ドクター・ジョン グラミー受賞作を引っさげての来日公演スタート

2013年9月30日 / 21:25

 2012年リリースのアルバム『ロックト・ダウン』でグラミー賞最優秀ブルース・アルバム賞を獲得したニューオーリンズ音楽史の生き証人 ドクター・ジョンの来日公演が9月30日よりビルボードライブ東京でスタートした。

 ここ数年、コンスタントに来日公演を行ってきたドクター・ジョンだが、ブラック・キーズのダン・オーバックをプロデューサーに迎えて初期の怪しくサイケデリックな世界観を現在に蘇らせた『ロックト・ダウン』発表後は初となる今回の来日公演。これまでのミニマムな編成にオルガンとトロンボーンを加えての来日ということもあり、同アルバム曲の披露も期待される中、迎えた初日1stステージ。

 ネイティブ・アメリカンの装飾をじゃらじゃらと揺らしながら、ビビッドな紫のスーツに身を包んだ御大がステージに登場すると、そのただならぬ存在感にオーディエンスは早くも興奮状態。髑髏の置かれたグランドピアノにどっしりと腰掛け、例の転がるようなピアノでショーの幕が開く。挨拶代り、とでも言わんばかりの軽快なピアノ演奏をひとしきり終えると、キーボードにスイッチ。このステージでは序盤から「Revolution」「Ice Age」「Eleggua」と、立て続けにニューアルバムからのナンバーを披露。後半はドクターがギターを奏でる「Let The Good Times Roll」のほか、「Big Chief」「Such A Night」などの定番ナンバーが次々飛び出した。新旧ナンバーを織り交ぜての今回の公演もステージごとにセットリストは異なる模様。このステージでは披露されなかった名曲や新曲も、今後飛び出すことになるかもしれない。全ては御大の気分次第といったところだろう。

 ドクター・ジョンの来日公演は、10月1日にビルボードライブ東京、続く10月2日にはビルボードライブ東京で開催される。

Photo by JUN2

 

◎公演情報
2013年9月30日(月)~10月1日(火) ビルボードライブ東京
2013年10月2日(水) ビルボードライブ大阪
More Info:http://billboard-live.com


音楽ニュースMUSIC NEWS

パブリック・エネミーのチャックD、【グラミー賞】直前に休職処分の新代表を擁護「いつもと同じでたらめの臭いがする」

洋楽2020年1月20日

 先週、今年の【グラミー賞】授賞式開催まであと約1週間という驚きのタイミングで、同賞を主催するナショナル・アカデミー・オブ・レコーディング・アーツ・アンド・サイエンス(通称レコーディング・アカデミー)のデボラ・デューガン(Deborah D … 続きを読む

ミシェル・オバマ、ワークアウト用プレイリストを公開 リゾ/ブルーノ/カーディら収録

洋楽2020年1月20日

 現地時間2020年1月19日、バラク・オバマ元大統領夫人のミシェル・オバマが、ジムでワークアウトをする際に愛用しているプレイリストをSpotifyに公開した(https://open.spotify.com/playlist/37i9dQ … 続きを読む

デビュー10周年の[Alexandros]、青学で凱旋ライブへ SSA公演の映像作品&ベストアルバムのリリースも

J-POP2020年1月20日

 2020年1月20日、デビュー10周年を迎えた[Alexandros]がアニバーサリー企画の第1弾を発表した。  まず、メンバーの川上洋平、磯部寛之の母校であり、バンド結成の地でもある青山学院大学での凱旋ライブ【[Alexandros] … 続きを読む

Sundayカミデ主催【Love sofa】第2弾でやついいちろう、TENDREら発表

J-POP2020年1月20日

 Sundayカミデ(ワンダフルボーイズ)主催ライブイベント【Love sofa 20th Anniversary!!!】の第2弾出演アーティストが発表された。  開催20周年を迎える【Love sofa】。今年は3月15日にLIQUIDR … 続きを読む

堀澤麻衣子、大河ドラマ『麒麟がくる』劇中音楽&『大河ドラマ紀行』のヴォーカリストに抜擢

ニュース2020年1月20日

大河ドラマ『麒麟がくる』の劇中音楽と、番組後に放送される『大河ドラマ紀行』のテーマで、堀澤麻衣子がヴォーカルを担当していることが明らかになった。 『麒麟がくる』は、大河ドラマ第29作『太平記』を手がけた池端俊策氏のオリジナル作品。今作は、大 … 続きを読む

page top