小坂忠」に関連する14件の記事

小坂忠、アルバム『ほうろう』再現ライブで細野晴臣、荒井由美らと豪華競演

音楽ニュース2018年11月27日

11月26日、武部聡志プロデュースによる一夜限りのコンサート『新日本製薬 presents SONGS & FRIENDS』が東京国際フォーラム ホールAで開催された。 『SONGS & FRIENDS』は、武部聡志が選ぶ“100年後も聴き続けてほしいアルバム”、つまり“名盤・名作”を、その音楽の遺伝子を・・・続きを読む

ユーミン/矢野顕子/槇原敬之/高橋幸宏ら豪華ゲストも続々登場、小坂忠『ほうろう』ライブレポートが到着

音楽ニュース2018年11月27日

 11月26日、武部聡志プロデュースによる一夜限りのコンサート【新日本製薬 presents SONGS & FRIENDS】が東京国際フォーラム ホールAで開催された。  【SONGS & FRIENDS】は、武部聡志が選ぶ『100年後も聴き続けてほしいアルバム』、つまり“名盤・名作”を、その音・・・続きを読む

荒井由実、小坂忠の『ほうろう』再現ライブにサプライズ出演決定

音楽ニュース2018年11月8日

音楽プロデューサーの武部聡志が選ぶ『100年後も聴き続けてほしい名アルバム』を再現するというコンセプトでスタートさせた一夜限りのコンサート『新日本製薬 presents SONGS&FRIENDS』。第1弾は荒井由実の「ひこうき雲」がセレクトされ、松任谷由実がこの日は“荒井由実"・・・続きを読む

小坂忠、『ほうろう』再現ライブを記念してTOKYO FMで特別番組放送

音楽ニュース2018年11月2日

1975 年に発売された小坂忠のアルバム『ほうろう』。ティン・パン・アレー、細野晴臣(B)、鈴木茂(G)、林立夫(Ds)、松任谷正隆(Key)の4人がレコーディング・メンバーとして参加した本作は、今もなお、数々のミュージシャンに影響を与え、日本のソウルミュージックの礎・・・続きを読む

小坂忠『ほうろう 』アルバムコンセプトライブ、オリジナルプロデューサー細野晴臣ら参加アーティスト追加発表!

音楽ニュース2018年10月12日

音楽プロデューサー・武部聡志が選ぶ“100年後も聴き続けてほしい名アルバム”を、その音楽のDNAを受け継ぐアーティストが1曲目から全て再現する一夜限りのコンサート『新日本製薬 presents SONGS & FRIENDS』。その第2弾として11月26日(月)に東京国際フォーラム ホールAに・・・続きを読む

小坂 忠、アルバム『ほうろう』を再現するプレミアムコンサートを開催

音楽ニュース2018年9月14日

音楽プロデューサー・武部聡志が選ぶ“100年後も聴き続けてほしい名アルバム”を、その音楽のDNAを受け継ぐアーティストが1曲目から全て再現する一夜限りのコンサート『新日本製薬 presents SONGS&FRIENDS』が、11月26日(月)東京国際フォーラム ホールAにて開催されることが・・・続きを読む

小坂忠、ニューライブアルバムのインストアイベントが大喝采にて終幕

音楽ニュース2018年8月28日

シンガーソングライターの小坂忠が、8月27日(月)に東京銀座・山野楽器本店のインストアイベントに登場し、ミニライブとトークイベントを行なった。この日は8月22日(水)にリリースされたアルバム『HORO 2018 SPECIAL LIVE』の購入者を対象にして行なわれたイベント。同ア・・・続きを読む

小坂忠、名盤『HORO』全曲再現ライヴがCD化

音楽ニュース2018年7月29日

小坂忠のライヴアルバム『HORO 2018 Special Live』が8月22日にリリースされる。同作は1975年発表のアルバム『HORO』の完全再現ライヴとして今年3月に行なわれた公演の模様を収録したもので、昨年8月に緊急入院・手術となった小坂の復帰後初ライヴとなり、鈴木茂、小原礼、Dr・・・続きを読む

ライド・オン! ソウルフル&ハートフル!! 素晴らしき小坂 忠“ほうろう”LIVE

音楽ニュース2018年3月13日

 ジャパニーズ・ミュージック・シーンのレジェンド、小坂忠のステージを2018年3月5日Billboard Live TOKYOで堪能した。感動、大拍手、ソウルフル&ハートフル。昨年の大病はとても心配していたけど、小坂は元気になって僕らファンの前に帰って来た。魂を込めて見事に歌い上・・・続きを読む

小坂忠、復帰後初のビルボードライブ公演は名盤『HORO』再現ライブ

音楽ニュース2018年2月21日

 3月5日にビルボードライブ東京で行われる小坂忠の公演内容が、アルバム『HORO』の全曲再現ライブになることが発表された。  アルバム『HORO』は、1975年にリリースされた小坂の代表作ともいえる作品。ティン・パン・アレーのメンバーの演奏と、山下達郎、吉田美奈子、大貫・・・続きを読む

日本のR&B/ゴスペル/ポップスの礎を築いてきたレジェンド、小坂忠が鈴木茂ら豪華バンドともにライブ開催

音楽ニュース2017年1月13日

 日本のR&B/ゴスペル/ポップスの礎を築いてきたレジェンド、小坂忠。昨年デビュー50周年を迎えた彼の、51年目の活動を飾るビルボードライブ公演が3月に開催される。  小坂は1966年、ロック・グループ=ザ・フローラルでデビュー。さらに細野晴臣、松本隆らと組んだエイ・・・続きを読む

小坂忠、豪華ゲストを迎えてデビュー50周年記念ライブ開催決定

音楽ニュース2016年6月3日

 小坂忠のデビュー50周年記念ライブが、9月5日東京・渋谷区文化総合センター大和田さくらホールにて開催されることがわかった。 小坂忠は、1966年にザ・フローラルでデビューを果たし、後に細野晴臣や松本隆らとともにエイプリルフールを結成。1976年にクリスチャンとなり・・・続きを読む

日本のリズム&ブルース、ポップス、ゴスペルの礎を築いてきたレジェンド 小坂忠のキャリア50周年記念ライブ。豪華メンバーと共に

音楽ニュース2016年5月12日

 GS(グループ・サウンズ)の黎明期にしてビートルズが初来日を果たした1966年から音楽活動をスタートさせ、75年に発表したジャパニーズR&Bの原点的名作『ほうろう』でその評価を不動のものとしてきた小坂忠。日本のリズム&ブルース、ポップス、ゴスペルの礎を築いてき・・・続きを読む

時代を越え、艶やかに響く和製ソウルの傑作、小坂忠の『ほうろう』

音楽ニュース2015年9月2日

今夏はシュガーベイブの『SONGS -40th Anniversary Ultimate Edition-』のことを話題にする人が周囲に多かった。8月に出た同作のオリジナルについては以前このコラムでも取り上げられているので触れないが、その主要メンバーであった山下達郎と大貫妙子もレコーディングに参・・・続きを読む

  • 1

アクセスランキング RANKING

page top