みるきーNMB48初のじゃんけん女王に&AKB48秋シングルは渡辺麻友と宮脇咲良のWセンター

2014年9月18日 / 12:07

 9月17日 東京・日本武道館にて、5大会目となる【AKB48グループ・じゃんけん大会2014~拳で勝ち取れ! 1/300ソロデビュー争奪戦~】が開催された。

 この日は【AKB48グループ夏祭り】での予備戦を勝ち抜いたAKB48研究生、姉妹グループ代表、そしてAKB48メンバーの総勢112名が、決戦の舞台に集結。各メンバーは、例年同様さまざまなコスチュームに身を包み、高橋みなみ(AKB48チームA / AKB48グループ総監督)と山本彩(NMB48チームN / AKB48チームK)の東西対決ではそれぞれ東京タワーと通天閣をモチーフにした衣装でぶつかり、山本が勝利をおさめた。また、10月から始まる新ドラマで共演する佐々木希を引き連れて現れた柏木由紀(AKB48チームB / NMB48チームN)は、応援の甲斐もあってか最終的にベスト16入りを果たした。

 一方で、じゃんけん大会最多の13勝を誇る前田亜美(AKB48チームA)と、湯本亜美(AKB48チームK)による対決では後出し疑惑が発生するという珍事も。不信な動作をみせた前田いわく指が引っ掛かったとのことだったが、ビデオ判定の末に敗退となり、勝負の緊張感が包む会場に笑いが起こった。初参戦となった生駒里奈(乃木坂46 / AKB48チームB)は、乃木坂メンバーを従え“こじ坂46”なるユニットで出場した小嶋陽菜(AKB48チームA)と対戦。思わぬ形での奇襲に動揺したのか、もしくは勝てば小嶋の胸にさわれるという自らの公約に興奮し過ぎたのか、あっさり敗退して、こじ坂46に取り込まれる結果となった。

 この他にも総選挙とじゃんけん大会、初の2冠制覇に挑んだ渡辺麻友(AKB48チームB)が、1回戦で阿部マリア(AKB48チームK)とあたり敗退。昨年の女王 松井珠理奈(SKE48チームS / AKB48チームK)は初戦で兼任先のキャプテン 横山由依(AKB48チームK)に勝利し、連覇への期待が高まったものの、ベスト16入り目前で小谷里歩(NMB48チームN / AKB48チーム4)に敗北を喫した。

 そして熱戦を制し、決勝まで勝ち進んだファイナリストは、「9年間で初めて本気を見せる場面が来た」とおどける小嶋と、「明後日19日に誕生日を迎えるので優勝を自分へのプレゼントにしたい」と意気込む渡辺美優紀(NMB48チームBII / SKE48チームS)。決勝ならではの独特の緊張感が漂う中、勝負は1回のあいこを挟み、グーを出した渡辺がNMBメンバー初となる優勝を飾った。新じゃんけん女王に輝いた彼女は予備戦を免除された過去の優勝者とは異なり、NMB48予備戦をいちから勝ち上がっての快進撃で見事300名の頂点に。さらに大会のタイトル通り、今後ソロデビューを果たすこととなる。

 また、当日会場ではAKB48が11月26日に38thシングル(タイトル未定)をリリースすることも発表。同時に選抜メンバー32名がアナウンスされ、Wセンターとして渡辺麻友と共に、宮脇咲良(HKT48チームKIV / AKB48チームA)を大抜擢。加えて白間美瑠(NMB48チームM)、川本紗矢(AKB48チームB)、森保まどか(HKT48チームKIV)、武藤十夢(AKB48チームA)、向井地美音(AKB48チーム4)、大島涼花(AKB48チームB)、中野郁海(AKB48チーム8)といった面々が初選抜入りを果たしている。

 (C)AKS

◎渡辺美優紀のコメント
・優勝直後のステージでのコメント(一部抜粋)
応援してくださった皆さん、本当にありがとうごいます。皆さんに恩返しが出来るんじゃないかと思って本当に嬉しいです。頑張ります。そんなに歌はうまくないんですけど、一生懸命頑張りたいと思います。

・囲み会見コメント(一部抜粋)
(今の率直な気持ちは?)
今までじゃんけんは弱い人生だったので、本当に実感とかなくて、ファンの皆さんにソロデビューという形で恩返しできるのがすごく嬉しいし、ひとりというのがちょっと不安なので、皆さんに支えていただきながら頑張りたいと思います。

(優勝は意識した?)
今回は予選の時に電話でじゃんけんしたので、全然無欲で、負けてもいいやと思いながらやったら何回も勝って、気付いたら武道館に辿り着いていたので、本戦も無欲であまり何も考えずに笑顔でニコニコしながらやったら優勝しちゃいました。無欲、無欲、無欲…って思い続けました。

(どんな曲を歌いたいか?)
可愛らしさを伝えるのは自信があるので、可愛い曲がいいと思うんですけど、秋元先生が私が一番輝ける曲にすると思うので、どんな曲でも楽しみにしたいと思います。

(衣装について)
うる星やつらのラムちゃん風わるきーなんですけど、(わるきーの)尻尾も付いていて。タイガースを応援しているので、虎も意識しました。

(どんなタイトルがいい?)
「超絶可愛いみるきー」で。

(優勝を誰に伝えたいか?)
お母さんです。めっちゃ喜んでくれていると思います。

(応援してくれる方へのメッセージ)
もうすぐNMB48デビューして4年になりますし、私も明後日21歳の誕生日を迎えますし、私にとってもファンの皆さんにとっても最高のプレゼントをお届けできるように精一杯頑張っていきたいと思いますので、皆さん応援よろしくお願いします。ありがとうございました。

◎AKB48 38thシングル選抜
2014/11/26 RELEASE
[選抜メンバー]
渡辺麻友(AKB48チームB)、宮脇咲良(HKT48チームKIV / AKB48チームA)、松井珠理奈(SKE48チームS / AKB48チームK)、島崎遥香(AKB48チームA)、指原莉乃(HKT48チームH)、入山杏奈(AKB48チームA)、高橋みなみ(AKB48チームA)、白間美瑠(NMB48チームM)、小嶋陽菜(AKB48チームA)、川本紗矢(AKB48チームB)、松井玲奈(SKE48チームE / 乃木坂46)、木崎ゆりあ(AKB48チーム4)、森保まどか(HKT48チームKIV)、川栄李奈(AKB48チームA)、武藤十夢(AKB48チームA)、須田亜香里(SKE48チームE)、柏木由紀(AKB48チームB / NMB48チームN)、加藤玲奈(AKB48チーム4)、横山由依(AKB48チームK)、大和田南那(AKB48チームB)、高橋朱里(AKB48チームB)、山本彩(NMB48チームN / AKB48チームK)、向井地美音(AKB48チーム4)、宮澤佐江(SNH48 / SKE48チームS)、小嶋真子(AKB48チームK)、生駒里奈(乃木坂46 / AKB48チームB)、峯岸みなみ(AKB48チーム4)、田野優花(AKB48チームK)、渡辺美優紀(NMB48チームBII / SKE48チームS)、大島涼花(AKB48チームB)、兒玉遥(HKT48チームH / AKB48チームK)、中野郁海(AKB48チーム8)

◎渡辺麻友、宮脇咲良のコメント
・渡辺麻友
今回センターに選んで頂いてとても嬉しく思っています。今回選抜メンバーが、がらりと変わって次の時代を担う若手メンバーがたくさん入ってきています。そして、Wセンターに選ばれた宮脇咲良ちゃんと一緒に新しいAKB48を作り上げていきたいと思います。咲良ちゃんは、選ばれるべくして選ばれたWセンターだと思います。

(宮脇へのアドバイス)
今、勢いも人気もどんどん上がってきていると思うし、次のAKB48グループを背負っていってほしい貴重な存在の一人なので、今回、一緒にWセンターをできることが嬉しいです。咲良ちゃんとともに頑張っていきたいです。

・宮脇咲良
急なことなので、まだ気持ちの整理できていないんですけど、最初に聞いた時にはセンターに立ったことがないので「私で良いのかな?」って思ってしまいました。初めて、しかもAKB48のセンターということで、不安もありますが、麻友さんという大先輩が隣にいるので、麻友さんについて頑張りたいと思います。

(初選抜の意気込み)
今回はHKT48のメンバーが4名も選抜メンバーに入りましたが、一際目立てるようにがんばりたいと思います。


音楽ニュースMUSIC NEWS

秦 基博、FM802開局30周年特番『YOUR RADIO 802』でDJを担当

J-POP2019年11月16日

 FM802が、開局30周年の今年毎週土曜日にオンエアしている特別番組 FM802 30PARTY『YOUR RADIO 802』にて、11月23日、30日の2週にわたり秦 基博がDJを担当することが分かった。  この番組は、これまでFM8 … 続きを読む

安全地帯、初の阪神甲子園球場ライブ開催 “玉置浩二、奇跡の甲子園グランドラン”<ライブレポート>

J-POP2019年11月16日

 “世界中が愛で溢れますように/世界に愛と平和を…V 安全地帯”。11月16日の土曜日の午後、全国の野球ファンたちの聖地として知られる阪神甲子園球場にて、安全地帯として初となる公演「安全地帯 IN 甲子園球場 “さよならゲーム”」が行われた … 続きを読む

DOBERMAN INFINITY、WOWOWにて横浜アリーナ公演の模様をオンエア

ニュース2019年11月16日

DOBERMAN INFINITYがファンと一緒に夢見たアリーナツアーから、11月20日に開催される横浜アリーナ公演の模様をWOWOWで放送することが決定した。 2019年6月に現体制での活動開始5周年を迎えたヒップホップユニット、DOBE … 続きを読む

雨のパレード、ニューアルバム『BORDERLESS』の 通常盤ジャケット&収録内容を解禁

ジャパニーズロック2019年11月16日

雨のパレードが2020年1月22日にリリースするニューアルバム『BORDERLESS』の詳細を解禁した! 『BORDERLESS』という名を冠した本作はバンドとして4作目のフルアルバムながら、3人体制になってから初のアルバムとなる。過去も、 … 続きを読む

ROTTENGRAFFTY、世界遺産・東寺でワンマンライブ開催決定

J-POP2019年11月16日

 ROTTENGRAFFTYが、京都の世界遺産・東寺(教王護国寺)でワンマンライブ【20th Anniversary Beginning of the Story EXTRA in 東寺】を開催することが決定した。  東寺は796年(延暦1 … 続きを読む

page top