荒井由実から松任谷由実まで、ユーミン史上究極のベスト盤発表

2012年9月13日 / 11:40

 1972年のデビューから40周年という節目を迎えた松任谷由実が、その集大成として11月20日にベストアルバム『日本の恋と、ユーミンと。』をリリースすることが明らかになった。

 本作はこれまでのキャリアで発表されてきた全375曲の中から、J-POPシーンをリードしてきた代表的な名曲45曲を収録。98年にリリースし、380万枚超の大ヒットを記録したベスト盤『Neue Musik』は松任谷由実以降の楽曲で構成されていたが、今回は荒井由実から現在に至るまで全時代のナンバーが収められており、ユーミン史上究極のベストアルバムと呼べる内容になっている。

 さらに新録曲として歴史的名曲「青い影」を、ロンドンのアビーロードスタジオでプロコル・ハルムのメンバーと共演し、スペシャルトラックとして収録することも決定。この曲は当時13歳のユーミンが耳にした際に大きな衝撃を受け、自分で作曲をするきっかけになったナンバーであり、シンガーソングライターとしての道を歩み始めるルーツとなった楽曲とのこと。

 また、リリース後となる11月28日からはプロコル・ハルムとの競演で巡るライブツアーを実施することも決定。こちらのチケット一般販売は11月4日からとなっているので、合わせてチェックしてもらいたい。

◎アルバム『日本の恋と、ユーミンと。』
2012/11/20 RELEASE
[初回限定盤(CD3枚組+特典DVD1枚)]
TOCT-29100~2 4,200円(tax in.)
[通常盤(CD3枚組)]
TOCT-29103~5 3,600円(tax in.)
CD収録曲:
・やさしさに包まれたなら
・卒業写真
・中央フリーウェイ
・あの日にかえりたい
・恋人がサンタクロース
・春よ、来い
・ルージュの伝言
・Hello, my friend
・真夏の夜の夢
・ANNIVERSARY
・埠頭を渡る風
・守ってあげたい
・ダンデライオン~遅咲きのたんぽぽ
・SWEET DREAMS
・カンナ8号線
・リフレインが叫んでる
・ひこうき雲
・12月の雨
・14番目の月
・翳りゆく部屋
・DANG DANG
・青春のリグレット
・シンデレラ・エクスプレス
・青いエアメイル
・DESTINY
・ノーサイド
・BLIZZARD
・海を見ていた午後
・A HAPPY NEW YEAR
・水の影
・DOWNTOWN BOY
・真珠のピアス
・ベルベット・イースター
・わき役でいいから
・時をかける少女
・WANDERERS
・ダイヤモンドダストが消えぬまに
・ガールフレンズ
・魔法のくすり
・Happy Birthday to You ~ヴィーナスの誕生
・Acasia[アカシア]
・哀しみのルート16
・ダンスのように抱き寄せたい
・Sunny day Holiday
・幸せになるために
・A Whiter Shade of Pale青い影 (新録)

◎【Yuming 40th Anniversary 松任谷由実&プロコル・ハルムツアー】
11月28日(水) パシフィコ横浜 国立大ホール
11月29日(木) パシフィコ横浜 国立大ホール
12月3日(月) 大阪国際会議場 メインホール
12月6日(木) 大阪国際会議場 メインホール
12月10日(月) 昭和女子大学 人見記念講堂
12月11日(火) 昭和女子大学 人見記念講堂
12月12日(水) 名古屋国際会議場 センチュリーホール


イベント情報 EVENT

J-POP・ROCK

松任谷由実

松任谷由実

栃木2013/12/19新潟2014/2/6~

埼玉2014/2/25群馬2014/2/26

アクセスランキング RANKING

page top