石丸幹二「ラ・フォル・ジュルネを通じて、音楽の楽しさを伝えたい」

2014年2月18日 / 13:55

 一流アーティストのコンサートが2000円前後や無料で気軽に楽しめるクラシック音楽祭【ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン(LFJ)2014】の記者発表が2月17日に開催された。

 2005年から続く本イベントは、ゴールデンウィークの風物詩として多くの人々に親しまれ、通算動員数は延べ577万人にものぼる。今年は記念すべき第10回目として、これまで取り上げた9人の作曲家と、アメリカ音楽からガーシュウィンが集結する。

 本イベントのアンバサダーを務める石丸幹二は、初めてLFJに参加した時のことを「ホールに行くまで様々な家族連れの方が楽しんでいらっしゃって圧倒された。」と振り返った。出演者としても参加している石丸にとって、特に思い出深いのは【0歳からのコンサート】だ。司会者としてオファーが来たときは「赤ちゃんが、はたしてコンサートを聴いてくれるのか。」と躊躇したという。だが実際舞台に上がってみると「子供たちは、何が起こるか分からずワクワクした気持ちで待ってくれている。舞台に立つ側が音楽を楽しむ心を持っていたら、素直に楽しんでくれることが感じられた。」と語った。また、アーティスティック・ディレクターを務めるルネ・マルタンは今年注目のアーティストについて、初来日となるタタルスタン国立交響楽団やピアニストのレミ・ジュニエとルーカス・ゲニューシャスらを紹介し、「若い才能の発見を楽しんで。」と語った。

 クラシック以外に、小曽根真や渋さ知らズなどの公演でも盛り上がりを見せるLFJだが、今年はエレクトロ・ミュージックとクラシック音楽の要素を組み合わせたパフォーマンスによって世界で活躍するMURCOFも登場。幅広いジャンルのアーティスト達が、ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」音楽祭2014を盛り上げる。

◎開催概要【ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」音楽祭2014】
テーマ:10回記念 祝祭の日 <主な作曲家:ベートーヴェン、モーツァルト、ドヴォルザーク、シューベルト、ヴィヴァルディ、ショパン、ブラームス、チャイコフスキー、ラヴェル、ガーシュウィン>
日程:2014年5月3日(土・祝)~5月5日(月・祝)
※5月2日(金)前夜祭スペシャルイベント
会場:東京国際フォーラム、よみうりホール、よみうり大手町ホール及び大手町、丸の内、有楽町エリア

More info:
http://www.lfj.jp/lfj_2014/


音楽ニュースMUSIC NEWS

『7月24日はなんの日?』歌手デビュー20周年、ジェニファー・ロペスの誕生日

洋楽2019年7月24日

 7月24日は女優、歌手としてマルチに活躍するジェニファー・ロペスの50歳の誕生日。  ジェニファー・ロペスは1969年7月24日、ニューヨーク・ブロンクス生まれ。『セレナ』(1997年)や『アウト・オブ・サイト』(1998年)への出演で女 … 続きを読む

清木場俊介、ライブハウスツアーが終幕。 “自分がロックをやると言った時の気持ちをずっと忘れないように”

ジャパニーズロック2019年7月23日

清木場俊介のライブハウスツアー『KIYOKIBA SHUNSUKE LIVE HOUSE TOUR 2019 “ROCK ON”』の最終公演が、7月21日(日)の東京・Zepp Tokyoにて行なわれた。 今回のツアーは6月1日(土)の青森 … 続きを読む

蒼井翔太、ライブ映像作品よりオープニング~M1「Eclipse」を公開

ニュース2019年7月23日

8月21日にリリースされる蒼井翔太のLIVE Blu-ray&DVD『蒼井翔太 LIVE 2019 WONDER lab. I』より、OP〜「Eclipse」の映像が公開された。 オープニングムービーでは、摩天楼をバックに漆黒のフードを被り … 続きを読む

荒川ケンタウロス、ホームタウンである国分寺市の観光大使に就任

ジャパニーズロック2019年7月23日

荒川ケンタウロスが、ホームタウンである東京都国分寺市の観光大使に就任することが発表された。 メンバーにとっては学生時代の思い出の地であり、バンド結成の地でもある国分寺。最近では市内でのイベント開催や、市と組んだ動画企画を実施しており、精力的 … 続きを読む

<ライブレポート>COUNTRY YARDの自主企画イベント【BROTHERHOOD vol.35】が開催 どんな音が鳴ってもいい空間を演出

J-POP2019年7月23日

 メロディックパンクバンドであるCOUNTRY YARDの自主企画イベント【BROTHERHOOD vol.35】が7月18日に渋谷のTSUTAYA O-WESTで開催され、COUNTRY YARDのほか、NOISEMAKER、KOTORI … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top