世代を超えるカリスマ尾崎豊 名曲ランキング

2012年8月29日 / 20:00

 レコチョクがユーザー投票による“尾崎 豊 名曲ランキング”を発表した。

 今回の企画で最も票を集めたのは、1983年発売のデビューシングル曲「15の夜」。「思春期のリアルな歌詞が印象的。ずっと聴き続けてほしい曲だから」(18歳/女性)、「少年のひたむきな感情が込められた曲で、自分にも当てはまる部分があると思ったから」(30歳/男性)など、ユーザーからは10代の感情を赤裸々に表現した歌詞に、世代を超えて共感の声が集まった。

 2位には、1991年に発売された至極のラブバラード「I LOVE YOU」。こちらは「皆でカラオケに行って、好きな人がいてこの曲を歌い緊張したことを思い出す」(45歳/男性)、「学生時代に付き合ってた彼氏が凄いファンで一緒によく聴いていました」(44歳/女性)といった、思い出を重ねる意見が寄せられた。

 3位は、1983年発売の1stアルバム『十七歳の地図』に収録されている「僕が僕であるために」。「進路を決めるのに悩み過ぎて苦しくて自分を見失いそうになる時に聴くと、なぜか勇気が出てくるから」(18歳/男性)、「全力で戦い続けた尾崎さんの“歌”に対する想いがこの曲に込められていると思います! 僕は10代なので、リアルタイムで尾崎さんの曲を聞いていた訳ではないですが、時が経っても良い歌はいつまでも良い歌のまま残っていくと思いました」(17歳/男性)など、自分に迷いが出たときに聴くと勇気づけられるという声が目立った。

 なお、レコチョクでは現在ヒットナンバーをスペシャルプライスで配信する“尾崎 豊プライスOFFキャンペーン”を実施している。

◎尾崎 豊 名曲ランキング
1位:15の夜
2位:I LOVE YOU
3位:僕が僕であるために
4位:卒業
5位:Forget-me-not


音楽ニュースMUSIC NEWS

水樹奈々、ニューアルバムの収録曲をコメントムービーで全曲紹介!

ニュース2019年12月11日

水樹奈々が約3年ぶりとなるニューアルバム『CANNONBALL RUNNING』をリリースを記念して、本人によるアルバム全曲を紹介したコメントムービーを公開! 楽曲制作の裏話や聴きどころなどを水樹が熱く語っているので、ぜひチェックしてみよう … 続きを読む

デイヴ・グロール、ステージ上でファンとビールを一気飲み

洋楽2019年12月11日

 現地時間2019年12月7日、米ラスベガスの【Intersect Music Festival】にヘッドライナーとして出演していたフー・ファイターズのデイヴ・グロールが、ライブの途中でファンとビールを一気飲みする一幕があった。  サンタ帽 … 続きを読む

キンモクセイ、アルバム『ジャパニーズポップス』全曲試聴トレーラー公開

J-POP2019年12月11日

 キンモクセイのニューアルバム『ジャパニーズポップス』の全曲試聴トレーラーが公開された。キンモクセイのメンバーが愛聴してきた日本のポップス史への憧憬とリスペクトが込められた全11曲が収録されている。  また、本日12月11日に新曲「都市と光 … 続きを読む

キンモクセイ、14年ぶりとなるアルバム『ジャパニーズポップス』の全曲試聴トレーラーを公開

ジャパニーズロック2019年12月11日

キンモクセイが12月25日にリリースする14年ぶり5作目のオリジナルアルバム『ジャパニーズポップス』の全曲試聴トレーラーを公開した。収録曲全11曲はキンモクセイのメンバーが愛聴してきた日本のポップス史への憧憬とリスペクトが込められた、【キン … 続きを読む

Helsinki Lambda Clubの新シングル配信&「とにかく狂った感じ」のMV公開

J-POP2019年12月11日

 Helsinki Lambda Clubのニューシングル「Good News Is Bad News」が、本日12月11日に配信リリースされた。  2月からライブ会場限定で販売するTシャツには、同シングルの音源を付属する予定。  発表とあ … 続きを読む

page top