AKB48「ハート・エレキ」大差で首位、ClariS「カラフル」は初登場2位

2013年11月6日 / 15:30

 AKB48「ハート・エレキ」が、パッケージ・セールス・ポイントを大きく積み上げ、合計35478.78ポイントでBillboard JAPAN HOT100首位を獲得した。前作「恋するフォーチュンクッキー」がHot100で14週連続でチャート・インを続けるなかリリースされた本作は、特にデジタル・ポイントが前作よりも大きく減少し、前作の52705.58ポイント、前々作「さよならクロール」の62958.57ポイントよりも大きく下げながらも、盤石のパッケージ・セールスで首位を確保した。

 劇場アニメ『劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語』主題歌、ClariS「カラフル」は、10月26日の映画公開前の露出増加が効果を上げ、デジタル・ポイントでは三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE「冬物語」を僅差で押さえ首位、パッケージ・セールスも伸ばし、Hot100でも合計6062.69ポイントで初登場2位となった。

 先週末のお台場ヴィーナスフォートでのイベント出演が大きく話題となった、松田聖子&クリス・ハート「夢がさめて」は、注目度の高さを裏付けエアプレイで家入レオ「太陽の女神」を押さえて首位となり、合計5613.83ポイントで4位にジャンプ・アップしている。


音楽ニュースMUSIC NEWS

ボン・イヴェール、『Blood Bank』リリース10周年を記念したリイシュー盤を発売

洋楽2020年1月23日

 ボン・イヴェール(Bon Iver)が、2009年にリリースした『Blood Bank EP』の10周年を記念した新装盤を2020年3月27日にリリースすることを発表した。  最新アルバム『i,i』を携えて、Zepp Tokyoで開催され … 続きを読む

スティーヴン・マルクマス、“偶然生まれた”3部作ラストのテーマは“新たなステージにあるフォーク・ミュージック”

洋楽2020年1月23日

 スティーヴン・マルクマス&ザ・ジックスのアルバム『Sparkle Hard』(2018年)とエレクトロニック・ビーツなどを取り入れた実験的な作品『Groove Denied』(2019年)に次いで、“偶然生まれた”という3部作の最後を飾る … 続きを読む

ワンオク、ヒゲダン、King Gnu、Creepy Nuts、SIRUP、スカパラ、スペシャ音楽祭典の授賞式へ

J-POP2020年1月23日

 日本最大の音楽専門チャンネル スペースシャワーTVが主催する、国内最大の音楽の祭典【SPACE SHOWER MUSIC AWARDS 2020】授賞式の出演者が発表された。  2019年のミュージックシーンを彩った豪華アーティストが集結 … 続きを読む

休職処分の【グラミー賞】主催団体新代表、セクハラ/ノミネート操作/不正会計など団体の不祥事を告発

洋楽2020年1月23日

 【グラミー賞】を主催する通称レコーディング・アカデミーのデボラ・デューガン(Deborah Dugan)代表が、先週突然休職処分を受けた問題で、米音楽界を揺るがす内容の告発状が米雇用機会均等委員会(Equal Employment Opp … 続きを読む

【先ヨミ】NCT DREAM『THE DREAM』が47,387枚を売り上げて首位走行中 King Gnu/MISIAが続く

J-POP2020年1月23日

 今週のCDアルバム売上レポートから2020年1月20日~1月22日の集計が明らかとなり、NCT DREAMの『THE DREAM』が47,387枚を売り上げて首位を走っている。  NCT DREAMは韓国のボーイズ・グループであるNCTの … 続きを読む

page top