アルフィーも絶賛する井乃頭蓄音団 あの名曲を独自解釈で

2012年10月3日 / 17:30

 THE ALFEEの坂崎幸之助や曽我部恵一、ホフディランのワタナベイビーらも絶賛するロックバンド 井乃頭蓄音団が、9月30日に【吉祥寺INDEPENDENCE DAY EPISODE-4】へ出演した。

 吉祥寺のミュージックシーンを牽引する4つのライブハウスで開催された同イベントは、1つのチケットで全ての会場を従来できる年に1度の音楽の祭典だ。気鋭のニューカマーからブレイク間近の注目バンドまで。シーンが期待する面々が多数出演する中、井乃頭蓄音団はSILVER ELEPHANT会場のトリ前を務めることに。

 先日リリースしたライブアルバム&DVD『親が泣くLIVE 下北沢GARDEN 29 Feb.2012』が話題の彼らは、ひらくドアやREVOLUTION 9など他のバンドでも活躍する奏者や、THE ラブ人間の元メンバーらが在籍。ブルースやカントリー、トラッド、昭和歌謡にフォークなどメンバーそれぞれの個性が反映されたサウンドと、肺腑をえぐる劣情をも真摯に綴る松尾よういちろう(vo)の歌でインディーシーンに衝撃を与えている気鋭の本格派バンドだ。

 既に大分や大阪などでもいち早く人気に火が付き始めており、この日も彼らの開演前には多数の観客が会場に集まった。タイトル通りの歌詞が胸に刺さる「親が泣く」よりライブをスタートさせると、「公衆便所で」のラストでは極限状態を思わせるポージングで圧倒。場内の笑いを誘っていく。

 その後も「デスコ」、「コンドームなんて持っていなかった~上半身の愛」などタイトルだけでもちょっと気になる楽曲を畳みかけると、既存の名曲に独自の解釈を加えた「カントリーロード」も披露。“今の場所が 目的地だったかわからないけど”と歌い上げて涙を誘い、最後は台風直撃が予想されていた状況を引き合いに出しつつ「帰れなくなるじゃないか」を披露して約40分のステージを締め括った。

 都内のCDショップでは前述『親が泣くLIVE』が面出しされるなど、徐々に全国区の人気を獲得し始めている彼ら。10月4日にはタワーレコード新宿店で入場フリーのインストアミニライブが、翌5日にも下北沢CLUB Queでのイベントライブに出演することが決定しているので、気になる人は是非チェックしてみよう。

◎井乃頭蓄音団 終演後ミニインタビュー
--「コンドームなんて~」など凄い歌詞の楽曲が多いですね!
松尾よういちろう「そういう歌詞を書くっていうのも1つの挑戦だったんです。言葉の強さというか、人が表立って言わないけれどもっていう言葉の持つ強さを試しに使っていたんですねぇ」

--歌を聴いて笑う人がいれば泣いている人もいるというのが印象的でした。
とがしひろき(dr)「昔は怒るお客さんもいたんですよ、喜怒哀楽があるんですよね」

--「公衆便所で」のアクションなど、視覚的にも面白いのが大きな魅力ですよね。
ヒロヒサカトー(g)「特にこだわりはないんですけど、回数を重ねることにエスカレートしていくんです(笑)」

--既にメジャーメーカーが興味を示しているなんて噂も。
寺中イエス(b)「もう一歩を踏み込んでくれないんですよ(笑)」

--井乃頭蓄音団は今後、何を目指していこうと企んでいるのでしょうか?
ジョニー佐藤(g)「紅白とか出たいですね!」
松尾よういちろう「最初の話をちょっとすると、井乃頭蓄音団っていうのは僕と寺中が正式メンバーで、後はサポートというか色んな風合いの人たちを呼んで。その場その場のアレンジというか、歌から想像してもらった音をつけてもらった感じなんです。それは正式メンバーのこの5人になった今も変わらなくて、それぞれの経験という名の引き出しの中から……(続く)」

◎井乃頭蓄音団 ライブ情報
【タワーレコード新宿店インストアミニライブ】
10月4日(木) タワーレコード新宿店7Fイベントスペース
※入場フリー
【-LIVE! LIFE!! STYLE!!!-「新夜想曲第十八番・ウタゲアリキ」】
10月5日(金) 下北沢CLUB Que
出演:井乃頭蓄音団、3markets(株)、paionia
【MINAMI WHEEL 2012】
10月12日(金)、13日(土)、14日(日) 大阪アメリカ村
【Beat Happening!】
10月16日(火) 下北沢GARDEN
【未練タラタラズ企画「恋をするなら Vol.3」】
10月20日(土) 新宿紅布
出演:井乃頭蓄音団、未練タラタラズ、竹内電気、and more
【Shimokita round UP5】
11月4日(日) 下北沢CLUBQue、SHELTER、ほか全10会場
【パンダ音楽祭】
11月25日(日) 上野公園・水上音楽堂
出演:松尾よういちろう(井乃頭蓄音団)、奇妙礼太郎、チャラン・ポ・ランタン、笹口騒音ハーモニカ、日比谷カタン、MOROHA、他
【井乃頭蓄音団ワンマンライブ 「CinderelaLive」】
11月29日(木)25:30~ 大分カンタプール2
【樋口了一レコ発&忘年会LIVE 井乃頭蓄音団と一緒に】
11月30日(金) 大分 ブリック・ブロック


音楽ニュースMUSIC NEWS

BRADIOが満員のO-EASTでツアーファイナル、結成15周年キックオフワンマンを発表<ライブレポート>

J-POP2024年7月22日

 BRADIOが7月19日、東京・Spotify O-EASTで全国ツアー【PARTY BOOSTER Release Tour 2024】のツアーファイナルを行い、最新アルバム『PARTY BOOSTER』収録の10曲を含む全17曲を披露 … 続きを読む

私立恵比寿中学、結成15周年イベント【えびちゅう夏祭り】8/4開催へ&生配信も実施

J-POP2024年7月22日

 私立恵比寿中学が結成15周年を記念し、結成日である8月4日に東京・西武新宿 PePe前広場にて【えびちゅう夏祭り】と称したフリーイベントを開催する。  また、イベントへ向かう様子に密着した映像、当日のライブの模様がABEMAにて生配信され … 続きを読む

名誉伝説、新曲「ナビゲーター」リリース決定&FM802『ROCK KIDS』で音源初解禁へ

J-POP2024年7月22日

 5ピースバンド名誉伝説が、新曲「ナビゲーター」を8月14日にリリースする。  合わせて、ジャケット写真とセルフライナーノーツが公開された。  また、今夜7月22日21時より放送のFM802『ROCK KIDS 802-OCHIKEN Go … 続きを読む

レディー・ガガ、スタジオでの写真を投稿「いつも通り音楽を作っていて幸せです」

洋楽2024年7月22日

 レディー・ガガが、現地時間7月18日に、2020年の『クロマティカ』に続く待望の7枚目のアルバムについてエキサイティングな最新情報を共有し、ファンを興奮させた。  「スタジオにいるよ。いつも通り音楽を作っていて幸せです」とガガはインスタグ … 続きを読む

氷川きよし、デビュー25周年『きよしこの夜ベストセレクション』ディスク1のティザー映像公開

J-POP2024年7月22日

 氷川きよしが、7月24日に発売するDVD『きよしこの夜ベストセレクション』ディスク1のティザー映像を公開した。  このDVDはデビューから2022年までの間に22回行われた恒例のスペシャルコンサート【きよしこの夜】の中から秀逸な演出で歌唱 … 続きを読む

Willfriends

page top