赤い公園」に関連する127件の記事

遠藤舞、3rdシングルでのコラボはOKAMOTO’S!

音楽ニュース2014年5月13日

今年2月にアイドリング!!!を卒業。現在はソロとして、アイドル界No.1と言われている抜群な歌唱力を活かして音楽活動を精力的に行なっている遠藤舞。そんな彼女がOKAMOTO'Sのオカモトショウ書き下ろしによる3rdシングル「Baby Love」を、8月6日に発売することがわかった。 ・・・続きを読む

赤い公園 大阪&名古屋でプチワンマン【ドライブがてらにライブします。】

音楽ニュース2014年5月7日

 3月にリリースした最新シングル『絶対的な関係 / きっかけ / 遠く遠く』も好評なガールズバンド 赤い公園が、プチワンマンツアー【ドライブがてらにライブします。バンドだもん! ~大阪&名古屋~】を開催することが明らかになった。  今回のツアーは、自主企画ライブ【・・・続きを読む

赤い公園が大阪・名古屋を回るプチワンマンツアーを開催!

音楽ニュース2014年5月7日

赤い公園が、6月に赤い公園プチワンマンツアー2014「ドライブがてらにライブします。バンドだもん!〜大阪&名古屋〜」 を開催することを発表した。 今回のツアーは、赤い公園自主企画「赤鬼VS藍鬼VS栗鬼」が東京でしか行なわれていないことに対して、メンバー自・・・続きを読む

2014年デビューのニューカマーが集結した「EMI ROCKS neo」東京公演が大盛況のうちに終了

音楽ニュース2014年4月27日

ユニバーサル ミュージック合同会社Virgin Records主催のイベント「EMI ROCKS neo」東京公演が4月24日、東京・SHIBUYA CLUB QUATTROにて盛大に行われた。 このイベントは、2010年、2012年にさいたまスーパーアリーナで、2013年に仙台・夢メッセみやぎにて行われたレ・・・続きを読む

「ZANSHING SUN FESTIVAL~決戦編~」に、赤い公園とSEBASTIAN Xの出演が決定!

音楽ニュース2014年4月23日

タワーレコードとSPINNSが“ファッションと音楽の融合”をテーマに、2014年1月から4ヵ月連続で開催してきたライヴイベント「ZANSHING SUN FESTIVAL@原宿ASTRO HALL Presented by TOWER RECORDS × SPINNS」。その集大成的イベントとして、6月8日(日)に渋谷・duo MUSIC EXCHANG・・・続きを読む

赤い公園の一筋縄ではいかないポップセンスの源とは?

音楽ニュース2014年4月21日

まず第一回に登場するのは赤い公園。昨年8月にリリースされた1stフルアルバム『公園デビュー』でネクストブレイクの本命となった新世代ガールズバンドの彼女たち。耳の早い音楽ファンのみならず、ミュージシャンやメディアからも高い評価を集める4人組です。3月にリリース・・・続きを読む

くるり、赤い公園、キュウソネコカミ出演イベント、チケット先行抽選スタート

音楽ニュース2014年3月18日

2014年5月25日(日)に東京・SHIBUYA-AXで開催されるライブイベント『HOT STUFF presents ダイスをころがせ1~FINAL AX~』のチケット先行抽選受付がスタートした。 かつて80年代、BOOWYやバービーボーイズといった優れたロックバンドを紹介してきたイベント・プ・・・続きを読む

SCANDAL、主催イベントにて赤い公園&ねごとと一夜限りのコラボが実現!

音楽ニュース2014年3月17日

SCANDALが主催イベントにて、赤い公園とねごとと一夜限りの最強ガールズバンドを結成し、新曲を披露した。 今回で5回目となるSCANDAL主催イベント「バンドやろうよ!!Vol.5」。年内でAXが閉館することもあり、この日がSCANDALにとってはAX最後になるということで、今・・・続きを読む

赤い公園の企画ライヴにクリープハイプが出演決定!

音楽ニュース2014年3月10日

3月27日に恵比寿リキッドルームにて開催する赤い公園の企画ライヴに、最終ゲストとしてクリープハイプが出演することが決定した。 今月12日にニューシングル「絶対的な関係/きっかけ/遠く遠く」を発売する赤い公園が、3月27日に恵比寿リキッドルームにて開催する企画・・・続きを読む

赤い公園、ニューシングルリリース記念のフリーライブを地元・立川で開催する事が決定!

音楽ニュース2014年3月9日

赤い公園が3月16日(日)にメンバーの地元である東京・立川市にてフリーライブを行うことが決定した。 今回のフリーライブはニューシングル「絶対的な関係/きっかけ/遠く遠く」の発売を記念して行われるもの。以前メンバーがTV番組のロケでも訪れ紹介したこともあ・・・続きを読む

気鋭の新人ロックバンドが集結する 『EMI ROCKS neo』開催決定!

音楽ニュース2014年3月1日

「EMI ROCKS neo」が4月24日に渋谷CLUB QUATTROで開催されることが決定した。 日本を代表するROCKレーベルEMIが2010年11月を皮切りに開催してきた「EMI ROCKS」。この度、2014年にデビューを予定しているアーティストを集合させたニューカマー編、「EMI ROCKS neo」・・・続きを読む

赤い公園、新曲「絶対的な関係」MVは史上初の100秒100カット!?

音楽ニュース2014年2月26日

赤い公園が3月12日に発売するシングル「絶対的な関係/きっかけ/遠く遠く」より「絶対的な関係」 のMVを公開した。 田向潤氏を監督に向かえた今作のテーマは、ずばり 「100秒100カット」。100秒というコンパクトかつインパクト大の楽曲を、ジャケット写真に登場する・・・続きを読む

赤い公園、ニューシングルにFragmentリミックス収録

音楽ニュース2014年2月12日

3月12日発売の赤い公園4th シングル「絶対的な関係/きっかけ/遠く遠く」の通常盤に、「赤い公園 KAITSUMAMIX (mixed by Fragment)」が収録されることが分かった。 ライブでお馴染みの楽曲を中心に、赤い公園の「いいとこ」をかいつまんでmixした、このKAITSUMA・・・続きを読む

南波志帆と赤い公園のトークセッション「南波公園」によるUstream&「スペシャアプリ」緊急配信決定

音楽ニュース2014年2月6日

「ファッションと音楽の融合」をテーマに、3ヶ月連続のツーマンライヴイベント『ZANSHING SUN FESTIVAL @ 原宿ASTRO HALL Presented by TOWER RECORDS × SPINNS』を開催中の南波志帆と、Vol.2のゲストである赤い公園によるトークセッション特別番組『南波公園』が緊急配信さ・・・続きを読む

赤い公園による2つの企みが開始!

音楽ニュース2014年1月24日

本日、赤い公園による2つの企みが明らかになった。 1つ目は「赤い後援会」の発足。秘密結社のような怪しい名前を冠したこちらは、赤い公園による初のニュースレター。いつもご贔屓頂いたり、最近ちょっと気になり始めたという方々へ、自ら率先して情報をお届けすべく・・・続きを読む

赤い公園、映画『呪報2405 ワタシが死ぬ理由 劇場版』初日舞台挨拶に登壇!

音楽ニュース2014年1月20日

1月18日、東京・池袋シネマロサにて映画『呪報 2405 ワタシが死ぬ理由』の初日舞台挨拶が行なわれ、主演の増田有華、監督の瑠東 東一郎、そして主題歌を担当したガールズバンド・赤い公園が登壇した。 同作は病院を舞台としたホラー映画であり、瑠東監督は「場所が怖・・・続きを読む

“売れたいバンド”赤い公園 総額1000万円を使った新作ビデオ公開

音楽ニュース2014年1月15日

 ガールズバンド 赤い公園が、2月12日リリースのニューシングル『風が知ってる/ひつじ屋さん』のジャケット写真と、TVアニメ『とある飛空士への恋歌』EDテーマ「風が知ってる」のミュージックビデオ(short ver.)を公開した。  先日公開されたアーティスト写真は、風に吹・・・続きを読む

赤い公園のニュービジュアル&MVは、なんと総額1000万円!?

音楽ニュース2014年1月15日

赤い公園のニューシングル「風が知ってる / ひつじ屋さん」のジャケット写真とMV(short ver.)が公開された。 先日公開されたアーティスト写真では、楽曲タイトルにもある「風」に吹かれながらも凛とした表情の4人が印象的であったが、ジャケット写真とMVでは、彼女・・・続きを読む

赤い公園 瀬戸康史主演のドラマ主題歌に100秒のキラーチューン

音楽ニュース2014年1月6日

 1月11日よりスタートするフジテレビの新土曜ドラマ『ロストデイズ』の主題歌を、気鋭のガールズバンド 赤い公園が担当することが明らかになった。  『ロストデイズ』は、仲の良い大学生グループで企画した卒業旅行で巻き起こる、恋愛感情のすれ違いやそれぞれの抱える秘密・・・続きを読む

赤い公園、100秒間にすべてを込めた新曲「絶対的な関係」がドラマ主題歌に決定

音楽ニュース2014年1月6日

赤い公園が1月11日 23時10分よりフジテレビにて放送される新土曜ドラマ「ロストデイズ」の主題歌を担当することが明らかになった。 瀬戸康史が主演する土ドラ「ロストデイズ」は、仲の良い大学生グループで企画した卒業旅行で巻き起こる、恋愛感情のすれ違いやそれ・・・続きを読む

page top