10代男性の興味あるタレント1位に金爆、世代別では松本人志、ビートたけし、イチロー

2013年5月2日 / 20:30

 先日、『ザ・パスト・マスターズ vol.1』でオリコン週間アルバムランキング1位を獲得し、インディーズ史上初となるシングル&アルバム両部門制覇を成し遂げたゴールデンボンバー。彼らがタレントパワーランキングの、“10代男性が興味のあるタレント”でも1位に輝いた。

 雑誌『日経エンタテインメント!』が年に1回発表しているタレントパワーランキングは、約1250組についての“認知度”“関心度”の調査から、今多くの人が興味を持っているタレントは誰かを明らかにするというもの。最新調査結果によるとゴールデンボンバーは、10代からの関心度が非常に高く、タカアンドトシやスギちゃん、岡村隆史(ナインティナイン)などのお笑い芸人。そして嵐などのジャニーズ勢、いきものがかり、ゆずといった音楽アーティストを抑え、10代男性で1位となった。なお、10代女性でも支持は強く、ベスト10入りは逃したものの、11位にランクインしている。

 また、他の男性の世代別調査では、20代が松本人志(ダウンタウン)、30代がビートたけし、40代がイチロー。女性は10代、20代、40代が嵐、30代がマツコ・デラックスという結果となっている。

◎10代男性のタレントパワースコアTOP10
1.ゴールデンボンバー
2.嵐
3.タカアンドトシ
4.スギちゃん
5.志村けん
6.香取慎吾(SMAP)
7.いきものがかり
8.ゆず
9.岡村隆史(ナインティナイン)
9.濱口優(よゐこ)

◎世代・男女別 タレントパワースコア1位
10代男性 ゴールデンボンバー
20代男性 松本人志(ダウンタウン)
30代男性 ビートたけし
40代男性 イチロー

10代女性 嵐
20代女性 嵐
30代女性 マツコ・デラックス
40代女性 嵐


イベント情報 EVENT

J-POP・ROCK

ニッポン放送開局60周年記念イベント LIVE EXPO TOKYO 2014 ALL LIVE NIPPON Vol.2

ゴールデンボンバー、T.M.Revolution、DJダイノジ、back number、BABYMETAL、MAN WITH A MISSION

東京2014/1/18

page top