KISS、待望の来日公演が決定! ももクロとの衝撃コラボも!?

2014年11月17日 / 13:45

2015年、伝説をさらに色濃く塗り替えるかのように、KISSがふたたび日本上陸を果たす事が決定した。

今回のツアーでは大阪、名古屋に加えて広島や仙台での公演が含まれている他、その千秋楽には、実に14年ぶりとなる東京ドーム公演が据えられている。KISSを愛するすべて の人たちをひとつの場所に集めたい——彼らのそうした強い願望が込められているのだ。しかも、1974年2月に1stアルバムを発表しているKISSにとって、このジャパン・ツアーはデビュー40周年記念ツアーのクライマックスにあたるもの。この場で40年間に及ぶ歴史の集大成と、次の新たな章に向かう彼らの姿が同時に披露されることになる。

確かにそこに、オリジナル・メンバーであるエース・フレーリーとピーター・クリスは不在である。しかしポールは「ジーンと俺がすべてを取り戻すことができたのも、トミーやエリックの献身があってこそ。彼らの存在があったからこそ現在まで前進し続けることができた」と語り、ジーンもまた 「ふたたびオリジナル・ラインナップでリユニオンすることはない。それはこのバンドにとって終焉を意味する」とまで述べている。

実際、エース以上にエースを知り尽くしたトミーと、ピーター以上にピーターの役割を担うことのできるエリックを擁する現在のKISSこそ、ある意味オールマイティかつ最強ということになるはずなのだ。過去さまざまな時代の代表曲はもちろん、ポールやジーンが忘れかけているようなレア楽曲すら即座に演奏できてしまうのがトミーとエリック。この日本公演では、豊富な過去楽曲のなかからもたくさんのキラー・チューンが披露されるはずだ し、まだ一度もこの国で演奏されたことのないナンバーも飛び出すことになるかもしれない。そして当然ながら、満足はあらかじめ100パーセント確約されている。

生ける伝説であると同時に、今も現在進行形であり続けているKISS。彼らにしか体現することができない至上のロックン・ロール・サーカスを、 あなたにも確実に目撃して欲しい。

また、千秋楽となる東京ドーム公演にはももいろクローバーZの参戦が決定! それに先駆け、なんとコラボレーションシングルを2015年1月28日に発売することを全世界同時発表した。KISSがももいろクローバーZに強い興味を持ち、それが縁となって今回のコラボレーションが実現したとのこと。コラボシングルは世界約120ヶ国のiTunes Music Storeでも配信される予定だ。尚、KISSと日本人アーティストのコラボレーションは今回が初の試みとなる。

【各アーティスト コメント】
■ Paul Stanley(KISS)コメント

KISSのロックンロールとももクロのコラボレーションが実現した訳だ。とても楽しみだよ。ももいろクローバーZの音を聴いてみて、ロックでスタイリッシュでももクロ史上に残る特別な曲を彼女たちのために作ることができると確信した。私たちが今日観た彼女たちの振り付けは、サムライであり、相撲であり、芸者であり、ただただ美しかった。心の底から訴えてくる音楽になったと思う。私たちにとっても特別な曲です。彼女たちの音楽に携わることができて光栄に思っている。私たちのコンサートにも是非足を運んで下さい。そして私たちと一緒にももクロのコンサートを観に行きましょう! すごいことになるはずだ。

■Gene Simmons(KISS)コメント

私たちはももクロを知っているし、ももクロのコンサートが素晴らしいことも知っている。ももクロが日本のスターだということも知っている。このスーパースター ガールズと同じステージに立ってみたい。素晴らしいことになるはずだ。

■︎百田夏菜子(ももいろクローバーZ)コメント

まさかのKISSさんと国境を越えたコラボレーション!!

こんなことがほんとに実現するなんて夢みたいですが、KISSさんがずっと歩いてきた道は、私達が目指してる道と重なる部分があり、今回は一緒にその先にあるものを作り上げることが出来て、すごく嬉しかったです!! 国は違くても! 歳も違くても!(笑) 思ってることは一緒!! この作品でKISSさんと一緒に世界中の笑顔を奪いにいきます!!

「KISS JAPAN TOUR 2015」
2月23日(月) 名古屋 日本ガイシホール

2月25日(水) 大阪城ホール

2月26日(木) 広島サンプラザホール

2月28日(土) 仙台 セキスイハイムスーパーアリーナ

3月03日(火) 東京ドーム

※ももいろクローバーZの出演は東京公演のみになります。

     

チケット:S¥12,500 A¥11,000 B¥9,000(税込)

一般発売:12月6日(土)より発売開始


音楽ニュースMUSIC NEWS

【2022 #BBMAs】メアリー・J.ブライジの<アイコン賞>受賞スピーチに拍手喝采、ジャネット・ジャクソンがプレゼンター

洋楽2022年5月16日

 現地時間2022年5月15日に米ラスベガスのMGMグランド・ガーデン・アリーナで開催された【2022 ビルボード・ミュージック・アワード】(BBMAs)で、メアリー・J.ブライジに<アイコン賞>が授与された。自身も<アイコン賞>受賞者であ … 続きを読む

カミラ・カベロ、米人気オーディション番組『ザ・ヴォイス』のコーチに抜擢

洋楽2022年5月16日

 現地時間2022年5月15日、カミラ・カベロが今秋放送開始となる米NBCの人気音楽オーディション番組『ザ・ヴォイス』のシーズン22にコーチの一人として参加することが番組の公式Twitterで発表された。ツイートには、「コーチたちに暖かい歓 … 続きを読む

ジャニーズWESTが『METROCK2022』大阪公演に出演 ライブレポート到着

J-POP2022年5月16日

 ジャニーズWESTが2022年5月14日、『OSAKA METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2022』に出演。「METROCK大阪特設会場(大阪府堺市・海とのふれあい広場)」内のメインステージ“BAY FIELD”の4組 … 続きを読む

関ジャニ∞の47thシングル「喝采」7/6発売決定、詳細&新ビジュアルも公開

J-POP2022年5月16日

 関ジャニ∞のニューシングル「喝采」の発売日が7月6日に決定。詳細と新ビジュアルも公開された。  未来への決意を歌うシングル表題曲「喝采」は、約3年ぶりとなるバンドスタイルでストイックに作り込んだ意欲作。18周年を迎えた彼らが「18歳の関ジ … 続きを読む

GLAY、TERU主催【Live at Home】自身の誕生日に開催決定

J-POP2022年5月16日

 TERU(GLAY)がプロデュースする配信ライブ【Live at Home】シリーズ第8弾の開催が決定した。  2020年の新型コロナウイルス感染拡大の中にスタートした【Live at Home】シリーズ。8回目となる今回は題して、【GL … 続きを読む

amazon

page top