山下智久 摩訶不思議な新曲PVでライオンを従えた王様に?

2013年3月6日 / 16:00

 3月13日にリリースを控える、山下智久のニューシングル『怪・セラ・セラ』のプロモーションビデオが完成した。

 楽曲のもつ独特な世界観が表現された今回のPVは、怪しげな森の中にぽつりと立つサーカス小屋が舞台。室内にもかかわらず植物が生い茂り、巨大な果物、人間とも動物とも判断のつかない不思議な生物達(ウサギ人間・ふくろう人間・骨マッチョ人間)がもの静かにたたずむ中、玉座には王様のような出で立ちの山下智久が。さらに、その傍らではご主人様を守るボディーガードかのようにライオンが並んでいるという、摩訶不思議な映像となっている。

 また、振り付けはマドンナやクリス・ブラウンなど、世界トップクラスのアーティストの専属ダンサーを務めるケント・モリが手掛けており、今回のダンスパートも見所となっている。

◎『怪・セラ・セラ』PV視聴サイト
http://wmg.jp/artist/yamashitatomohisa/pv.html

◎シングル『怪・セラ・セラ』
2013/03/13 RELEASE
[初回限定盤A]
WPZL-30486/7 1,600円(tax in.)
[初回限定盤B]
WPZL-30488/9 1,600円(tax in.)
[初回限定盤C]
WPCL-11265 500円(tax in.)
[通常盤]
WPCL-11266 1,000円(tax in.)


音楽ニュースMUSIC NEWS

ケシャ、新作『ハイ・ロード』を祝うLAイベント・レポートが到着

洋楽2019年11月22日

 現地時間2019年10月29日夜に、ロサンゼルスのフーディーニ・エステイトという豪邸で、ケシャが招待客オンリーのパーティーを開催した。  10月24日にニュー・シングル「レイジング・ヘル feat. ビッグ・フリーダ」をリリースしてシーン … 続きを読む

タワー・オブ・パワー、昨年リリースのアルバムを携えたツアー初日の大阪公演をレポート

洋楽2019年11月22日

 世界最高峰のブラス・ロック/ファンク・バンドと称され、昨年結成50周年を迎えた「タワー・オブ・パワー」が来日、ビルボードライブ大阪でツアー初日を迎えた。  1968年、テナーサックス奏者のエミリオ・カスティーヨとバリトンサックス奏者のドク … 続きを読む

【先ヨミ・デジタル】椎名林檎のベストアルバム『ニュートンの林檎』がダウンロード首位キープ TWICE新作が続く

J-POP2019年11月22日

 GfK Japanによるダウンロード売上レポートから、2019年11月18日~11月20日の集計が明らかとなり、椎名林檎『ニュートンの林檎 ~初めてのベスト盤~』が3,719DLで首位を走っている。  11月13日にリリースされた同作は、 … 続きを読む

【先ヨミ・デジタル】Official髭男dism「Pretender」が7,000DLでDLソング首位、米津「馬と鹿」/sumika『おっさんずラブ』主題歌が続く

J-POP2019年11月22日

 GfK Japanによるダウンロード・ソング売上レポートから、2019年11月18日~11月20日の集計が明らかとなり、Official髭男dismの「Pretender」が7,035ダウンロード(DL)を売り上げて現在首位を走っている。 … 続きを読む

【先ヨミ・デジタル】Official髭男dism「Pretender」がストリーミング首位継続中 sumika「願い」トップ10入りなるか(11/22訂正)

J-POP2019年11月22日

 GfK Japanによるストリーミング再生回数レポートから、2019年11月18日~11月20日の集計が明らかとなり、Official髭男dism「Pretender」が2,368,174回再生で首位をキープしている。  10月より全国ホ … 続きを読む

page top