椎名林檎」に関連する137件の記事

がんじがらめの日々。すさんだ気持ちがスーッと楽になる5曲

音楽ニュース2017年6月5日

初夏ですね。関東の梅雨入りも間もなくやってきます。例年はもう少し穏やかに過ごしていた時期だったと思うんですけど、連日やべ〜勢いですげーニュースも多いせいか、何かと気持ちがクサクサとがんじがらめになりがち。でも、同じような気分の人って意外といるのかも? と・・・続きを読む

椎名林檎 最新ライブ映像より9曲配信スタート! 『百鬼夜行 2015』記念LINEスタンプ発売も

音楽ニュース2017年6月2日

 椎名林檎の最新ライブ映像が、「GYAO! MUSIC LIVE」にて配信スタートとなった。  5月31日にリリースとなった椎名林檎最新ライブ映像作品 LIVE Blu-ray&DVD『椎名林檎と彼奴等がゆく 百鬼夜行 2015』から厳選された9曲を「GYAO! MUSIC LIVE」にて、6月2日~22日まで配・・・続きを読む

ゴールデンウィークをハッピーに過ごすための5曲

音楽ニュース2017年5月1日

今年のゴールデンウィークは晴れの日が多くて、気温が高めになりそうとのこと。遠くにふらっと出かけたり、近場でワイワイやったり、どちらにしても自分なりに楽しく過ごせればいいなぁと思っております。というわけで、「ゴールデンウィークをハッピーに過ごすための5曲」。・・・続きを読む

椎名林檎 最新映像作品のダイジェスト映像&ライブ映像5曲フル公開

音楽ニュース2017年4月28日

 2017年5月31日にリリースとなる、椎名林檎の最新LIVE DVD&Blu-ray『椎名林檎と彼奴等がゆく 百鬼夜行 2015』。このダイジェスト映像と、今作より厳選したライブ映像が5曲公開された。  ライブ映像は各曲ともフルサイズで公開。DISC1収録のライブツアー【椎名林檎と彼奴等・・・続きを読む

椎名林檎×トータス松本、初共演の新曲「目抜き通り」がついに配信スタート!

音楽ニュース2017年4月20日

椎名林檎の2017年第1弾リリースであり、トータス松本と初共演の新曲「目抜き通り」が4月20日より配信スタートした。 銀座最大の商業施設"GINZA SIX"より、「新しい銀座のテーマソングを!」との依頼を受けた椎名が、かねてより共演の期を求めていたトータス松本にデ・・・続きを読む

椎名林檎×トータス松本 新曲「目抜き通り」を語るインタビュームービー公開

音楽ニュース2017年4月20日

 椎名林檎がトータス松本と初共演した新曲「目抜き通り」の配信が2017年4月20日にスタートし、同時にスペシャルインタビュームービーが公開された(http://youtu.be/dr8sx3pv-n0)。  同日オープンを迎えた銀座最大の商業施設「GINZA SIX」より「新しい銀座のテーマソング・・・続きを読む

椎名林檎とトータス松本がデュエット&4/28にMステで披露

音楽ニュース2017年4月17日

 椎名林檎と、トータス松本によるデュエット「目抜き通り」が4月20日より配信リリースされることが分かった。  本作は、銀座最大の商業施設「GINZA SIX」のテーマ曲の制作を、椎名林檎が依頼されたことからスタート。お互い何者かわからない人々が日本中から集う場所であり・・・続きを読む

椎名林檎、12年ぶりのホールツアー『百鬼夜行』が映像化決定

音楽ニュース2017年3月30日

 椎名林檎が、一昨年開催した全国ツアー【椎名林檎と彼奴等がゆく 百鬼夜行2015】のライブ映像作品を5月31日にリリースすることを発表した。  全国ツアー【椎名林檎と彼奴等がゆく 百鬼夜行2015】は、椎名林檎名義のホールツアーとしては、2003年の【雙六エクスタシー】以・・・続きを読む

第67回NHK紅白歌合戦、“紅白ソムリエ”が注目する7曲

音楽ニュース2016年12月29日

選曲のエキスパート“ミュージックソムリエ”があなたに贈る、日常のワンシーンでふと聴きたくなるあんな曲やこんな曲――今回は、本日29日(木)9:50からのフジテレビ『ワタシが一番知ってます』にて「紅白歌合戦知識王」として優勝した、日本最強の紅白ウォッチャーであるミュ・・・続きを読む

椎名林檎、話題の楽曲「青春の瞬き」と「ジユーダム」のサブスク配信サービスを開始

音楽ニュース2016年12月19日

椎名林檎の楽曲「青春の瞬き」と「ジユーダム」のサブスクリプション型(定額制)配信サービスが12月19日よりスタートした。 「青春の瞬き」は栗山千明へ書き下ろした楽曲で、東京事変のメンバーが演奏を担当し2011年リリースの栗山のシングルに収録。その後、曲・・・続きを読む

椎名林檎 新たに3曲サブスク配信スタート! 今夜SMAPと初共演&「青春の瞬き」TV初披露も

音楽ニュース2016年12月19日

 椎名林檎の「青春の瞬き」「ジユーダム」が、サブスクリプション型(定額制)配信サービスで配信スタートとなった。  「青春の瞬き」は、椎名が栗山千明へ書き下ろした楽曲で、東京事変のメンバーが演奏を担当し2011年リリースの栗山のシングルに収録された。その後、2012・・・続きを読む

椎名林檎 『SMAP×SMAP』初出演決定、美しすぎる和装姿でSMAPと初共演

音楽ニュース2016年12月13日

 椎名林檎がフジテレビ系『SMAP×SMAP』のライブコーナー『S・LIVE』に出演することが決定した。  椎名はこれまでに、SMAPの2012年のアルバム『GIFT OF SMAP』に収録されている「真夏の脱獄者」や、草彅 剛主演のドラマ『銭の戦争』の主題歌「華麗なる逆襲」の楽曲提供して・・・続きを読む

宇多田ヒカル、「花束を君に」の360度メイキング動画を特別公開

音楽ニュース2016年9月27日

宇多田ヒカルのオリジナルアルバムとしては約8年ぶりとなるニューアルバム『Fantôme』がいよいよ発売に! それを記念してNHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』主題歌の「花束を君に」の360度メイキング映像がYouTubeにて公開となった。スマートフォンで観ると、撮影当時の臨場・・・続きを読む

宇多田ヒカル、ニューアルバム『Fantôme』より椎名林檎参加曲のMVを公開

音楽ニュース2016年9月15日

宇多田ヒカルが9月28日(水)にリリースするニューアルバム『Fantôme』の収録楽曲の参加アーティストがついに発表となった。 「二時間だけのバカンス」には椎名林檎が、「忘却」にはKOHH、そして「ともだち」に小袋成彬がそれぞれ参加している。 また、「二時間だ・・・続きを読む

フェスシーズンは終わらない! これから楽しめる大規模イベントに向けて予習したい5曲

音楽ニュース2016年9月12日

みなさん『フジロック』とか『サマソニ』とか『ホステス』とか行きましたか? 私は引きこもって汗だくでブライアン・イーノとかヴェルヴェッツアンダーグラウンドとかセントエティエンヌとかジェイムスズーとか聴きながら仕事していました。来年こそ大型フェスのレポ等のご・・・続きを読む

椎名林檎、新曲2曲を配信リリース&東京事変の全曲がサブスクリプション型配信サービス開始

音楽ニュース2016年8月22日

日本選手団の活躍で大いに盛り上がったリオ五輪。閉幕式では次回開催都市への橋渡しとなる“フラッグハンドオーバーセレモニー"が行なわれ、2020年東京五輪へ向けいよいよ気運が高まる中、椎名林檎の新曲「13 jours au Japon ~2O2O日本の夏~」の配信リリース、そし・・・続きを読む

ラーメンズ復活にあたって振り返った5曲

音楽ニュース2016年6月6日

まず謝罪します、タイトルはミスリードです。正しくは「ラーメンズの小林賢太郎と片桐仁が7年ぶりに共演」なのですが、まさかのYahoo!トップにも「ラーメンズ復活」と大々的に取り上げられていたので、めでたさを隠れ蓑にしてどさくさに紛れてギリギリギリギリジンジン。し・・・続きを読む

椎名林檎が新曲を書き下ろし NHK『ガッテン!』のテーマ曲に

音楽ニュース2016年4月11日

 NHK総合テレビ『ためしてガッテン』が番組名を『ガッテン!』と改め、レギュラー放送を開始する。これを機に、椎名林檎が番組テーマ曲を担当することが発表された。  日々のくらしに役立つ生活情報番組として人気を博す『ガッテン!』。22年目を迎える長寿番組のリニュー・・・続きを読む

椎名林檎 小松菜奈出演『マシェリ』CM曲OA開始「鏡の前で口遊めば、どんな女の子でもきれいになれる魔法の旋律」

音楽ニュース2016年3月25日

 椎名林檎書き下ろしの新曲「MA CHERIE」を起用した資生堂『マシェリ』新CM。本日より全国エリアにて放送開始となった。  資生堂のヘアケアブランド『マシェリ』リニューアルに伴い、制作された新CMのキャラクターには、女優・小松菜奈を起用。作詞/作曲/編曲を手掛けた椎名林檎が唄う楽曲「MA CHERIE」は、「私の愛しい人」を意味する仏語のフレーズが呪文のように繰り返される。作者曰く「鏡の前で口遊めば、どんな女の子でもきれいになれる魔法の旋律」とのこと。

桜以外ねぇのかよ。花見酒に視線を落としたくなる5曲

音楽ニュース2016年3月14日

毎回好き勝手書いているように見えるこのコラムですが、毎回ネタ出しに懊悩しております。今回は確定申告も相まっていよいよ捨て鉢になり、「もう桜ソングにしてやろうか」とライターとしての道を踏み外しかけたのですが、なんとか思い止まることができたので、桜以外の花を・・・続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top