美輪明宏&金爆&ももクロ 紅白で最も印象に残ったアーティストTOP3に

2013年1月8日 / 17:23

 レコチョクが、ユーザー投票による“紅白歌合戦で最も印象に残ったアーティストランキング”を発表した。

 昨年の大晦日に放送された『第63回 NHK紅白歌合戦』だが、今回のランキングで最も票を集めたのは、約6分間にわたる「ヨイトマケの唄」の歌唱で多くの人に感動を与えた美輪明宏。ユーザーからは「ヨイトマケの唄がとにかく圧巻で見事で涙が止まらなかった」(29歳/女性)、「ヨイトマケの唄の迫力は凄かったです。いつもとは違う三輪さんの姿、感情を込めて歌う姿に圧倒されてしまいました」(39歳/男性)という意見が寄せられた。

 続く2位には、紅白初出場のゴールデンボンバーがランクイン。観客や審査員までもがメンバー 樽美酒研二に似た白塗りのお面を身につけ話題となったが、ユーザーからも「会場全体が研二さん白一色で一体感がハンパない感じでした。良い期待の裏切り方だったと思います」(28歳/女性)、「観客、審査員全員を含めて会場が1つになっていた。ああいうグループが1つくらいあるから、若者も紅白を見れるのだと思いました」(16歳/女性)という声があがっている通り、その一体感溢れるパフォーマンスに支持が集まったようだ。

 また、3位を記録したももいろクローバーZに対しては、「自分と同じくらいの年の子たちが、路上時代から追いかけ続けた夢を叶え、紅白の舞台で全力で歌っておどる姿に感動しました!」(19歳/女性)などという声が。他にも白組の司会を務めた嵐や、東日本大震災 復興支援のために2012年限定で再結成したプリンセス プリンセスがTOP5に輝いている。

◎紅白歌合戦で、最も印象に残ったアーティストランキング
1位:美輪明宏
2位:ゴールデンボンバー
3位:ももいろクローバーZ
4位:嵐
5位:プリンセス プリンセス


音楽ニュースMUSIC NEWS

【上半期ビルボード HOT BUZZ SONG】Official髭男dism「Pretender」が制す 米津玄師「Lemon」はリリースから2年以上も10位に

J-POP2020年6月6日

 Billboard JAPAN HOT 100を構成するデータのうちダウンロード、Twitter、動画再生数のみを集計し、話題の曲を読み解く【ホット・バズ・ソング】。2020年上半期は、Official髭男dism「Pretender」が … 続きを読む

AKi、配信シングルMV公開&アルバムリリース決定

ジャパニーズロック2020年6月6日

シドの明希(Ba.)によるソロプロジェクト“AKi”が、ダウンロード配信限定シングル「Collapsing」のMVを解禁! さらにニューアルバム『Collapsed Land』をダウンロード配信限定で6月17日(水)にリリースすることを発表 … 続きを読む

“Blackout Tuesday”次のフェーズへ、【フジロック】開催延期、アリアナが史上初の快挙達成:今週の洋楽まとめニュース

洋楽2020年6月6日

 今週の洋楽まとめニュースは、“Blackout Tuesday”に関する話題から。2020年6月2日の火曜日に実施された、米音楽業界によるストライキ“Blackout Tuesday” (ブラックアウト・チューズデー)の成果を、発起人であ … 続きを読む

Official髭男dism/ King Gnu/LiSAら上半期トップ、米津アルバムが8月発売、山P世界デビュー:今週の邦楽まとめニュース

J-POP2020年6月6日

 2019年11月25日~2020年5月24日を集計期間とした、2020年上半期チャートが発表された。CDセールスやダウンロード、ストリーミング、動画再生など8指標からなる総合ソング・チャートでは、Official髭男dismの「Prete … 続きを読む

all at once、 恋愛の神様を祀る恋木神社とコラボ企画がスタート

ニュース2020年6月6日

4月29日(水)に「12cm」を配信リリースしたall at onceが、”キスをするのに最適な身長差は12cm”という楽曲のテーマをもとに、12cmから0cmに近づく2人の距離に注目した、恋木神社とのコラボレーショ … 続きを読む

page top