高岡早紀、23年ぶりのニューアルバムはジャズ! デビュー25周年記念のコンサートも決定!

2014年9月6日 / 15:00

女優の高岡早紀が10月22日(水)に23年ぶりに歌手としてアルバム『SINGS –Bedtime Stories-』をリリースする。同時に23年ぶりにCD発売記念のコンサートを12月に開催する事が決定した。

高岡早紀は昨年デビュー25周年を迎え、主演映画『モンスター』のエンディング曲「君待てども ~I’m waiting for you~」で久しぶりにその歌声を披露。同作は22年ぶりに配信シングルとしてリリース、世界的なジャズ・ピアニストの山下洋輔との共演で、新たな一面を披露した。同曲は、戦後間もなく平野愛子がヒットさせ、その後東洋人として初のアカデミー賞を受賞した女優・歌手のナンシー梅木が英語でカヴァーした“和製ジャズ”の名曲。高岡早紀によるカヴァーは、この日本語/英語のメドレーですが、映画エンディングの切ない余韻とも相まって、この曲のMVのYouTube動画再生数が14万回を超えるなど、静かな反響を呼んでいた。

今回のアルバムは、そのコンセプトをさらに発展させ、彼女が幼い頃から親しんできた音楽“ジャズ”のテイストを取り入れたラヴソング集になっている。「ぜひCDにして欲しい」、「もっと現在の彼女の歌が聴きたい」というリクエストに応えて、「夜寝る前に静かに聴きたいアルバム」というコンセプトで曲を選考、「星影の小径」「黄昏のビギン」「アゲイン」など、邦洋のスタンダード・ナンバーが選ばれた。

レコーディングは多忙な女優業の合間を縫って行われ、引き続き参加の山下洋輔(ピアノ)とのセッション、新たに共演したギタリスト鈴木禎久(よしひさ)とのセッションとも、ほぼ一発録り。まるで50年代のジャズ・ヴォーカル作品さながらの緊張感ある録音が実現。女優として輝かしいキャリアを積んできた高岡早紀が、シンガーとしても新たな境地を開拓している。

このジャズ・テイストあふれるスペシャル・アルバムをより深く味わってもらうために、CDには元ジャズ批評編集長・原田和典によるライナーノーツが掲載。そのインタビュー中で高岡は、これまであまり語られて来なかった、自身とジャズ、そして山下洋輔との縁を次のように語っている。

「ジャズは子供の頃から身近でした。父がジャズのライヴ・ハウスを経営していましたし、自宅では母がジャズのレコードをかけていました。特に詳しいわけではありませんが、生活の中にあったジャズが自分の中で培われて今に至っているという感じです」

「山下洋輔さんは両親の親友で、父が他界してからは特に“おじさんのような存在”でした。洋輔さんは“いつかジャズを歌うことになるよ”ってずっとおっしゃってたんですよ。“そのユニークでハスキーな声、それがジャズなんだよ”って。大人になって、もしそういうチャンスがあればぜひ歌いたいなとは思っていたんですけど、ようやくこういう機会に恵まれて、洋輔さん、私、私の父が改めてジャズでつながって、このレコーディングは、本当に素敵な体験でした」

アルバムのDeluxe Edition(限定盤)付属のDVDビデオには、「君待てども ~I’m waiting for you~」のMVとともに、全8曲のハイレゾ音源(96KHz/24bit)も収録される(画面は静止画)。

12月5日(金)に渋谷JZ Bratと12月10日(水)にモーションブルー横浜でCD発売記念ライブも決定している。なお、Deluxe Editionの初回生産分には、上記ライブ会場限定で本人から手渡される「サイン引き換え券」も封入されるので、気になる方はチェックしよう。

「君待てども ~I’m waiting for you~」MV
http://youtu.be/AO690fNdLZA

アルバム 『SINGS -Bedtime Stories-』
2014年10月22日(水)発売

【Deluxe Edition(生産限定盤)】(CD+DVD)

VIZL-731/¥4,300+税 

※Deluxe Edition(初回生産分)特典:CD発売記念コンサート会場限定「サインお渡し会」参加券 (※コンサートへの入場券は別途必要となります)

【通常盤】(CD)

VICL-64126 /¥1,800+税

 

<収録内容>

1. 君待てども ~I’m waiting for you~(映画『モンスター』エンディング曲)

2. 黄昏のビギン

3. アゲイン

4. 星影の小径

5. やりかけの人生

6. 胸の振り子

7. エヴリタイム・ウィ・セイ・グッバイ

~ボーナス・トラック~

8. 君待てども ~I’m waiting for you~ [アナザーテイク]

高岡早紀 Vocal

山下洋輔 Piano (M-1, 3, 4, 7, 8)

鈴木禎久 Guitar (M-2 ,5, 6)

<Deluxe Edition(DVD)収録内容>

・MV:君待てども ~I’m waiting for you~ [Short Version]

・96KHz/24bitの高音質オーディオ(全8曲) *画面は静止画となります。

SAKI TAKAOKA SINGS -Bedtime Stories- リリース記念ライブ
出演:高岡早紀 

スペシャル・ゲスト:山下洋輔(ピアノ)

12月05日(金) 渋谷JZ Brat

【1st】開場 17:30 / 開演 19:00(~20:00)

【2nd】開場 20:30 / 開演 21:30(~22:30)

料金:入替制 前売¥7,000 当日¥7,500(全席指定・税込)

※飲食代別途

12月10日(水) モーションブルー横浜

【1st】開場17:00 / 開演18:30(~19:30)

【2nd】開場20:15 / 開演21:30(~22:30)

料金:入替制 前売7,000円 当日7,500円 (全席指定・税込) 

※飲食代別途


音楽ニュースMUSIC NEWS

神はサイコロを振らない、歌声×ピアノ×バイオリンによる「泡沫花火 – From THE FIRST TAKE」配信リリース

J-POP2020年10月29日

 神はサイコロを振らないが、YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」で披露した「泡沫花火 – From THE FIRST TAKE」を配信リリースした。  神サイのデビュー曲「泡沫花火」は、ひと夏の儚く切ない泡 … 続きを読む

瑛人、2021年元日に1stアルバム『すっからかん』先着特典はドルチェ&ガッバーナの香水

J-POP2020年10月29日

 瑛人が、1stアルバム『すっからかん』を、2021年1月1日にリリースする。  本作は、地元横浜で仲間とセッションをしながら音楽を愛し続けてきたピース野郎が、すっからかんになるまで自分の全てを詰め込んだ1st作品集。「香水」をはじめ、明治 … 続きを読む

渋谷すばる、新アルバム『NEED』を11/6より全曲先行配信

J-POP2020年10月29日

 渋谷すばるが、約1年ぶりにリリースするセカンドアルバム『NEED』を、11月6日より全曲先行配信することが決定した。  本作は、コロナ禍で作り出した全10曲。「どんな時でもただ目の前にある当たり前の日常を大切にしたい」という気持ちが込めら … 続きを読む

ビッケブランカ VS 岡崎体育、ゲームバトル特番をプレミア公開

J-POP2020年10月29日

 ビッケブランカと岡崎体育による特別番組『ビッケブランカ VS 岡崎体育「化かしHOUR NIGHT」 GAME BATTLE SPECIAL』が、スペースシャワーTVとYouTubeでオンエアする。  本番組は、2020年10月28日にリ … 続きを読む

“恋の伝道師”Tiara、デジタルBEST第2弾リリースを記念しYouTube生配信が決定

J-POP2020年10月29日

 “恋の伝道師”Tiaraが『All About Tiara II / Cover Songs Best』の配信リリースを翌日に控える11月3日、20時からYouTube生配信を行うことが決定した。https://youtu.be/l3YQ … 続きを読む

page top