秦 基博、2014年第一弾シングル詳細発表

2014年3月18日 / 14:00

秦 基博の2014年第1弾となるニューシングルの詳細が発表された。

4月23日発売となる同シングルのタイトルは「ダイアローグ・モノローグ」。主人公が昔の自分と対話をし、過去を振り返るだけではなく、現在と向き合い、未来へ踏み出していこうとする姿が描かれている。新生活がスタートし希望や期待に胸を膨らませる一方で、理想と現実のギャップに悩み、戸惑うことも多い季節。今作は、そんな日々を癒し、潤してくれるであろう秦 基博流のメッセージソングだ。打ち込みを基調とするアレンジは秦としては珍しく、新たに高山徹をエンジニアに迎えたことで大きな進化を遂げたサウンドは、秦が信条とするポップセンスをより揺るぎないビビッドなものへと昇華させた。

カップリング曲「五月の天の河」は “離れて暮らす大切な人に会いに行く”をテーマに、2年振りに開催される「GREEN MIND 2014」の参加ミュージシャンと共にセッション・レコーディングされ、ツアーでの披露が目に浮かぶようなライブ感あふれるフォーキーな1曲。「ダイアローグ・モノローグ」、「五月の天の河」の2曲ともに、<一緒に何かを共有する、そんな時間を大切にしたい>という気持ちを込めて制作された、ツアーの招待状のような新曲だ。

初回生産限定盤には2008年以来、自身の原点とも言うべき“弾き語りを主体とするアコースティック・サウンド”をテーマに、毎年形を変えながらシリーズ開催して来た『GREEN MIND』のライブ映像をアーカイブからセレクションした特典DVD付き。「GREEN MIND」のヒストリーを年代順に7会場分の映像で辿りながら、 秦の温かみ溢れる魅力に触れる事が出来る、まさに映像版“BEST OF GREEN MIND”とも言うべき内容になっている。

そして4月30日には、映像作家・島田大介氏が手掛けた映像と秦 基博の音楽のスペシャル・コラボレーション・ライブ『Hata Motohiro Visionary live 2013 -historia-』のBlu-ray/DVDが発売。このライブは、12月18日(水)にパシフィコ横浜 国立大ホールでのファイナルの模様を収録した映像作品。全編に渡りプロジェクションマッピングを取り入れ、デジタルとアナログを混在させた島田氏ならではの独創的で美しい映像とコンセプチュアルな美術、そして昨年の長期ツアーを共にした磐石なバンドメンバーとの息の合った秦の圧倒的なパフォーマンスが見事に融合し、今までのライブ演出とは一線を画する幻想的な素晴らしいステージ構成となっている。公演後、新たに撮影された映像も加えられ、他では味わうことのできない実に作品性の高い仕上がりだ。

Blu-ray初回生産限定盤には、「Girl」ほか島田監督作のMusic Video5編と、それらについて島田大介×秦 基博の二人が解説をした副音声も収録されている。そしてBonus Movieとして2011年に二人がステージ上で初のコラボレーションを果たした『GREEN MIND AT BUDOKAN』から.「夕暮れのたもと」 Live映像、「Visionary live –historia-」にて「Girl」のプロジェクションマッピング用に作成された原画イラストによるアニメーション・ムービー「Girl(Animation Movie)」も収録されるほか、『Visionary live 2013 -historia-』をひも解く、スペシャルブックレットを付属した豪華パッケージ仕様となる。(DVDの初回生産分にはスペシャルブックレットのみ付属)。

シングル「ダイアローグ・モノローグ」
2014年4月23日発売

【初回生産限定盤】(CD+DVD)

¥2,300(税抜)

【通常盤】(CD)

¥926(税抜)

<CD収録曲>(初回生産限定盤/通常盤共通)

M1.ダイアローグ・モノローグ [作詞・作曲・編曲:秦 基博]

M2.五月の天の河 [作詞・作曲・編曲:秦 基博]

M3.ダイアローグ・モノローグ <Backing Track>

<初回特典DVD>

■「BEST OF GREEN MIND 2008~2012」収録内容

1.風景

※「GREEN MIND Vol.1」2008年5月4日(日)神奈川県民ホール

2.キミ、メグル、ボク

※「GREEN MIND 2009」2009年7月18日(土)淡路夢舞台 野外劇場

3.今日もきっと

※「GREEN MIND 2010」2010年5月22日(土)河口湖ステラシアター

4.鱗(うろこ)

※「GREEN MIND 2011」2011年5月4日(水)宮崎フェニックス・シーガイア・リゾート

5.朝が来る前に

※「GREEN MIND AT BUDOKAN」2011年12月22日(木)日本武道館

6.夜が明ける

※「GREEN MIND 2012」2012年5月26日(土)結城市民文化センター アクロス大ホール

7. 1/365

※「GREEN MIND 2012 in 岩手×第19回世界遺産劇場・特別記念公演 -平泉-」 2012月6月30日(土)岩手県平泉町・観自在王院跡 野外特設ステージ

Live Blu-ray&DVD「Hata Motohiro Visionary live 2013 -historia-」
2014年4月30日発売

【初回生産限定盤】(2BD)

AUXL-20~21/¥8,000(税抜)

【通常盤】(Blu-ray)

AUXL-22/¥6,300(税抜)

【通常盤】(DVD)

AUBL-45/¥6,000+税

<収録曲>(初回生産限定盤/通常盤共通)

1.Hello to you 

2.やわらかな午後に遅い朝食を 

3.今日もきっと 

4.青い蝶 

5.初恋 

6.アゼリアと放課後

7.Girl 

8.メトロ・フィルム 

9.Dear Mr.Tomorrow 

10.Lily 

11.dot 

12.言ノ葉 

13.グッバイ・アイザック 

14.花咲きポプラ 

15.パレードパレード 

16.スプリングハズカム 

17.自画像 

18.綴る 

19.風景

-encore-

20.アイ 

21.ドキュメンタリー

<BONUS Blu-ray DISC>※Blu-ray初回生産限定盤のみ付属

■Music Video

*島田大介×秦 基博による“Music Video解説” 音声コメンタリー収録!

1.キミ、メグル、ボク

2.朝が来る前に

3.アイ(弾き語りVersion)

4.エンドロール

5.Girl 

-Bonus Movie-

6.「夕暮れのたもと」 Live映像 (※from『GREEN MIND AT BUDOKAN』)

7.「Girl」Animation Movie (※「Girl」のプロジェクションマッピング原画イラスト によるアニメーション・ムービー)


音楽ニュースMUSIC NEWS

【深ヨミ】ジャニーズのアーティスト3作品の地域別売上の特徴を調査

J-POP2020年7月12日

 7月13日付のBillboard JAPAN “Top Singles Sales”で、Hey! Say! Jumpの『Last Mermaid…』が212,003枚を売り上げ、首位を獲得した。(集計期間:2020年6月29日 … 続きを読む

矢井田瞳、デビュー20周年記念に新曲を配信&初全国ツアー秘蔵ライブ映像を公開

ニュース2020年7月12日

今年デビュー20周年を迎える矢井田瞳。その20周年記念日にあたる7月12日(日)に新曲「あなたのSTORY」を一斉配信リリースし、公式YouTubeチャンネルに初の全国ツアーから秘蔵ライブ映像を公開した。 配信リリースされた最新曲「あなたの … 続きを読む

『7月12日はなんの日?』名曲「ラヴィン・ユー」で知られる70年代の歌姫、ミニー・リパートンの命日

洋楽2020年7月12日

 7月12日は「ラヴィン・ユー」(1975年)の大ヒットで知られる女性シンガー、ミニー・リパートンの命日。  ミニー・リパートンは1947年11月8日、アメリカ・イリノイ州シカゴ生まれ。10代の頃から音楽活動をスタートさせたリパートンは、1 … 続きを読む

nano.RIPE、デビュー10 周年記念ベストアルバム発売決定

ジャパニーズロック2020年7月11日

nano.RIPEのメジャーデビュー10周年を記念して、ベストアルバム『月に棲む星のうた〜nano.RIPE 10th Anniversary Best〜』を9月23日(水)にリリースすることが決定した。 今回のベストアルバムは、きみコ作曲 … 続きを読む

DEAR KISS、元ラストアイドル山田まひろ加入で5人体制へ

J-POP2020年7月11日

 美しいボーカルワークとキレのあるダンスが魅力のアイドルグループ・DEAR KISS。今年3月より新メンバーオーディションを開催していたが、元ラストアイドルの山田まひろの加入が明らかになった。  これは本日7月11日に行われた、DEAR K … 続きを読む

page top