“新生”私立恵比寿中学の春ツアーがついにスタート!

2014年4月28日 / 16:00

私立恵比寿中学のニューシングル「バタフライエフェクト」リリースツアー『私立恵比寿中学スプリングソニー・ミュージックレーベルズルーキーツアー2014~生まれ変わりちょうちょうボーンとエトセトラ~』が、4月27日(日)に大阪 オリックス劇場にて幕を明けた。

初お披露目となったSE「nezuture」から“新生エビ中”のステージはスタート。運動会やサーカスを彷彿させる楽しげでアップリフティングな楽曲をバックに、新衣装に身を包んだ8人が颯爽とステージに登場。1曲目はもちろんニューシングル「バタフライエフェクト」! 楽曲を際立たせるコリオグラフと極彩色艶やかなグラフィックで、新たな“始まり”を強く印象づけるクールなオープニングとなった。

ステージは、「未確認中学生X」「踊るガリ勉中学生」「梅」とたたみかけるようにボルテージを上げていき、オーディエンスを煽っていく。自己紹介では、レギュラーをつとめるMBSラジオで培った大阪ならではの自己紹介を柏木ひなた(出席番号10番)と真山りか(出席番号3番)が披露し、観客をわかせた。

9曲目の「頑張ってる途中」が終わると、今回のツアーロゴをアレンジしたバタフライのセット中央部分に配されたLEDに、昨年末のさいたまスーパーアリーナでソロパフォーマンスしている星名美怜(出席番号7番)の映像が幻想的なバタフライのグラフィックとともに映し出され、彼女のソロ「君に39」がスタート。先だっての日本武道館で、安本彩花(出席番号5番)による「またあえるかな」に続くサプライズのソロパフォーマンスに、オーディエンスは、会場中を星名のイメージカラーであるピンクのペンライトで埋め尽くし応える。14曲目の「えびぞりダイアモンド!!」でも同じような映像演出が施され、過去を乗り越え新たなヒストリーを紡ぎ出した“新生エビ中”を印象づける形となった。

アンコールでも冒頭のSE同様、初お披露目となるハイテンションなSE「matsuriture」に合わせステージからオーディエンスを煽りまくる。最後の「手をつなごう」まで、ほとんどMCを挟まない、流れと構成に力点がおかれたコンサートだったが、再度ステージに登場し、安本曰く「おまけのトークコーナー」で、親近感あふれる和やかな雰囲気の中ツアー初日を締めくくった。

3月21日の大阪グランキューブでエビ中としてのステージデビューを果たした、カホリコこと小林歌穂(出席番号11番)と中山莉子(出席番号12番)は、気持ちも新たにエビ中メンバーとしての意識を、そして残る6人も未来を見据えた新たな決意を強く感じさるステージだった。

【セットリスト】
SE(nezuture)

01. バタフライエフェクト

02. 未確認中学生X

03. 踊るガリ勉中学生

04. 梅

05. 禁断のカルマ

06. 売れたいエモーション!

07. チャイム!

08. U.B.U.

09. 頑張ってる途中

10. 君に39 ※星名美怜ソロ

11. 誘惑したいや

12. 大人はわかってくれない

13. スターダストライト

14. えびぞりダイアモンド!!

15. パクチー

16. Go!Go! Here We Go!ロック・リー

17. 仮契約のシンデレラ

18. 放課後ゲタ箱ロッケンロールMX

-ENCORE-

SE(matsuriture)

en1. I’m your MANAGER!!!

en2. 使ってポートフォリオ

en3. 手をつなごう

シングル「バタフライエフェクト」
2014年6月4日発売

【初回生産限定アニメ盤】(CD+DVD)

DFCL-2064~5/¥1,800(税込)

<収録曲>

01.バタフライエフェクト

02.アンコールの恋

03.バタフライエフェクト(アニメサイズver.)

+Less Vocal ver.収録

<DVD収録内容>

01.バタフライエフェクト(MV)

02.アニメノンクレジット OPENING 映像

【初回生産限定ヨーデル盤】(CD only)

DFCL-2066/¥1,200(税込)

<収録曲>

01.バタフライエフェクト

02.アンコールの恋

03.幸せの貼り紙はいつも背中に

+Less Vocal ver.収録

【通常盤】(CD only)

DFCL-2067/¥1,200(税込)

※初回仕様あり

<収録曲>

01.バタフライエフェクト

02.アンコールの恋

03.ラブリースマイリーベイビー

+Less Vocal ver.収録

「私立恵比寿中学スプリングソニー・ミュージックレーベルズルーキーツアー2014~生まれ変わりちょうちょうボーンとエトセトラ~」
5月04日(日・祝) 愛知 Zepp Nagoya

5月06日(火・祝) 東京 Zepp DiverCity

5月25日(日) 福岡 Zepp Fukuoka

6月14日(土) 宮城 イズミティ21

6月15日(日・祝) 神奈川 パシフィコ横浜 国立大ホール


音楽ニュースMUSIC NEWS

GANG PARADE、新体制初となる新曲「PARADE GOES ON」配信リリース&全国ツアーが決定

J-POP2022年1月22日

 GANG PARADEが、新体制初となる新曲「PARADE GOES ON」を、2022年1月27日に配信リリースする。  新曲「PARADE GOES ON」は、3月9日にリリースするメジャー2ndシングルに収録される表題曲。2022年 … 続きを読む

N0NAME、新曲「SNOW」のMV解禁

ニュース2022年1月22日

イケメン実力派ダンスボーカルグループ・N0NAME(ノーネーム)の2nd CDシングル「SNOW」のMVが解禁された。 今回のMVはタイトルに因んで人工の雪を降らせた映像になっているが、メンバーにとっても初めての経験でテンションが … 続きを読む

イケメン・ダンス・グループN0NAME、新曲「SNOW」MV解禁

J-POP2022年1月22日

 単独ライブのチケット完売が続く実力派ダンス・ボーカル・グループN0NAMEが、2ndシングルのタイトル曲「SNOW」のミュージックビデオを公開した。  タイトルにちなんで雪が登場する本MVの見どころは、メンバーが雪を頭に積もらせて演じるシ … 続きを読む

アルコサイト、全国流通EP『思い出に変わるまで』&会場限定EP『眠れるわけない』をWリリース

ジャパニーズロック2022年1月22日

圧倒的なライブ力で関西を中心に話題を集めるロックバンド・アルコサイトが、約3年ぶりとなる全国流通EP『思い出に変わるまで』を3月2日にリリースすることを発表した。 前作リリースから4曲の配信シングルを経て全国流通となる今作『思い出に変わる … 続きを読む

PEDRO、ライブ&ドキュメンタリー映像作品『PEDRO1週間逃亡生活』発売決定

J-POP2022年1月22日

 PEDROが、ライブ&ドキュメンタリー映像作品『PEDRO1週間逃亡生活』を3月30日に発売することが決定した。  12月22日の横浜アリーナ公演【さすらひ】をもって無期限活動休止に入ったPEDROが、活動休止前最後のリリースとなった『後 … 続きを読む

amazon

page top