TK 超満員のリキッド9周年ライブでamazarashiと圧巻ステージ披露

2013年10月3日 / 18:30

 この夏は【ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2013】や日比谷野外音楽堂でのイベントライブにも出演したTK from 凛として時雨が、9月30日にLIQUIDROOMで行われた【LIQUIDROOM 9th ANNIVERSARY presents “UNDER THE INFLUENCE” 「TK from 凛として時雨 × amazarashi」】に出演した。

 同イベントはタイトル通り、LIQUIDROOMの9周年を記念して行われたamazarashiとの2マンライブだ。両者とも並々ならぬ人気を誇っているだけにチケットは瞬く間に完売となり、開場前から多くの観衆が会場へ詰めかけた。また、開演までの時間や転換時には、秋本 “Heavy” 武士と結成したREBEL FAMILIAとしての活動でも知られるGOTH-TRADがDJとして参加。日本におけるダブステップの第一人者ともいうべき彼がチョイスする強烈な低音に会場は揺れた。

 そしてバンドアクトは、amazarashiが先攻に。彼らはほとんどのメディア出演を控え、ライブではステージ前方にスクリーンを張ってプロジェクターから投射する映像で魅せるというミステリアスな存在だ。この日のステージでは、春にリリースしたアルバム『ねえママ あなたの言うとおり』収録曲をはじめ、豪雨のように押し寄せる迫力の音像の中を、美しいピアノの旋律と秋田ひろむ(vo,g)のセンシティブな叫びがこだまする圧巻のアクトを展開。終盤には、11月20日にリリースするニューアルバム『あんたへ』に収録する新曲もいち早く演奏し、全10曲を披露すると会場は万感の喝采で埋め尽くされた。

 一方、この日のTK from 凛として時雨は、BOBO(dr)、山口寛雄(b)、大古晴菜(pf)、佐藤帆乃佳(vn)を引き連れた5人編成でのアクトになったが、1曲目にいきなりセレクトされた新曲でTKはエレキギターの弾き語りを披露。途中からピアノが加わって幻想的な空間を創り上げると、昨年シーンに衝撃を与えた快作『flowering』収録曲を次々に演奏していく。

 また、この日に限らず、最近の編成ではギター奏者がTK1人であることが多いようだが、ゆえに1つ1つのサウンドの輪郭はより鮮明になった。観客は一見、呆然と立ち尽くしているようにも写るが、TKの生み出す音楽は複雑な曲構成や各人の演奏力を問われる超絶フレーズが非常に多い。その上、衝動的なカットインや瞬時に温度感が豹変する展開も方々に配されているため、観衆は曲1曲を凝視するように隅々まで集中して堪能しているのだろう。曲の演奏が終わるごとにどよめきに似た歓声が沸き上がっていたのが印象的だ。

 終盤には、よりプリミティブな勢いを持つ新曲「Fantastic Magic」で場内を圧倒。アンコールの最後はかつて凛として時雨で発表した「シャンディ」のセルフカバー「Shandy」もと、さらに進化した姿で強烈な存在感を示したTKだが、ライブ終了後には12月22日に赤坂BLITZで開催されるイベント【December’s Calling】に出演することを新たに発表した。こちらは小谷美紗子に加えて1actとの共演になり、バンドスタイルではない形でのステージになるようだ。

撮影:河本悠貴

◎【LIQUIDROOM 9th ANNIVERSARY presents “UNDER THE INFLUENCE” 「TK from 凛として時雨 × amazarashi」】
2013/09/30(月) at LIQUIDROOM
セットリスト:
[amazarashi]
01.ポエジー
02.夏を待っていました
03.ジュブナイル
04.性善説
05.この街で生きている
06.ラブソング
07.空っぽの空に潰される
08.匿名希望
09.あんたへ
10.美しき思い出

[TK from 凛として時雨]
01.新曲
02.flower
03.Abnormal trick
04.12th laser
05.phase to phrase
06.haze
07.Fantastic Magic
08.film A moment

En1.新曲
En2.shandy

◎TK ライブ情報
【Fear,and Loathing in Las Vegas 「2 Man Shows Tour 2013」】
11月8日(金) 広島クラブクアトロ
出演:TK from 凛として時雨、Fear,and Loathing in Las Vegas
サポートメンバー:BOBO(dr)、山口寛雄(b)、大古晴菜(pf)、佐藤帆乃佳(vn)
【December’s Calling】
12月22日(日) 赤坂BLITZ
出演:TK(凛として時雨)、小谷美紗子+1act

◎amazarashi アルバム『あんたへ』
[初回生産限定盤(CD+DVD+文庫本ブックレット)]
AICL-2603 2100円(tax in.)

[通常盤(CD)]
AICL-2605 1800円(tax in.)

収録曲:
1.まえがき
2.あんたへ
3.匿名希望
4.冷凍睡眠
5.ドブネズミ
6.終わりで始まり
7.あとがき


音楽ニュースMUSIC NEWS

奥華子、映画『殺さない彼と死なない彼女』サントラ盤の詳細を公開

ニュース2019年9月22日

11月13日(水)にリリースされる、奥華子が手掛けた映画『殺さない彼と死なない彼女』サウンドトラックの詳細が解禁! 原作・世紀末がこのサウンドトラックのために書き下ろした貴重なイラストを使用したジャケット写真が公開され、さらに収録曲の全貌も … 続きを読む

9mm Parabellum Bullet、アルバム『DEEP BLUE』のツアーをリハスタから先取り生配信

ジャパニーズロック2019年9月22日

9mm Parabellum Bulletが9月25日(水)20:00よりツアーリハーサルスタジオからアルバム『DEEP BLUE』の収録曲のみで構成されたツアー先取りライブを生配信することが急遽発表された。 これは10月12日よりスタート … 続きを読む

【深ヨミ】米津玄師『馬と鹿』自己最高の初動となったシングルを過去作と比較

J-POP2019年9月22日

 9月23日付のBillboard JAPAN “Top Singles Sales”で、米津玄師の『馬と鹿』が431,270枚を売り上げ2位を獲得した(集計期間2019年9月9日~2019年9月15日)。  『馬と鹿』は前作『Flamin … 続きを読む

Creepy Nuts、最新MVは「ドームツアー決定! ライブ前密着ドキュメンタリー」設定

J-POP2019年9月22日

 Creepy Nutsが、2019年8月にリリースしたミニアルバム『よふかしのうた』より、収録曲「板の上の魔物」のミュージックビデオを公開した。  本楽曲は、テレビ朝日系土曜ナイトドラマ『べしゃり暮らし』のオープニング・テーマ。MVは「ド … 続きを読む

IZ*ONE、ポップアップストアがSHIBUYA109にオープン

J-POP2019年9月22日

 IZ*ONEのポップアップストアが、全国4店舗のSHIBUYA109にオープンする。  IZ*ONEとSHIBUYA109のタッグは、日本デビューシングル「好きと言わせたい」から3作連続。今回のポップアップストアは、2019年9月25日に … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top