渋谷を再びサブカルチャー震源地に、EUROLIVEオープン

2014年10月14日 / 20:00

 渋谷の新たな文化発信基地として、寄席、コント、映画、音楽、1人芝居、トークライブなど様々なジャンルが行われるライブホールEURO LIVEが、11月5日にオープンする。

 かつて渋谷には多くの文化発信基地が存在し、ミニシアターブーム全盛期は映画館には若者が溢れ、“渋谷系”と言われるカルチャーが日本を席巻していた。そして若者から大人まで幅広い年齢の人々に向け、独自の文化を発信する街・渋谷として常に全国の注目を浴び続けていた。それから数十年、大規模開発によって普通の街へ変貌しようとする渋谷に、サブカルチャーの火種を残すべく、ライブホールEURO LIVE(ユーロライブ)が開館することになった。

 EURO LIVEの特徴は、ジャンルごとに集まった個性豊かなキュレーターたちだ。いとうせいこう、倉本美津留、大林素子各氏による定期コント「渋谷コントセンター」や、芸人でもあり研究者でもあるサンキュータツオによる定期寄席「渋谷らくご(シブラク)」などが行われる。

 オープニングは、アメリカ在住の人気映画評論家で、様々なメディアを通じて精力的に映画評論を行う町山智浩によるトークライブ「町山智浩の映画塾!」。未公開のアメリカン・コメディやゴジラ、宮崎駿について奔放に語られる。今後も、小堺一機と放送作家の鶴間政行による映画トークや、編集者の湯山玲子と菊地成孔による音楽トークなど、個性豊かなプログラムが企画されている。


音楽ニュースMUSIC NEWS

マカロニえんぴつ、即日完売の全国ホールツアー追加公演開催が決定

J-POP2021年4月10日

 マカロニえんぴつが、全公演完売となっていたメジャーファーストEP『愛を知らずに魔法は使えない』のリリースツアー【マカロックツアーvol.11~いま会いに行くをする篇~】の初日のJ:COMホール八王子公演を4月10日に開催し、アンコールのM … 続きを読む

ウルフルズ、映画主題歌「ゾウはネズミ色」配信リリース ラジオ先行オンエアも決定

J-POP2021年4月10日

 ウルフルズが、新曲「ゾウはネズミ色」を、2021年4月28日に配信リリースする。  新曲「ゾウはネズミ色」は、4月29日に公開となる成田凌主演の映画『くれなずめ』の主題歌。本映画は監督の松居大悟が、ウルフルズのことが大好きだった友だちとの … 続きを読む

「この度[Alexandros]はリアド偉武を新たなドラマーとして迎え入れる運びとなりました」新アー写も公開

J-POP2021年4月10日

 [Alexandros]に、新メンバーとしてリアド偉武(dr)が加入する。  2021年3月21日をもって庄村聡泰(dr)が勇退した[Alexandros]。リアド偉武は、2019年より[Alexandros]のサポートドラムとして2年間 … 続きを読む

SHINee、Mステのオフショット&コメントを公開「日本のみなさんにSHINeeの姿をお見せできて嬉しかった」

J-POP2021年4月10日

 SHINeeが、2021年4月9日に出演した『ミュージックステーション 3時間SP』のオフショットや番組終了後のメンバーコメントを公開した。  SHINeeが『ミュージックステーション』に出演するのは、2011年9月9日に「JULIETT … 続きを読む

vivid undress、ミニアルバムリリースを発表&新アーティスト写真も公開

ジャパニーズロック2021年4月10日

vivid undressがメジャー2ndミニアルバム『愛のゲイン』を6月23日(水)にリリースすることを発表した。 CDリリースとしては約1年ぶりとなる今作のテーマは「愛と色彩」。バンド結成月である先月3月にリリースされた配信シングル3曲 … 続きを読む

amazon

page top