KREVA、「908 FESTIVAL in OSAKA」にてAKLO&三浦大知と伝説的コラボ!

2014年8月29日 / 15:00

今年ソロデビュー10周年を迎えたKREVAが、8月28日に大阪フェスティバルホールにて「908 FESTIVAL in OSAKA」を開催。三浦大知、AKLOとともに、満員御礼となった会場を超絶コラボの連続で魅了した。

昨年に続き同ホールで開催された今回のライヴも、チケットが即ソールドアウト。この日プレミアチケットを手にした2700名は伝説の3マンライヴの目撃者となった。

オープニングに続き、まずはAKLOが勢いのあるメドレーを披露。9月3日に発売されるAKLOのニューアルバム『The Arrival』から「Catch Me If You Can feat. KREVA」がライヴ初披露され、会場は揺れるような熱狂に。三浦大知もソロステージで最新アルバム『The Entertainer』収録曲を続々と披露する一方で、「Your Love feat. KREVA」を歌唱しバラードでも観客を虜にした。圧巻のダンスパフォーマンスに加え、今年もカバー曲披露を宣言するとKREVAの「I Wanna Know You」をダンス交え歌唱する超人技を見せつけ、会場を大いに盛り上げた。

最後にソロステージのバトンタッチを受けたKREVAが登場すると、会場内の熱気は最高潮に達し、歓声と拍手が止まらない大喝采に。「イッサイガッサイ」「OH YEAH」などのサマーアンセム他、「蜃気楼 feat.三浦大知」や、アンコールではAKLOも加えて「全速力 feat.三浦大知、AKLO」の一夜限定スペシャルリミックスが披露され、大興奮の連続のままステージは幕を下ろした。ソロ活動10周年を経て、さらに進化し続けるKREVAの姿が、AKLO、三浦大知とともに輝いて見える印象的なエンディングだった。

9月7日(日)、9月8日(月)には「908 FESITVAL 2014」東京公演が、今年は日本武道館2DAYSで開催される。2012年から3年連続開催となる同フェスは、初日が「KREVA~完全1人武道館~」と題し、マニュピレーターもバックバンドもDJも配置せず、KREVAたった1人で全機材を使い、正真正銘1人でライヴする圧巻のステージが繰り広げられる。2007年当時KREVAが開催したツアー「K-ing」日本武道館公演初日に音楽業界を震撼させた“伝説の武道館ライヴ”。 当日はどんなパフォーマンスが繰り出されるのか? 期待に胸を膨らまし、震えて待つしかない。

続く9月8日“クレバの日”は、鈴木雅之、久保田利伸、三浦大知、AKLO、KICK THE CAN CREW、RHYMESTERら日本のトップアーティストたちとの“音楽の祭り”となる。指定席は完売し、ステージサイド席が追加発売されている。こちらもどんな豪華なステージが繰り広げられるのか、10周年イヤーを走り抜けるKREVAの活動から今年の夏も目が離せそうにない。

KREVA OFFFICIAL HPでは、KREVAが今年の「908 FESTIVAL」について語る動画も公開される。こちらも欠かさずチェックしよう。(8月29日21:08予定)

10th Anniversary Year「908 FESTIVAL 2014」
「KREVA~完全1人武道館~」

9月07日(日) 日本武道館

Open 17:00 / Start 18:00

「クレバの日」

9月08日(月) 日本武道館

Open 17:30 / Start 18:30

出演:KREVA / 鈴木雅之 / 久保田利伸 / 三浦大知 / AKLO / KICK THE CAN CREW / RHYMESTER

チケット:¥7,908(税込・全席指定)、¥7,600(税込・ステージサイド席)

※3歳以上チケット必要 

※高校生以下キャッシュバック有り

ベストアルバム『KX』
発売中

【通常盤】(2CD)

PCCA-10910/¥2,700+税

2枚組仕様/全30曲収録

<CD-1>

ベスト盤(1) 新曲「全速力 feat.三浦大知」含む15曲収録

<CD-2>

ベスト盤(2) 新曲「Revolution」含む15曲収録

【初回限定盤】(3CD+1DVD)

PCCA-10909/¥3,700+税

4枚組仕様/全55曲収録

<CD-1>

ベスト盤(1) 新曲「全速力 feat.三浦大知」含む15曲収録

<CD-2>

ベスト盤(2) 新曲「Revolution」含む15曲収録

<CD-3>

セレクト盤 10曲収録

<DVD-1>

ライブセレクト盤 15曲収録


音楽ニュースMUSIC NEWS

セレーナ・ゴメス、Googleの学生向けコンテンストの審査員に抜擢

洋楽2022年1月20日

 セレーナ・ゴメスが、2022年の【Doodle for Google】のセレブ審査員に選ばれたことが発表された。毎年恒例となっているこのコンテストでは幼稚園から高校3年生にGoogleのロゴをデザインすることを呼びかけており、今年は「私は … 続きを読む

ブラック・カントリー・ニュー・ロード、ライブ・アンセム化している人気曲「Snow Globes」解禁

洋楽2022年1月20日

 英ロンドンを拠点に活動する7人組バンド、ブラック・カントリー・ニュー・ロードが、2ndアルバム『Ants From Up There』より新曲「Snow Globes」を公開した。  2020年のライブ・デビュー以来、ファンの間で大きな反 … 続きを読む

<ライブレポート>織田かおり、約3年振りとなるアコースティックライブツアーを開催

J-POP2022年1月20日

 織田かおりが、約3年振りの開催となるアコースティックライブツアー【Kaori’s melody vol.6 ~Acoustic Tour 2022~】の最終公演を1月15日、東京・eplus LIVING ROOM CAFÉ & … 続きを読む

シルク・ソニック、米ラスベガスで常設公演が決定

洋楽2022年1月20日

 現地時間2022年1月19日、ブルーノ・マーズとアンダーソン・パークによるシルク・ソニックが米ラスベガスにあるドルビー・ライブで【An Evening With Silk Sonic】と題した常設公演を2月25日にキックオフすると発表した … 続きを読む

Tielle、『科捜研の女 season21』の新主題歌「花火」をYouTubeライブで初披露決定!

ジャパニーズロック2022年1月20日

劇伴作曲家として国内外で活躍する “澤野弘之” のヴォーカルオーディションでその実力を見出され、繊細さと力強さを兼ね備える歌声を持つ個性派女性シンガーとして注目を集めるTielle。 彼女の新曲「花火」はテレビ朝日系木曜ミステリー『科捜研の … 続きを読む

amazon

page top