家入レオが「2014 Mnet Asian Music Awards」Best Asian Artist Japan賞を受賞

2014年12月5日 / 01:00

家入レオが「2014 Mnet Asian Music Awards」にて、Best Asian Artist Japanに選出された。

家入レオは、12月3日(水)に4時間半越えの生放送で行われたフジテレビ系『2014FNS歌謡祭』に初出演し、チェッカーズの代表曲のひとつ「Blue Moon Stone」を藤井フミヤと同郷コラボ歌唱。そして豪華アーティスト共演によるクリスマスメドレーにも2曲歌唱参加した。「2014 Mnet Asian Music Awards」は、その同日、日本時間20時から行われた。

Mnetは韓国のケーブルテレビで、日本のスカパー!でも放送されている韓国系音楽専門チャンネル。「Mnet Asian Music Awards」(略称:MAMA)は1999年にMnet KM MUSIC Festivalとしてスタートし、アジアを代表するグローバル授賞式に成長した2009年より、現在の名称に変更。2010年にマカオ、2011年にシンガポール、2012年からは香港で開催され、名実共にアジア最高峰の音楽フェスティバルとして、アジアはもちろん世界中の音楽ファンが楽しむ音楽祭となった。スティーヴィー・ワンダーをはじめとする海外トップスターも出演した昨年のMAMAは、世界94か国24億人が視聴、世界がMAMAを通じて音楽でコミュニケーションする場に。今年2014年はEXO、G-DRAGON(from BIGBANG)、SOL(from BIGBANG)、SISTER、IU、INFINITEといった韓国のスターたちが集結、12月3日(水)香港Asia World-Expoにて日本時間20時から生中継され、当日正午まで行われたMAMA公式ホームページでの投票を元に、各部門の受賞アーティストが発表された。

そんな中、栄誉あるBest Asian Artist Japan賞を、今年2014年は家入レオが見事受賞。同賞には、昨年2013年にはきゃりーぱみゅぱみゅが、2012年にはAKB48が受賞している。

家入は現在、TBS系金曜ドラマ『Nのために』主題歌ともなっている最新シングル「Silly」がiTunesやレコチョクといった主要配信各サイトで大ヒットを記録中。同曲は「サブリナ」「Shine」「太陽の女神」といった数々のヒットチューンを持つ家入にとっての新たな代表曲ともなるだろう勢いで、ドラマ視聴者の枠を超えて支持を獲得している。また、12月13日(土)の自身20歳の誕生日には、一夜限りのワンマンライヴ『LEO IEIRI LIVE 12/13 ~thanks 2014~』を新木場STUDIO COASTを開催する。その後24日(水)には『FM AICHI 45th Anniversary Special Live』(ZEPP NAGOYA)に、28日(日)には『ROCKIN’ON presents COUNTDOWN JAPAN 14/15』(幕張メッセ国際展示場1~11ホール/イベントホール)のCOSMO STAGEに出演することが決定している。

「Silly」MV
https://www.youtube.com/watch?v=m9CTni0K9AY

シングル「Silly」
発売中

【初回限定盤A】(CD+DVD)

VIZL-726/¥1,700+税

<収録曲>

1. Silly

2. 願い事

3. 勇気のしるし

4. Silly(Instrumental)

<DVD収録内容>

1. Silly(Music Video)

2. Silly(Music Video Making)

3. Silly(Rehearsal Sessions)

※「Silly」ミュージックビデオなど3トラックを収録。約22分。

【初回限定盤B】(CD+DVD)

VIZL-727/¥1,700+税

<収録曲>

1. Silly

2. 願い事

3. 勇気のしるし

4. Silly(Instrumental)

<DVD収録内容>

1. ripe (2012.2.15 Debut Event at Shibuya eggman)

2. Last Stage (2012.5.17 Event Live at Tower Records Shibuya)

3. チョコレート (2013.1.25 1st Live Tour〜LEO〜 at Shibuya Club Quattro)

4. a boy (2014.2.22 ビクターロック祭り at 幕張メッセ)

5. For you (2014.8.2 ROCK IN JAPAN FES. 2014 at LAKE STAGE)

※ライブ映像5曲を収録。(2012年2月のデビューライブから今夏の最新ライブまで、初商品化となるライブテイク5曲を

収録。家入レオ10代の軌跡を網羅したライブ映像集。) 約20分。

【通常盤】(CDのみ)

VICL-36967/¥1,200+税

<収録曲>

1. Silly

2. 願い事

3. 勇気のしるし

4. Silly(Instrumental)

5. 願い事(Instrumental)

6. 勇気のしるし(Instrumental)

配信情報
レコチョク、iTunes、moraほかにて「Silly」配信中

■レコチョク 

http://recochoku.com/ieiri/

■iTunes 

https://itunes.apple.com/jp/album/silly-single/id937147918

■mora 

http://mora.jp/package/43000005/VICL-36967/

『LIVE 12/13~thanks 2014~』
12月13日(土) 新木場STUDIO COAST

イベント出演情報
『FM AICHI 45th Anniversary Special Live』

12月24日(水) ZEPP NAGOYA

『COUNTDOWN JAPAN 14/15』

12月28日(日) 幕張メッセ

『2015年家入レオ4thワンマンTour』
5月04日(月・祝) 日比谷野外大音楽堂

5月09日(土) 札幌ファクトリーホール

5月16日(土) 仙台Rensa

5月23日(土) BLUE LIVE広島

5月24日(日) 高松オリーブホール

5月30日(土) 福岡市民会館

5月31日(日) 鹿児島CAPARVO HALL

6月04日(木) 金沢EIGHT HALL

6月12日(金) エニスホール(野木町文化会館)

6月14日(日) 日本特殊陶業市民会館フォレストホール(名古屋市民会館)

6月21日(日) 三島市民文化会館

6月24日(水) 鹿嶋勤労文化会館

6月27日(土) 三田市総合文化センター 郷の音ホール

6月28日(日) 大阪国際会議場メインホール(グランキューブ大阪)

7月04日(土) 渋谷公会堂


音楽ニュースMUSIC NEWS

サカナクション、配信ライブで日本初の3Dサウンドを採用

J-POP2020年8月8日

 サカナクションが、2020年8月15日と16日の2日間実施する初の配信ライブ【SAKANAQUARIUM 光】で、日本初の3Dサウンドを採用する。  3Dサウンドは、ドイツに本社を置くサウンド・テクノロジー企業であるKLANG:techn … 続きを読む

9mm Parabellum Bullet、新アー写&AL『CHAOSMOLOGY』ティザー映像公開

J-POP2020年8月8日

 9mm Parabellum Bulletが新アーティスト写真を公開、合わせて9月にリリースするトリビュートアルバム『CHAOSMOLOGY』のティザー映像を公開した。https://youtu.be/1ec7qW2us2w  7月に開催 … 続きを読む

BLUE ENCOUNT、新曲『ユメミグサ』アートワーク公開

J-POP2020年8月8日

 BLUE ENCOUNTが、9月2日にリリースするニューシングル『ユメミグサ』のアートワークを公開した。  この楽曲は8月28日より全国公開される映画『青くて痛くて脆い』の主題歌に起用。原作は住野よるが2018年に発表した小説作品で、次期 … 続きを読む

<ライブレポート>稲垣潤一、ビルボードライブ横浜から配信ライブ 思い出の楽曲たちを届ける

J-POP2020年8月8日

 稲垣潤一が、2020年8月7日に配信ライブ【稲垣潤一 ミミツボノウタ ONLINE SHOW ~LIVE LOVERS~ from Billboard Live supported by CASIO】をビルボードライブ横浜で開催した。   … 続きを読む

ReoNa、1stフルアルバム『unknown』リリース決定

J-POP2020年8月8日

 ReoNaが、1stフルアルバム『unknown』を10月7日にリリースすることが決定した。  同作は、これまでに発表したシングルやアニメ主題歌、ゲーム主題歌はもちろん、本アルバム用に制作された新曲を含め全12トラック入りの“ReoNa … 続きを読む

page top