ロバート・グラスパー・エクスペリメント大阪公演初日レポート グラミー賞R&B部門も2度制してきたジャンルレスな現在進行形ジャズ

2015年5月27日 / 12:41

 かつての故ジョン・コルトレーンやマイルス・デイヴィス、あるいはハービー・ハンコックが当時には賛否両論を集めながらも斬新なスタイルで示してきたように、新しい音楽的語法や時代感覚で奏でられ続けてきたジャズ。名門ブルーノートに在籍しながら、ジャンルを超えた支持を獲得してきた『ブラック・レディオ』によってグラミー賞R&B部門も2度制してきたロバート・グラスパー・エクスペリメントのライブは、まさにそれを2015年の今にシーンの先頭に立って実践しているのが彼らであることを確信させるものだった。

 グラスパーが弾く美しいピアノのリフに、細かく鋭利なビートを刻むマーク・コレンバーグのドラム、ケーシー・ベンジャミンのボコーダーがジャム・バンド的に絡み、徐々にサビの甘美なメロディを表出させながらスリリングに幕を開けた1曲目の「Cherish The Day」は、中盤で鮮やかにリズム・チェンジしてグルーヴィーに転じ、後半にはサックスに持ち替えたケーシーがほぼドラムとのデュオでアグレッシヴなソロに突入するという変幻自在の長尺展開で冒頭から圧倒。

 続いては、間もなくリリースされるトリオ編成での新作『カヴァード』(6月10日発売)に通じる叙情的なピアノが際立った楽曲を挟んで、アール・トラヴィスによる重厚なベース・ソロから転じてロック色の強い“黒っぽくない”ビートをエクスペリメント流儀で乗りこなしたナンバーや、メロウ・フュージョン的なテーマからいつの間にかジャズの定石にハマらないリズムの上でグラスパーが流麗なピアノのアドリブを炸裂させた興奮の展開など…。同時代のヒップホップ~R&Bを血肉化したジャズ・グルーヴを提示してきたエクスペリメントの切れ味に、従来からレディオヘッドなども取り上げてきたオルタナティヴ・ロック的な感覚、そして最新作におけるピアノ・トリオでの新たな到達点までもが奔放に入り乱れたアンサンブルは、グラスパーが近年の成功に安住することなくまた未開の地平へ向けて動き始めていることを示していた。

 ラストは、ダブ処理やツイン・ドラム的なズレまでもひとりで表現したようなコレンバーグの強烈なドラム・ソロから、グラスパーが内包する多様なエレメントを明快な形で集約したかのようなニルヴァーナの名曲カバー「Smells Like Teen Spirit」へ。セット・リストを固定しないことで知られるエクスペリメントだけに曲目などは毎回予測不能だが、続くステージもジャンルレスに進化を遂げつつある現在進行形のジャズを語る上で避けて通ることのできない刺激的な“エクスペリエンス”となるのは間違いないだろう。

 ロバート・グラスパー・エクスペリメントの来日公演は、大阪は残すところ5/28(木)までの2日間、東京は6/2(火)~5(金)の3日間。その後には、世界の舞台で活躍する指揮者・西本智実との初共演によるbillboard classics公演【Robert Glasper Experiment ×Tomomi Nishimoto Symphonic Concert】が6/8(月)東京芸術劇場コンサートホールにて開催されるので、こちらも要チェック。

Text:Hidesumi Yoshimoto
Photo:Kenju Uyama

◎公演概要
【ロバート・グラスパー・エクスペリメント】
2015年5月26日(火) ~28日(木)
会場:ビルボードライブ大阪
2015年6月2日(火) ~ 5日(金)
会場:ビルボードライブ東京

billboard classics World Premium
【Robert Glasper Experiment ×Tomomi Nishimoto Symphonic Concert】
2015年6月8日(月)19:00開演
会場:東京芸術劇場コンサートホール(池袋)
詳細はこちら


音楽ニュースMUSIC NEWS

『7月12日はなんの日?』名曲「ラヴィン・ユー」で知られる70年代の歌姫、ミニー・リパートンの命日

洋楽2020年7月12日

 7月12日は「ラヴィン・ユー」(1975年)の大ヒットで知られる女性シンガー、ミニー・リパートンの命日。  ミニー・リパートンは1947年11月8日、アメリカ・イリノイ州シカゴ生まれ。10代の頃から音楽活動をスタートさせたリパートンは、1 … 続きを読む

nano.RIPE、デビュー10 周年記念ベストアルバム発売決定

ジャパニーズロック2020年7月11日

nano.RIPEのメジャーデビュー10周年を記念して、ベストアルバム『月に棲む星のうた〜nano.RIPE 10th Anniversary Best〜』を9月23日(水)にリリースすることが決定した。 今回のベストアルバムは、きみコ作曲 … 続きを読む

DEAR KISS、元ラストアイドル山田まひろ加入で5人体制へ

J-POP2020年7月11日

 美しいボーカルワークとキレのあるダンスが魅力のアイドルグループ・DEAR KISS。今年3月より新メンバーオーディションを開催していたが、元ラストアイドルの山田まひろの加入が明らかになった。  これは本日7月11日に行われた、DEAR K … 続きを読む

福士誠治×濱田貴司=MISSION「“人と人が関われない時代”なんて絶対に言わせちゃいけない!」新型コロナに屈せず――自ら未来切り拓いた夜

J-POP2020年7月11日

 連続ドラマ『トップナイフ-天才脳外科医の条件-』やスーパー歌舞伎II【ワンピース】、ミュージカル【スリル・ミー】などで役者として注目を集める福士誠治(vo)。同じく、arp解散後も、舞台やテレビドラマなどの音楽を手掛けている濱田貴司(ke … 続きを読む

シャーリーズ・セロンはスタントマンとしても超一流、トップクラスのアクションシーンは必見

洋楽2020年7月11日

 シャーリーズ・セロンが、不死身の身体を持ち、何世紀にもわたり人類を守り続けてきた特殊部隊オールド・ガードを率いる傭兵アンディを演じるアクション映画『オールド・ガード』が、現在Netflixで配信中だ。  『モンスター』(2003)で【アカ … 続きを読む

page top