安室奈美恵 新曲で北川景子&錦戸亮主演映画を彩る「温かさを伝えるお手伝いができれば」

2013年11月13日 / 10:40

 安室奈美恵の新曲「TSUKI」が、北川景子&錦戸亮主演の映画『抱きしめたい-真実の物語-』(2014年2月1日)の主題歌を飾ることが発表された。

 『抱きしめたい-真実の物語-』は、若くして交通事故に遭い、後遺症と記憶障がいで車椅子の生活ながらも恋愛やスポーツなど、人生をエネルギッシュに楽しむつかさ(北川景子)と、バスケが趣味のごく普通のタクシードライバー 雅己(錦戸亮)による、実話に基づいて描かれたラブストーリー。2人は様々な困難に右往左往しつつも、結婚して幸せな家庭を作ろうと奮闘するのだが、幸せの絶頂で課された運命はあまりにも過酷なもので……という温かくも切ない物語が展開される。

 その主題歌となる安室奈美恵の新曲「TSUKI」は、映画をイメージして書き下ろされた情緒溢れるミディアムスローナンバー。大切な人を月のようにそっと優しく包み込むような楽曲で、2014年冬にリリースされることも発表されている。

◎安室奈美恵 コメント
月のように、誰かの道をそっと照らす強さや優しさを歌いました。この映画の温かさを伝えるお手伝いができれば嬉しいです。

◎北川景子 コメント
つかささんが雅己さんのことを今でも大切に愛しく想っていることを実感させてもらいました。たとえ遠く離れてしまっても、大切な人にいつでも笑顔でいてほしいという気持ちがとても切なく伝わってきます。私も、この歌のように、人を想いたいです。

◎映画プロデューサー平野隆 コメント
安室奈美恵さんは歌だけではなくその生き方も多くの人々の心を捉えているアーティストだと思います。つかささんと雅己さんの歩んだ道のり、そして2人の愛の物語を歌にしてもらうなら安室さんしかいないと思っていました。そして、出来上がった曲を聞いた瞬間、強い衝撃を受けました。それはまるで、この映画のラストシーンに応えるような天国にいるつかささんからのメッセージのように聞こえたからです。


音楽ニュースMUSIC NEWS

米津玄師「馬と鹿」が『ドラマアカデミー賞』で“最優秀ドラマソング賞”に

J-POP2019年11月20日

 米津玄師によるドラマ『ノーサイド・ゲーム』主題歌の「馬と鹿」が、ザテレビジョン主催の『第102回ザテレビジョンドラマアカデミー賞』において、“最優秀ドラマソング賞”を受賞した。  『ドラマアカデミー賞』では、国内の地上波連続ドラマを対象と … 続きを読む

Foorin&Foorin team E、英語版「Paprika」初披露 10人編成で笑顔の花を咲かせる

J-POP2019年11月19日

 英語ネイティブの5人組こどもユニット・Foorin team Eが、NHKホールにて開催された【ABUテレビソングフェスティバル in TOKYO】にて「Paprika」を初披露した。  『Foorin team E』は、先日11月14日 … 続きを読む

テイラー・スウィフト、元レーベルが過去曲のパフォーマンスを許可

洋楽2019年11月19日

 テイラー・スウィフトが、2019年11月24日に開催される【アメリカン ・ミュージック・アワード】(AMAs)のステージで、元レーベルであるビッグ・マシーン・レーベル・グループ(BMLG)からリリースした過去曲を演奏しないよう通告されたと … 続きを読む

カニエ・ウェスト、米ヒューストンの教会で牧師と対談

洋楽2019年11月19日

 カニエ・ウェストが2019年11月17日、米テキサス州ヒューストンのレイクウッド教会で行われた礼拝に参加し、午前の部で同教会の牧師でテレビ宣教師のジョエル・オスティーンと対談した。  キリスト教への回帰を宣言してから福音の伝道に力を入れて … 続きを読む

やくしまるえつこ、入手困難だった『わたしは人類』CD入りシャーレを限定販売

J-POP2019年11月19日

 やくしまるえつこ(相対性理論)が、11月19日から東京・森美術館にて開催されている展覧会【未来と芸術展:AI、ロボット、都市、生命――人は明日どう生きるのか】にて、“人類滅亡後の音楽”をコンセプトにバイオ・テクノロジーを駆使して制作、音源 … 続きを読む

page top