゴの「drivers license」が、2021年1月23日付の米ビルボード・ソング・チャート“Hot 100”で初登場1位を獲得した。若干17歳のシンガー・ソングライターのデビュー・シングルは、グローバル・チャート“ … 続きを読む

加藤ひさし(THE COLLECTORS)- Key Person 第11回 –

ジャパニーズロック2021年1月20日

ただ楽しい、ワクワクする音楽が ロックンロール J-ROCK&POPの礎を築き、今なおシーンを牽引し続けているアーティストにスポットを当てる企画『Key Person』。第11回目のゲストはTHE COLLECTORSのリーダーであり、ヴォ … 続きを読む

MAMAMOO、新ALから「Dingga -Japanese ver.-」先行配信&MV公開

J-POP2021年1月20日

 MAMAMOOがアルバム『TRAVEL -Japan Edition-』より「Dingga -Japanese ver.-」の先行配信を開始、ミュージックビデオを公開した。https://youtu.be/BLg_uXvSj-8  「Di … 続きを読む

the engy、新曲「Sleeping on the bedroom floor」配信リリース決定

J-POP2021年1月20日

 the engyが、2021年一発目となる最新曲「Sleeping on the bedroom floor」を2月17日に配信リリースすることが決定した。  そして、この最新曲が1月26日放送のFM802『Poppin’ F … 続きを読む

グリフ、ほろ苦い失恋を歌った新曲「ブラック・ホール」をリリース

洋楽2021年1月20日

 UK出身のシンガーソングライター、グリフ(Griff)が新曲「ブラック・ホール」をリリースした。  BBC、MTV、Amazon Musicが今年期待の新人に名前を挙げ、テイラー・スウィフトお墨付きの19才のグリフが送る最新シングルは、デ … 続きを読む

page top