中孝介×高橋愛 モーニング娘。名曲共演 次はプラチナ期全員集合!?

2013年8月5日 / 22:30

 7月31日にカバーコンセプトアルバム『ベストカバーズ~もっと日本。~』をリリースした中孝介。高橋愛とのモーニング娘。プラチナ期カバー「雨の降らない星では愛せないだろう?」を各所で生披露した。

<「当時、苦しかったこともいっぱいあった」高橋愛と生コラボ>

 1500曲にものぼるリクエスト曲をもとに選曲された今作には、モーニング娘。の隠れた名曲「雨の降らない星では愛せないだろう?」カバーを収録。この楽曲をコンサート等で大切に歌っていた“プラチナ期”と呼ばれる時代のリーダー 高橋愛とコラボレーションを実現し、アイドルフリーク以外にもモーニング娘。の音楽的な素晴らしさを発信することになった。

 その名曲を8月3日 ラゾーナ川崎 ルーファ広場にて2人では初の生披露。“地上でもっとも優しい歌声”と称される中孝介の声に酔いしれる人はもちろん、事前のインタビュー(http://bit.ly/13eGwXt)で「当時、苦しかったこともいっぱいあったし、藻掻いていた時期だったので。でもそのときの曲が数年後に改めて「良い」とされている。頑張っててよかったなって」と語っていた高橋愛の、喜びに溢れた声に瞳を濡らす人もおり、会場は感動的な空気で埋め尽くされた。

<ジュンジュンとリンリンも中国から呼んでもいいですか?>

◎中孝介×高橋愛 ラゾーナ川崎 ルーファ広場終演後インタビュー

 終演後の囲み取材では、互いに互いの歌声を「素晴らしい」と絶賛していたふたり。Billboard JAPAN.comの質問には、以下のように答えた。

--次回、コラボするチャンスがあったら、ふたりでアッパーチューン。驚かれるような楽曲に挑戦してみたいと仰っていましたが。
高橋愛:ダンスに挑戦しますか?
中孝介:したいです。教えてください(笑)!
高橋愛:大丈夫ですよ、リズム感が素晴らしいので。

--中孝介ファン、モーニング娘。時代からの高橋愛ファンの目前で「雨の降らない星では愛せないだろう?」を歌うのは、どんな気分でした?
高橋愛:モーニング娘。のファンの方は全員喜んでくれたと思うんですよ。この曲を中孝介さんがカバーしてくれたことに対して。ジュンジュンとリンリン(当時のメンバー。2010年12月卒業)のTシャツを着ている方もいて、この曲が聴きたくて来てくれたんだなって嬉しくなりました。また、この曲を認めてもらえたことがすごく嬉しい。

--中さんとプラチナ期メンバー全員集合でも聴いてみたいですね。
中孝介:アハハハ!
高橋愛:あー良いですね! ジュンジュンとリンリンも中国から呼んでもいいですか?
中孝介:そこにはもう僕いれないですよ(笑)! 愛ちゃんひとりの隣りにいるだけでも恐縮なんですから!
高橋愛:いやいやいや!
--むしろ感謝してると思いますよ。今回の中さんのアクションには。
高橋愛:もう本当に感謝してると思います。ありがとうございます。
中孝介:いえいえ。でもYouTUBEのコメント欄にも「ありがとうございます」みたいなメッセージをすごくたくさん頂いて。本当に良い人たちだなって思いました。こちらこそありがとうございます。

<エモーションが高まった2人のボーカルセッション>

 また、2人は、8月5日 お台場合衆国2013【とくダネ!ライブ】でも生共演。同じく「雨の降らない星では愛せないだろう?」を披露したのだが、平日の昼過ぎ、炎天下のステージにも関わらず、その声に誘われるようにファン以外の観客も多数会場へ歩み寄る。途中、高橋愛が上手く自分の声をコントロールできなくなる場面もあったが、それほどまでにエモーションが高まった2人のボーカルセッションは、涙を誘うに十分だった。

 なお、中孝介は、8月30日より【中孝介 全国コンサートツアー2013『もっと日本。』】を開催。高橋愛は、11日より名作【2013TOURSミュージカル『赤毛のアン』】にて主演を務める。

取材&テキスト:平賀哲雄


音楽ニュースMUSIC NEWS

城 南海、「産声」MV公開&初のYouTube生配信を実施

ニュース2021年1月27日

城 南海が1月27日(水)にリリースした10thアルバム『Reflections』より、森山直太朗作詞作曲の「産声」のミュージックビデオが解禁された。 ディズニー実写映画『ムーラン』の日本版主題歌に抜擢され、注目を集める奄美大島出身の歌姫・ … 続きを読む

AK-69、『LIVE : live from NAGOYA』のライブDVDをリリース! ¥ellow Bucks、R-指定、SWAYらのコメントが到着

ニュース2021年1月27日

AK-69が地元愛知のシンボルかつ国の重要文化財でもある“名古屋城”を背負って開催した配信ライブ『AK-69 LIVE:live from NAGOYA』のライブDVDと配信限定でライブ音源をリリースした。 エンターテイメント業界全体がコロ … 続きを読む

PLASTICZOOMS、アルバム『Wave Elevation』から「The Letter」のMV公開

ジャパニーズロック2021年1月27日

PLASTICZOOMSが1月27日(水)にアルバム『Wave Elevation』を配信リリースした。 今作は”気の上昇”をテーマにグラデーションを魅せる全12曲を収録。80’s~現在のアンダーグラウン … 続きを読む

『SUCCESS STORY』から振り返る広瀬香美が“冬の女王”と成った必然

ジャパニーズロック2021年1月27日

広瀬香美の新作『歌ってみた 歌われてみた』が1月27日に発売となった。カバー(=歌ってみた)を5曲、他アーティストとのコラボによる自身のセルフカバー(=歌われてみた)を5曲、さらには過去YouTubeやTV番組で披露された即興曲、通称“作っ … 続きを読む

ビッケブランカ、5thシングル「ポニーテイル」の新ビジュアル&アートワークを公開

ジャパニーズロック2021年1月27日

ビッケブランカが、3月17日(水)にリリースするシングル「ポニーテイル」のジャケット写真とアーティスト写真を公開した。 今作のアートワークも、ファッションや広告などあらゆるシーンで幅広く活躍するアートディレクターのとんだ林蘭が担当。表題曲の … 続きを読む

page top