かなでももこ、摩天楼オペラや米倉千尋など1stミニアルバム参加プロデューサーのコメントを公開

2014年9月27日 / 13:30

かなでももこが10月15日(水)発売する1stミニアルバム「KANADE」収録曲に参加したプロデューサー陣のコメントと、店舗別の購入者特典の絵柄が公開された。

1stミニアルバム「KANADE」には、宮下浩司氏、俊龍氏、米倉千尋氏、霜月はるか氏、摩天楼オペラ、サイキックラバーのYOFFY氏が楽曲プロデュースをした全7曲が収録。それぞれにイメージカラーを設定しており、「魂WAVE」 produced byアリスプロジェクト&宮下浩司は“赤”、「Ocean of Lights」 produced by 俊龍は“オレンジ”、「未来への前奏曲(プレリュード)」 produced by 米倉千尋は“黄”、「Can you save my heart?」 produced by 俊龍は“緑”、「fragment」 produced by 霜月はるかは“青”、「嘘のない私で」 produced by 摩天楼オペラは“紫”、「Dream on Dreamer」 produced by YOFFY(サイキックラバー)は“白”と、7パターンのビジュアルが用意されている。以下は参加したプロデューサー陣のコメント。

■「魂WAVE」をプロデュースした宮下浩司

「まず最初に、この楽曲を製作するにあたり「赤(情熱)」というコンセプトがあったのですが、その「赤」に基づきイメージすればするほど、ステージに立つ彼女の姿が浮かび、重なりました。なのでライヴという空間をかなり意識してメロディーを書き下ろし、アレンジしました。あと今回初めてRAPに挑戦しています。彼女がどのように消化し表現したのか、注目していただきたいと思います」

■Ocean of Lights」「Can you save my heart?~for KANADE~」をプロデュースした俊龍

「Ocean of Lightsは、かなでさんが持つ「歌う」ことへの決意を表した曲です。たくさんのライブを重ねてきた日々、ステージに立つまでの期待と不安、そしてファンのみなさまに勇気をもらい、今度はかなでさん自身がみなさまをもっと輝かせるべく、また歌い続ける、というドラマをメロディーと歌詞に込めました。既に応援してくださっている方々、またこれから出会うであろう多くの方々と、共に大きな光の海を作り出していっていただきたいです。希望も不安も痛みも勇気も全て分かち合おう、そのような気持ちで、一緒に盛り上がっていただけたら嬉しいです!」

■「未来への前奏曲(プレリュード)」をプロデュースした米倉千尋

「かなでももこさんの記念すべきデビューアルバムへの楽曲提供ということで、真心込めて制作させて頂きました。かなでさんの輝く未来、昇る太陽の輝きを黄金色(きんいろ)で表現しています。彼女の伸びやかな歌声を聴き手の心へと響かせられるように、広がりあるバラードになっています。この歌が、かなでさんがこれから奏でて行く歌人生のプレリュードとして彼女にずっと寄り添える作品になって頂けたら嬉しいです」

■「fragment」をプロデュースした霜月はるか

「歌は以前より聴かせて頂いていたので、最初にお話頂いた時にはどんな風に化学変化が起こせるかなとワクワクしました!まだ楽曲提供の経験は浅いので、お声がけ頂いて、更に非常に私らしい方向性を求めて頂けて嬉しかったです。制作時はかなでさんの声のイメージの中で、割と自由にのびのび作らせて頂きました。歌詞では架空の幻想世界のお話のようで、かなでさんの活動にも少しリンクするような内容を意識しています。是非今回のコラボ、楽しんで頂けたら幸いです! 」

■「嘘のない私で」をプロデュースした摩天楼オペラ Vo.苑

「今回の要望で意識したのは「かなでももこらしさ」と「摩天楼オペラらしさ」の融合、それに”妖艶”をプラスすることでした。お会いした印象だと妖艶というよりは純粋で明るい透明感のある印象。これはあんまり妖艶に持っていくと、かなでさんの良いところを消してしまうな、と思いました。そこで”妖艶=生身の女性らしさ”と解釈して、女性があまり男性に言わない、でも実は求めている、、ところを意識して作詞してみました。これは歌い手によって妖艶にも純粋にもできる曲です。かなでさんがどういう色でこの曲を歌い上げるか、本当に楽しみです」

■「Dream on Dreamer」をプロデュースしたYOFFY(サイキックラバー

「今回、縁あってアルバムに楽曲提供させていただきました!この楽曲「Dream onDreamer」は壁にぶち当たりながらも夢に向かってひたむきに進んでいく女性を描いた、ズバリ“スポ魂ROCK”です。一見クールな印象のかなでさんですが、何度かステージを観させていただき、猛烈にタフなイベントスケジュールをこなすその姿はまさしく昭和の”スポ魂”そのものだったのです!倒れても倒れても不屈の闘志でステージに立ち向かう勇者かなでももこ!!勝利を掴み雄叫びを上げるその日まで走り続けてください、ガオーーー!! 」

ブロマイド&アナザークリアジャケットなどがつく、店舗別特典も発表されているので、ご確認を。かなでは、10月13日に「仮面女子2ndワンマンライブ Zepp Tokyo リベンジ!!」、11月8日に「アニメイトガールズフェスティバル2014」に出演予定。今後の活動など詳細は公式サイトでご確認を。

1st Mini Album『KANADE』
2014年10月15日(水)発売

KICS-3119/定価¥2,800+税

<収録内容>

M1.「魂WAVE」

produced byアリスプロジェクト&宮下浩司

M2.「Ocean of Lights」

produced by 俊龍

M3.「未来への前奏曲(プレリュード)」

produced by 米倉千尋

※「プレリュード」はルビ表記

M4.「Can you save my heart?~for KANADE~」

produced by 俊龍

M5.「fragment」

produced by 霜月はるか

M6.「嘘のない私で」

produced by 摩天楼オペラ

M7.「Dream on Dreamer」

produced by YOFFY(サイキックラバー)

全7曲収録

■「KANADE」店舗別オリジナル特典

<特典内容>

アニメイト:ブロマイド&アナザークリアジャケット

ゲーマーズ:ブロマイド&アナザークリアジャケット

とらのあな(秋葉原店A・秋葉原店C・新宿西口店除く):ブロマイド&アナザークリアジャケット

アニメガ・文教堂(※一部店舗・EC含む):A5クリアファイル&アナザークリアジャケット

Neowing:KGサイズポートレート&アナザークリアジャケット

セブンネット:ブロマイド&アナザークリアジャケット

KING e-shop:2Lサイズブロマイド&アナザークリアジャケット

※特典物は予告なく変更になる場合がございます。予めご了承下さい。

※無くなり次第終了となります。

※詳細は各店舗へお問い合わせ下さい。

ライブ情報
「アニメイトガールズフェスティバル2014」

出演日程:11月08日(土)入場15:00

会場:池袋サンシャインシティ 噴水広場【噴水広場ステージ】

参加方法:詳細はイベント公式HPにて後日発表。

※詳細情報は決まり次第発表致します。

※イベント内容は変更となる可能性がございます。予めご了承をお願いいたします。

■イベント公式HP]http://www.animate.co.jp/special/agf/pc/index.php

「仮面女子2ndワンマンライブ Zepp Tokyo リベンジ!!」

日時:2014年10月13日(月・祝) 開場15:00/開演16:00

会場:Zepp Tokyo

料金:1F スタンディング 3500円

(チケット一般発売日:2014年7月26日(土) 10:00)

出演:仮面女子[アリス十番×スチームガールズ×アーマーガールズ]、かなでももこ(オープニングアクト)


音楽ニュースMUSIC NEWS

忘れらんねえよ、4大新プロジェクト“がんばれ柴田”始動

J-POP2019年4月19日

 忘れらんねえよが、結成10周年に実施する4つの新プロジェクト“がんばれ柴田”を発表した。  がんばれその1は“新曲ミュージックビデオ炎の3連続公開!”。これまで“ダンスに初挑戦”や“1人17役”など、エンターテインメントに富んだミュージッ … 続きを読む

フジファブリック、ファンが選ぶベスト盤『FAB LIST』2作をリリース

ジャパニーズロック2019年4月19日

全国ツアー『フジファブリック LIVE TOUR 2019 “FEVERMAN”』を4月19日(金)Zepp Osaka Bayside公演で締め括ったフジファブリックが、BEST PLAYLIST ALBUM『FAB LIST』をリリース … 続きを読む

AI、ゴスペル聖歌隊と贈る20周年記念プレミアムライブが決定

J-POP2019年4月19日

 AIが、自身のデビュー20周年を記念して【AI 20周年記念プレミアムライブ with ゴスペル聖歌隊】を行うことを発表した。  本公演は、11月1日大阪・フェスティバルホールを皮切りに、東京、大阪、名古屋の3都市での5公演を本場アメリカ … 続きを読む

GLAY、メットライフドーム公演に向けた演奏曲選挙がスタート!

ジャパニーズロック2019年4月19日

デビュー25周年イヤーとなる2019年の8月17日(土)、18日(日)にメットライフドーム(旧:西武ドーム)でライヴを行なうGLAYが、同公演の演奏楽曲選挙をスタートさせた。 2019年のアニバーサリーイヤーを“GLAY DEMOCRACY … 続きを読む

MIYAVI、3年ぶりのソロアルバム完成! ジャケは石田スイ書き下ろし

ジャパニーズロック2019年4月19日

MIYAVIが、7月24日にソロアルバム『NO SLEEP TILL TOKYO』をリリースすることが決定した。 『NO SLEEP TILL TOKYO』はMIYAVIが前作ソロアルバム『Fire Bird』をリリース後、3年の月日の間に … 続きを読む

page top