10周年のジョン・レジェンド 3年半ぶりの来日公演で魅せた次の未来

2014年10月2日 / 19:38

 グラミー9冠受賞、全世界トータル・セールス700万以上を誇る、実力派R&Bシンガー、ジョン・レジェンドが、10月1日パシフィコ横浜・国立大ホールにて来日公演を行った。

 昨年『サマーソニック2013』出演以来の来日となるが、単独公演としては約3年半ぶり。【AN EVENING WITH JOHN LEGEND THE ALL OF ME TOUR】と題され、ニューアルバム『ラブ・イン・ザ・フューチャー』を携えたツアーとなり、ファンにとっては待ちに待った瞬間だ。会場に入ると、ステージセンターのピアノに自然に目に留まり、一体どんなパフォーマンスを魅せてくれるのか…、そんな期待が高まるなか会場が暗転した。

 ストリングスのイントロダクションが始まり、白いジャケットに身を包んだジョン・レジェンドが登場。歓声と共に『ラブ・イン・ザ・フューチャー』に収録されている『メイド・トゥ・ラブ』を披露した。

 「トキオー!また戻ってこれてうれしいよ。オール・オブ・ミー・ツアーへようこそ。」ピアノをやさしく弾きながら、ファンに語りかける。今年デビュー10周年を迎えたジョンは、メジャー・デビュー前の苦労話をジョーク交じりに話しながら会場を沸かせたり、カニエ・ウェストとの運命の出会い、そしてデビュー前ゲスト参加した、ローリン・ヒルやアリシア・キーズの『You Don’t Know My Name』等名曲のフレーズをトークに挟みながら、自身のヒストリーを語り、その流れで『Prelude』『Let’s Get Lifted』『Used 2 love you』『Maxine』と初期のアルバム曲を展開していく。

 今回の編成はというと、バック・コーラスはいなかったが、ストリングス、ギター、ベース、そしてジョンのピアノとソウルフルな歌声が曲ごとに色を変え、ケミストリーを生んでいた。

 またビートルズ『Something』や、マイケル・ジャクソン『Rock With You』等のカヴァーを披露し不意を付かれた選曲にも心踊らされたが、ジョンのルーツである家族の話の後に歌い上げたサイモン&ガーファンクル『Bridge Over Troubled Water』のカヴァーでは、ホール全体を包み込むような優しさと暖かさに心が溢れた。

 そして、後半戦はニューアルバムから『Who Dow We Think We Are』、『You & I』とメロウな曲が続く。一息ついてジャケットを脱いたジョンに、女性の歓声が交るなか『Caught up』『Ordinary People』『So High』と披露し、公演はクライマックスへと向かう。

  暗転したステージに向けて、ファンは拍手と歓声で応えると、再びジョンがステージに登場し1人ピアノへ腰かける。「今日はありがとう。」と静かに弾きはじめたのは、『ラブ・イン・ザ・フューチャー』に収録され自身初のビルボードチャート1位を獲得した、『オール・オブ・ミー』。彼が奏で歌うひとつひとつのメロディを、オーディエンスが噛みしめているようだった。そして、歌い終わるとスタンディングオベーションでホール全体が彼を称え、10周年を迎えたジョンに、次の“フューチャー”を期待せずにはいられない、そんな思いが溢れた夜となった。

 
◎来日公演情報
2014年9月30日(火)大阪・オリックス劇場
2014年10月1日(水)東京・パシフィコ横浜 国立大ホール

◎10月1日東京公演 セットリスト 

1.Made To Love
2.Tonight
3.Prelude / Let’s Get Lifted
4.Used 2 love you
5.Save The Night
6.Something
7.Maxine
8.Again
9.PDA
10.The Beginning
11.Save Room
12.Green Light
13.Rock With You
14.Who Dow We Think We Are
15.Bridge Over Troubled Water
16.You & I
17.Caught Up
18.Ordinary People
19.So High
20.All Of Me

Live Photo :©Kayoko Yamamoto

◎リリース情報
ジョン・レジェンド 
ニュー・アルバム『ラブ・イン・ザ・フューチャー』
発売中 2,200円 (税別) SICP-3845 
国内盤のみボーナス・トラック収録
More info:http://www.sonymusic.co.jp/artist/JohnLegend/


音楽ニュースMUSIC NEWS

内田真礼、配信ライブ『Hello, ONLINE contact!』の開催が決定

ニュース2020年6月1日

声優アーティストの内田真礼が、7月5日(日)17:00から自身初の配信生バンドライブ『Hello, ONLINE contact!』を開催することがわかった。 プラットフォームはZAIKOで、チケットも販売スタート。今回の配信ライブは、開催 … 続きを読む

PEDRO、「GO TO BED TOUR」の無観客ライブ配信詳細を発表

ジャパニーズロック2020年6月1日

PEDROが、全国10都市全ての公演をキャンセルした全国ツアー、その無観客ライブ『GO TO BED TOUR IN YOUR HOUSE』の詳細を発表した。 この無観客ライブは開催にあたりCAMPFIREにてクラウドファンディングを実施し … 続きを読む

ヨルシカ、約1年振りのコンセプトアルバム『盗作』のリリースが決定

ニュース2020年6月1日

ヨルシカが、7月29日(水)に約1年振りとなるアルバム『盗作』をリリースすることがわかった。 同作は、“音楽の盗作をする男”主人公とした男の“破壊衝動”を形にした全14曲を収録。ジャケットデザインはアートディレクター永戸鉄也氏が手掛けアルバ … 続きを読む

こんな時こそ! 子供との英語学習にオススメな洋楽5選

ニュース2020年6月1日

筆者の住まう地域では今も新型コロナウイルスの影響により登園自粛要請が続いている保育園や幼稚園があります。保育機関も段階的に再開されるとはいえ、以前同様の保育再開までにはしばらく時間を要するでしょうし、その間は自宅で巣ごもりをし続けなければな … 続きを読む

音楽ファンの声、エールを募集!music UP's/OKMusic特別企画『Power To The Music』【vol.34】公開

ジャパニーズロック2020年6月1日

フリーマガジン『music UP’s』/Webサイト『OKMusic』編集部では、新型コロナウイルス感染拡大の影響でライヴやCDリリースの中止/延期が続いていることを受け、音楽ファンの声を集めた特別企画『Listener’s V … 続きを読む

page top