ミッジ・ユーロ 英国ロック界きっての伊達男が久々の来日

2013年9月27日 / 19:00

 80年代にウルトラヴォックスのフロント・マンとして活躍、またボブ・ゲルドフとともに“ライヴ・エイド”の発起人となり、バンド・エイドの「ドゥ・ゼイ・ノウ・イッツ・クリスマス?」のソングライティング/サウンド・プロデュースを手掛けたことでも知られるミッジ・ユーロ。

 2009年にはウルトラヴォックスとしての活動を再開、昨年は活動再開後初のアルバムとなる『ブリリアント』を発表したことも記憶に新しい。再編ウルトラヴォックスとしての活動も順調に続けているミッジ・ユーロだが、今回ソロとして約14年ぶりとなる来日公演が実現した。

 この公演はミッジに加え、チャーリー・ラウンド・ターナー(キーボード)、デイヴ・ウィリアムソン(ベース)、ラッセル・フィールド(ドラムス)という3人のサポート・メンバーを加えたバンド編成で行われた。すでにこのメンツで今年1月に北米、4月にオーストラリアをツアーで回っており、この日のステージでもウルトラヴォックスとはやや趣が異なるものの、一体感にあふれた素晴らしいバンド・アンサンブルを聴かせてくれた。

 「ノー・リグレッツ」、「ブリーズ」、「イフ・アイ・ワズ(すべての愛は君だけに)」といったソロ・キャリアにおけるヒット曲のほか、もちろん「ワン・スモール・デイ」、「ヴィエナ」、「恋はグレート・アドヴェンチャー」、「聖歌」、「ダンシング・ウィズ・ティアーズ」といったウルトラヴォックスの定番曲もバランスよく交え、さらには新作の表題曲「ブリリアント」や、彼がソングライティングとプロデュースを手掛けたヴィサージのヒット曲「フェイド・トゥ・グレイ」といったナンバーまで披露している。

 各メンバーが複数の楽器を頻繁に持ち替えて演奏するウルトラヴォックスとは異なり、基本的に同編成ながらこのソロ・バンドではミッジ自身もギターとヴォーカルのみで、他のメンバーも演奏楽器が固定されていた。そのため、とりわけウルトラヴォックスの楽曲を中心に、オリジナルよりもさらにギター・オリエンテッドな質感で表現されていたのが印象的だった。

 ブラウンのセットアップにきっちりとネクタイを締めた、80年代以来不変のダンディーな出で立ちで最後までステージをこなしていたミッジだが、演奏そのものもそんな彼らしいロマンティシズムやある種の完璧主義を感じさせるものだったと言える。しかしそうした完成度の高い世界観とはある意味裏腹の、ロック然としたエモーションが演奏の端々からにじみ出ていたのもまた事実で、筆者自身はそこにこそ心を打たれた。ウルトラヴォックスでなかった点にもちろん不満がなかったわけではないのだが(ウルトラヴォックスとしての来日にも大いに期待したい)、ヴェテランならではの説得力にあふれたパフォーマンスは予想以上に満足度の高いものだったのは言うまでもない。

Text:鮎沢裕之(2013/9/24 2nd stage)
Photo:JUN2

◎公演情報
日時:2013年9月23日(月・祝)~24日(火)
会場:ビルボードライブ東京
More Info:http://www.billboard-live.com


音楽ニュースMUSIC NEWS

Tani Yuuki、感謝の気持ちを歌う「笑い話」スタジオライブ映像を公開

J-POP2024年7月19日

 Tani Yuukiが、スタジオライブ映像『Tani Yuuki – 笑い話 / My Band Session』を公開した。  楽曲「笑い話」は、5月8日にリリースされた1st EP『HOMETOWN』のリードトラック。Ta … 続きを読む

Stray Kids、「Chk Chk Boom」MVにヒュー・ジャックマン&ライアン・レイノルズ登場

J-POP2024年7月19日

 Stray Kidsの韓国ミニアルバム『ATE』が7月19日にリリースされ、今年初のグループ・カムバックを果たした。  『ATE』は米ビルボード“Billboard 200”で通算4回目の1位に輝いた『樂-STAR (ROCK-STAR) … 続きを読む

KAMIJO、ミニアルバム『VIOLET DAWN』よりリード曲配信リリース決定

J-POP2024年7月19日

 KAMIJO「VIOLET DAWN」が、 7月20日に先行配信リリースされる。  7月31日にリリースされる最新ミニアルバム『VIOLET DAWN』。「VIOLET DAWN」はリード曲となっている。  オフィシャルサイト内では『VI … 続きを読む

Travis Japan、アリーナツアー映像作品のビジュアルコメンタリーなど特典映像一部公開

J-POP2024年7月19日

 Travis Japanが、2024年8月14日にリリースとなるLIVE Blu-ray&DVD『Travis Japan Concert Tour 2024 Road to Authenticity』の完全生産限定盤より、特典ディスクの … 続きを読む

長谷川白紙、バンド編成で「草木」披露 <THE FIRST TAKE>

J-POP2024年7月19日

 長谷川白紙の一発撮りパフォーマンス映像『長谷川白紙 – 草木 / THE FIRST TAKE』が、2024年7月19日22時にYouTubeプレミア公開される。  一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取り、アーティストの緊張 … 続きを読む

Willfriends

page top