歌詞閲覧年間ランキング 楽曲別はRihwaが1位、アーティスト別では嵐が3年連続1位

2014年12月22日 / 11:40

 国内最大級の歌詞専門サイト 歌ネットが、PC版、スマートフォン版、合わせて468,718,718回の閲覧データを集計し、“2014年・歌詞閲覧 年間ランキング TOP50 速報版”(集計期間:2014年1月1日~2014年12月14日)を発表した。

 まず、年間アクセスランキング・楽曲別ではドラマ『僕のいた時間』の主題歌で、各音楽配信サイトでも年間ランキングの上位に着いたRihwaの「春風」が1位に。続いてSEKAI NO OWARI「RPG」、May J.「Let It Go~ありのままで~」、back number「花束」など根強い人気を誇るバンド勢や、社会現象ともなった“アナ雪”の主題歌が並ぶ中、ドラマ『ディア・シスター』の主題歌であるシェネル「Happiness」が掲載からわずか2か月で年間5位と急速な伸びをみせた。

 一方、アーティスト別では嵐が3年連続でトップの座へ。2位にはback numberが前年10位から大幅ランクアップし、総閲覧回数で約5万差と首位に迫る勢いをみせた。また、三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEが51位から9位、AAAが24位から10位とこちらも躍進。三代目JSBとAAAの両組については新曲だけでなく、それぞれ「花火」と「恋音と雨空」といった2013年以前の作品が現在でも閲覧回数を伸ばしているのが特徴で、先のback number「花束」と同様に歌詞の支持がいかに高いかが感じられる。

◎楽曲別1位 Rihwaのコメント
自分で書いた歌詞なので純粋に本当に嬉しいです、ありがとうございます!
歌詞を見て頂いた皆さんに出来る事なら一人一人にお礼を言いたいです。
今後も皆さんに共感してもらえるような歌詞を書いていければと思いますので、 今後のRihwaの曲も聴いて頂けると嬉しいです。

◎楽曲 ランキング TOP10(抜粋)
1位.「春風」 Rihwa
2位.「RPG」 SEKAI NO OWARI
3位.「Let It Go~ありのままで~ (エンドソング)」 May J.
4位.「花束」 back number
5位.「Happiness」 シェネル
6位.「高嶺の花子さん」 back number
7位.「明日も」 MUSH&Co.
8位.「恋音と雨空」 AAA
9位.「Darling」 西野カナ
10位.「私たちは絶対に絶対にヨリを戻したりしない~We Are Never Ever Getting Back Together (Japanese Ver.)」 MACO

◎アーティスト ランキング TOP10(抜粋)
1位.嵐
2位.back number
3位.西野カナ
4位.SEKAI NO OWARI
5位.GReeeeN
6位.RADWIMPS
7位.UVERworld
8位.ONE OK ROCK
9位.三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE
10位.AAA

※歌ネット“2014年・歌詞閲覧・年間ランキング TOP50”速報ページ
http://www.uta-net.com/user/info/2014ranking.html


音楽ニュースMUSIC NEWS

水樹奈々、ニューアルバムの収録曲をコメントムービーで全曲紹介!

ニュース2019年12月11日

水樹奈々が約3年ぶりとなるニューアルバム『CANNONBALL RUNNING』をリリースを記念して、本人によるアルバム全曲を紹介したコメントムービーを公開! 楽曲制作の裏話や聴きどころなどを水樹が熱く語っているので、ぜひチェックしてみよう … 続きを読む

デイヴ・グロール、ステージ上でファンとビールを一気飲み

洋楽2019年12月11日

 現地時間2019年12月7日、米ラスベガスの【Intersect Music Festival】にヘッドライナーとして出演していたフー・ファイターズのデイヴ・グロールが、ライブの途中でファンとビールを一気飲みする一幕があった。  サンタ帽 … 続きを読む

キンモクセイ、アルバム『ジャパニーズポップス』全曲試聴トレーラー公開

J-POP2019年12月11日

 キンモクセイのニューアルバム『ジャパニーズポップス』の全曲試聴トレーラーが公開された。キンモクセイのメンバーが愛聴してきた日本のポップス史への憧憬とリスペクトが込められた全11曲が収録されている。  また、本日12月11日に新曲「都市と光 … 続きを読む

キンモクセイ、14年ぶりとなるアルバム『ジャパニーズポップス』の全曲試聴トレーラーを公開

ジャパニーズロック2019年12月11日

キンモクセイが12月25日にリリースする14年ぶり5作目のオリジナルアルバム『ジャパニーズポップス』の全曲試聴トレーラーを公開した。収録曲全11曲はキンモクセイのメンバーが愛聴してきた日本のポップス史への憧憬とリスペクトが込められた、【キン … 続きを読む

Helsinki Lambda Clubの新シングル配信&「とにかく狂った感じ」のMV公開

J-POP2019年12月11日

 Helsinki Lambda Clubのニューシングル「Good News Is Bad News」が、本日12月11日に配信リリースされた。  2月からライブ会場限定で販売するTシャツには、同シングルの音源を付属する予定。  発表とあ … 続きを読む

page top