近藤晃央の新曲が小泉孝太郎主演×宮部みゆき原作ドラマ『ペテロの葬列』の主題歌に!

2014年6月23日 / 06:00

7月7日(月)20時より放送(初回のみ19時より2時間スペシャル)する、宮部みゆき原作、小泉孝太郎主演、長谷川京子ヒロインによるTBS系ドラマ『ペテロの葬列』の主題歌を、近藤晃央が担当することがわかった。

『ペテロの葬列』は、昨年7月クールに放送されたドラマ『名もなき毒』の続編で、ミステリー女王・宮部みゆきによる「杉村三郎シリーズ」最新作の同名小説が原作。

近藤は、前作『名もなき毒』で自身初のドラマ主題歌を書き下ろしており、その曲「あい」がドラマのイメージに非常に合っていると、視聴者はもちろん、スタッフ、キャストからも非常に好評であったことから今作でも白羽の矢が立った。

「心情呼吸」とタイトルが名付けられた今回の主題歌は、近藤が原作を読んで書き下ろした楽曲で、自分自身への「嘘」と決別し、心のままを届けたいという願いの美しさを描いており、サビの「届けたくて 泣いてるんだ 届かなくて 泣いてるんじゃない 笑いたくて 信じたくて ながれる涙は どれだけ美しいんだろう」など、その独自の視点で描かれる歌詞の世界観が高い評価を集める近藤晃央の真骨頂ともいえる表現が印象的な1曲となっている。

ドラマ『ペテロの葬列』プロデューサーのTBS鈴木早苗氏は、今回、近藤晃央を前作『名もなき毒』に続き主題歌に起用した理由について、「(あくまでも私の主観ですが)近藤晃央さんの、新しいけど、懐かしいその曲調、 やや抽象的だけど、聞いているうちに心にグッとささる歌詞、そして、 そんな内向的な歌を歌っている人とは思えない長身でさわやかなルックス、 そんなアンバランスさがとても素敵で、昨年の「名もなき毒」に引き続き、 今年も「ペテロの葬列」の主題歌をお願いすることになりました。 ドラマは人の心の奥底を描くサスペンスですが、それにぴったりの陰影の深い魅力的な曲を作っていただき、 映像と合わさるとどうなるのか今から楽しみにしています。」 とコメントしている。

また、前作『名もなき毒』から、今やすっかり杉村三郎シリーズの大ファンだという近藤晃央は、今回『ペテロの葬列』の主題歌を歌うことについて「今回、前作『名もなき毒』に続いて主題歌をやらせていただけるということを知る前に、続編がドラマ化されるというニュースををネットで知って、今回は誰が主題歌を歌うんだろう?って気になっていたので、今回も自分が歌わせていただけると聞いたときは、正直「やった!」と嬉しい気持ちでいっぱいになりました。 素直に悲しいと言えるだけで、本当は嬉しい。「心情呼吸」は自分の本心に嘘をつかずに、心のままに生きていけたらという願いの歌です。 前作に続き今作も主題歌を担当させて頂く事になり、ドラマを見ている方々や、小泉孝太郎さん演じる主人公である杉村の背中をそっと押せるような曲になってくれたら嬉しいです。」 と感想を述べた。

つい先日、ドラマの撮影現場を訪れ、主演の小泉孝太郎とのひさびさの再会を果たした近藤晃央。 小泉孝太郎からも、「今回の「心情呼吸」という曲を聴かせていただいて、人が持っている純粋な気持ちっていうのがぶつかってくる歌だなっていうのを感じて、最終回はまだまだ遠いですけど、すごい杉村の気持ちっていうのを、「あ、こういうふうな気持ちになっていくんだな」とサポートしてくださったような、奮い立たせてもらったような気持ちになりました。今回、杉村の人生が大きく変わるので、それも「心情呼吸」の歌詞を見て、メロディを聴いて、凄く共感出来るものがありました。」 とのメッセージを受け取っている。

近藤晃央はドラマのスタートに合わせて、全国各地で8月20日に6枚目のシングルとしてリリースになる主題歌「心情呼吸」の予約会を兼ねたフリーライヴを開催する予定。様々な特典も用意されるほか、ドラマへの応援メッセージを書き込めるメッセージボードも準備される予定で、近藤晃央を通じて出演者にメッセージが届けられるような企画も進行中とのこと。近日中に発表される詳細を是非チェックして欲しい。

七夕の夜、ドラマ『ペテロの葬列』で1年ぶりの再会を果たす杉村三郎シリーズと近藤晃央の主題歌をチェックしよう。

TBS系月曜ミステリーシアター『ペテロの葬列』
2014年7月7日(月)スタート 

※毎週20:00~(初回のみ19:00~2時間スペシャル)

原作:宮部みゆき「ペテロの葬列」(集英社)

主演:小泉孝太郎

出演:長谷川京子、国仲涼子、ムロツヨシ、高橋一生、青山倫子、細田善彦、岡本玲、映美くらら、清水富美加、千葉哲也、冨士真奈美、島かおり、柴俊夫、本田博太郎、峰竜太、室井滋、長塚京三、平幹二朗

ドラマ公式サイト http://www.tbs.co.jp/petero2014/

シングル「心情呼吸」
2014年8月20日発売


音楽ニュースMUSIC NEWS

sumika、“進研ゼミ2020”CMソング「センス・オブ・ワンダー」フルサイズ初オンエア決定

J-POP2020年1月24日

 sumikaの新曲「センス・オブ・ワンダー」が、2020年1月29日放送のFM802『ROCK KIDS 802 -OCHIKEN Goes ON!!-』番組内でフルサイズ初オンエアされる。  この楽曲は“進研ゼミ2020”のCMソングと … 続きを読む

佐野元春が『ダウンタウンなう』に出演、地上波バラエティ番組は11年ぶり

J-POP2020年1月23日

 佐野元春が1月24日にフジテレビ系で放送される番組『ダウンタウンなう』に出演する。  佐野の地上波バラエティ番組への登場は約11年ぶり。今年、40周年のアニバーサリーイヤーを迎える佐野は大規模な全国ライブや作品リリースなど、様々なアクショ … 続きを読む

JOY-POPS、全8公演の全国ツアーを発表

ジャパニーズロック2020年1月23日

村越弘明(ex.the Street Sliders)と土屋公平のユニット、JOY-POPSの2年振りとなる全国ツアー『TOUR 2020 NEXT DOOR』が発表された。 本ツアーは3月26日(木)Zepp Sapporo公演から5月6 … 続きを読む

森口博子、『GUNDAM SONG COVERS 2』制作決定&収録曲を投票で決定

J-POP2020年1月23日

 森口博子がガンダムソングカバー&セルフカバーアルバム『GUNDAM SONG COVERS 2』の制作を発表、収録曲を決定する一般投票を開始した。  『GUNDAM SONG COVERS』は、2018年にNHKで放送された『発表!全ガン … 続きを読む

ボブ・ディラン、来日記念盤となるCD&アナログ・シングルの2タイトル発売決定

J-POP2020年1月23日

 ボブ・ディランが、4月に開催される日本ツアーを記念した来日記念盤としてCD&アナログ・シングルの2タイトルをリリースすることが決定した  来日記念の特別企画としてリリースされる『日本のシングル集』は、1965年の日本コロムビア発売 … 続きを読む

page top