中居正広やリリー・フランキーも絶賛 片平里菜が夢の海外初進出

2014年1月15日 / 00:15

 1月13日 TBSテレビ『Sound Room』にてMCの中居正広やリリー・フランキーも絶賛。15日にはニューシングル『女の子は泣かない』をリリースする片平里菜が、昨年夏にデビューしたばかりの新人に関わらず、早くも初の海外進出が決まった。

 片平里菜と言えば、ギブソン社のファミリーブランドの一つで昨年140周年を迎えた世界的ギターブランド エピフォンから、日本人女性初のエピフォン・アーティストに認定されたことが話題に。ギブソン社のヘンリー・ジャスキヴィッツCEOと、デイブ・ベリーマン社長との面会も実現し、彼女の弾き語りに両氏は「エクセレント!」と絶賛。また、その際に「アメリカでライブをしたらどうか」という夢のような提案があり、片平里菜も「機会があれば是非行きたいです!」と熱望していた。

 そして約半年を経て遂にその時の話が実現。1月23日~26日の期間でアメリカ/アナハイムで行われる世界最大の楽器トレードショウ【the NAMM show 2014】に、エピフォン社からの正式な招待という形で、片平里菜の出演が決定した。昨年日本からMIYAVIも出演したが、日本人女性アーティストの出演は今回が初となる。

◎ギブソン社 デイブ・ベリーマン社長コメント
「今回、日本人初の女性エピフォン・アーティストである里菜が米国を訪れる機会があると聞き、お会いできることをとても楽しみにしております。(1月には)ロサンゼルスで世界最大級の国際楽器ショー「NAMM SHOW」が開催され、毎年12万以上の人々が訪れます。私たちは是非とも里菜にこの「NAMM SHOW」でエピフォンを代表するアーティストの一人として演奏して頂きたいと思っております。里菜のキャリアの中でも貴重な体験になると思いますし、世界中のファンにアピールできることは間違いないでしょう。里菜、是非アメリカにきて我々のために演奏をしてください! 私たちは里菜の歌声が大好きですし、 NAMM SHOWに来る人たちも喜んでくれることは間違いないでしょう! 是非、一緒に楽しみましょう!」


音楽ニュースMUSIC NEWS

マイ・ケミカル・ロマンスのジェラルド・ウェイ、「ウェルカム・トゥ・ザ・ブラック・パレード」がアルバムに収録されなかったかもしれない理由を明かす

洋楽2021年10月21日

 マイ・ケミカル・ロマンスのジェラルド・ウェイが、Apple Music 1のトラヴィス・ミルズとのインタビューに応じ、3rdアルバム『ザ・ブラック・パレード』の発売から15周年を振り返った。  2021年10月20日に公開されたこのインタ … 続きを読む

マドンナ、自身の伝記映画の脚本が“ほぼ完成している”とインスタで明かす

洋楽2021年10月21日

 昨年情報解禁されたマドンナの伝記映画の準備が、順調に進んでいることを本人がインスタグラムで明らかにした。  彼女は、「“マダムX”の成功に、私の脚本がほぼ完成していることに、そして美しい子供たちのサポートに感謝!」とキャプションをつけ、9 … 続きを読む

宮本浩次『SONGS』に登場、昭和の名曲や「今宵の月のように」など披露

J-POP2021年10月21日

 宮本浩次が、2021年11月4日放送のNHK総合『SONGS』に登場する。  今回、宮本浩次は約1年ぶりに番組責任者・大泉洋と再会を果たし、「進化を続ける55歳」をテーマにスペシャル対談を実施。1988年にエレファントカシマシとしてデビュ … 続きを読む

宮本浩次、新曲「浮世小路のblues」MVで真実の光を見出す

J-POP2021年10月21日

 宮本浩次が、最新アルバム『縦横無尽』より、収録曲「浮世小路のblues」のミュージックビデオを公開した。  新曲「浮世小路のblues」は、現在配信中のHuluオリジナル『死神さん』の主題歌として書き下ろされた楽曲。MV監督は、宮本と初タ … 続きを読む

日向坂46、アリーナツアー【全国おひさま化計画 2021】完走 クリスマスライブ開催も発表

J-POP2021年10月21日

 日向坂46が、アリーナツアー【全国おひさま化計画 2021】のファイナル公演を、10月20日に愛知・日本ガイシホールにて開催した。  日向坂46としては初となった今回の全国ツアーは、広島、福岡、大阪、宮城、東京、愛知と全国6都市計13公演 … 続きを読む

amazon

page top