Song Review:映画『ワイスピ』とともにヒット中のウィズ・カリファ「シー・ユー・アゲイン」に込められた“ファミリー”を巡る物語を紐解く

2015年6月2日 / 18:00

 映画『ワイルド・スピード SKY MISSION』(原題『Furious 7』)のサウンドトラックに収録されたウィズ・カリファの「See You Again feat. Charlie Puth」が、4月25日付のBillboard Hot 100でトップに躍り出て以来、6週連続の首位を記録している。デジタル・シングルとしてのリリース当初は、100位からのスタートであった。映画自体が大きなヒットを収めており、ウィズ・カリファ自身も昨夏にはアルバム『Black Hollywood』をチャート1位に送り込んでいる人気者なのだが、「See You Again feat. Charlie Puth」 ヒットの背景には、『ワイスピ』シリーズと人々を巡る物語が横たわっている。

 「See You Again」として世に放たれることになる楽曲の根幹は、ニュージャージー出身の若手シンガー・ソングライターであるチャーリー・プースによって書かれた。この曲のピアノと美しいコーラス・パートを担っているシンガーだが、製作の過程で俳優のポール・ウォーカーを追悼するナンバーとして纏められ、映画制作会社に持ち込まれることになる。結果的には、前作『ワイスピ』サントラにも2チェインズと共に「We Own It(Fast & Furious)」で参加したウィズ・カリファに白羽の矢が立ち、彼がラップ・パートを受け持つコラボ曲として完成した。

 ヴィン・ディーゼルと共に『ワイスピ』シリーズの多くで主役級の活躍を見せてきた俳優ポール・ウォーカーは、シリーズ第7作『~SKY MISSION』の撮影期間中である2013年11月に、同乗していた友人の車が交通事故を起こして他界。彼の死によって撮影は延期されたが、ウォーカーの実弟たちが残りのシーンの代役を務める形で『~SKY MISSION』はようやくクランクアップし、公開を迎えることになる。「See You Again」は、ウォーカー不在の日々を噛み締めながら《いずれまた会おうぜ》と優しく語りかける楽曲である。

 激しいカーアクションが織り成す舞台で、ライバル的関係でありながらも物語の中で次第に友愛と絆を深めてゆくドミニク(ヴィン・ディーゼル)とブライアン(ポール・ウォーカー)が描かれてきた『ワイスピ』。2001年の第1作から10年以上に渡り、極限の緊張感の中で育まれる友愛(チームを“ファミリー”と呼ぶ)を目の当たりにしてきたファンは、「See You Again」の美しく哀しい旋律に、その記憶を重ね合わせることになる。

 チャーリー・プースが手掛けたメロディとピアノ、コーラス・パートは、それだけでも充分に高い完成度を誇っているのだが、ウィズ・カリファがワイルドに、そしてルーズに友愛のラップ・パートを加えることによって、深く情緒的な「See You Again」は見事なほど男臭い“ワイスピ感”を醸し出している。ファンとしっかり共有された“ファミリー”への思いが、ポール・ウォーカーに寄せられる哀悼を一層深め、「See You Again feat. Charlie Puth」を支持する基盤となっているように思える。なお、先日行われたBillboard Music Award 2015では、ウィズ・カリファとチャーリー・プースにリンジー・スターリングのヴァイオリンも加わる編成で、「See You Again」のライヴ・パフォーマンスが繰り広げられている。

[text:小池宏和]

◎リリース情報
『ワイルド・スピード スカイミッション』
V.A.
2015/04/08 RELEASE
WPCR-16244 1,980円(tax out.)


音楽ニュースMUSIC NEWS

福井で開催の音楽フェスにSOIL&“PIMP”SESSIONS/Cornelius/クレイジーケンバンドら出演

J-POP2019年2月20日

 7月6日と7日に、福井市中央公園特設ステージをメイン会場とし開催される【ONE PARK FESTIVAL 2019】の第一弾アーティスト8組が発表となった。  福井県出身のSOIL&“PIMP”SESSIONS・社長が音楽顧問を … 続きを読む

テヨン(少女時代)、ソロツアー開催決定&ティザー映像を公開

J-POP2019年2月20日

少女時代のテヨンによるソロツアー【TAEYEON JAPAN TOUR 2019 ~Signal~】の開催が決定した。  同ツアーは4月13日の福岡・福岡サンパレスを皮切りに、大阪・大阪国際会議場(グランキューブ大阪)メインホール、愛知・日 … 続きを読む

欅坂46、儚さと可愛さが詰め込まれた「ごめんね クリスマス」MV公開

J-POP2019年2月20日

 欅坂46が、2019年2月27日にリリースとなるシングル『黒い羊』より、上村莉菜、尾関梨香、長沢菜々香、渡辺梨加によるユニット「ごめんね クリスマス」のMVを公開した(https://bit.ly/2BI8SUM)。  この4人によるユニ … 続きを読む

【agehasprings Open Lab. vol.3】田中秀典、洋楽ヒット曲を即興で日本語訳詞 玉井健二「かなりの至難の業」

J-POP2019年2月20日

 2018年12月29日、玉井健二が主宰し、蔦谷好位置や百田留衣、飛内将大らを擁するクリエイター集団、agehaspringsが手掛けるクリエイターズ・イベント【agehasprings Open Lab. vol.3】が青山学院アスタジオ … 続きを読む

androp、1stフルアルバム『relight』再現ライブが大盛況&期間限定Pop Up Shopオープン決定

ジャパニーズロック2019年2月20日

デビュー10周年のアニバーサリーイヤーに突入したandropが2月19日(火)、東京・リキッドルームにて『HMV GET BACK SESSION』を開催し、1stフルアルバム『relight』の再現ライブを行った。シークレットトラックを含 … 続きを読む

page top