YMO名曲解禁に泣き崩れる 豪華出演者がワーハピで夢の競演

2012年8月14日 / 19:30

8月12日 東京:夢の島公園陸上競技場にて夏フェス【WORLD HAPPINESS 2012】(以下、ワーハピ)が開催。YMOら豪華出演アーティスト陣による圧巻のライブが繰り広げられた。

<EGO-WRAPPIN’~きゃりーぱみゅぱみゅ>

 開演前に降っていた雨もすっかり上がって晴天となった12時半、トップバッターのEGO-WRAPPIN’が登場。YMOがアルバム『増殖』でカバーした「Tighten up」で幕を開け、いきなり観客を総立ちにさせる。レフトステージでは、ワーハピ初登場のさかいゆうが、シンプルなトリオ編成で広い会場に向けて朗々と歌唱。ヒダカトオルとフェッドミュージックは「世界でいちばん出たいフェスに呼んでもらったので、これ演ります!」と、YMO「君に胸キュン」カバーを1曲目に演奏した。

 意外にもワーハピ初参戦の坂本美雨は、レスポールギターを抱え、世間のイメージを裏切るアグレッシブなパフォーマンスを展開。YMOファンのお父さん世代からは「美雨ちゃん!」という野太い声援が飛び交っていた。続くORIGINAL LOVEはMCを一切行わず、ファンキーなカッティングギターと、ソウルフルなボーカルで黙々と演奏。ラストナンバー「接吻」では、会場全体を火傷しそうなほど熱く盛り上げている。

 ワーハピ3度目の参戦となるコトリンゴは、AOKI takamasaと参加。演奏曲全てを本イベントの為に準備し、ビョークのカバーでは今後の方向性を感じさせ、期待も高まらせた。暑さ真っ最中の15時台に登場したTHE BEATNIKSは、ベスト選曲でもって会場をクールでお洒落な空間に変えていく。それに対し、きゃりーぱみゅぱみゅは8人のちびっ子ダンサーとヒット曲を連発。ラストでは、会場全体を「つけまつける」ワールドに染め上げた。

<KREVA×坂本美雨~岡村靖幸、GRAPEVINE>

 前日同じ会場で行われたフェスにも参加したKREVAは、坂本美雨とのコラボレーションを「I’m yours」で実現。【RISING SUN ROCK FESTIVAL 2012 in EZO】から帰還したばかりのTOKYO No.1 SOUL SETは、目の醒めるような疾走感溢れるステージで、短い時間ながら濃厚過ぎるパフォーマンスを繰り広げた。また、ワーハピでは毎回女性ロッカー枠を用意しているのだが、今年は木村カエラが登場。広い空や大きい雲をイメージしたという、出来上がったばかりの新曲も披露しつつ、最後は「Butterfly」の大合唱を巻き起こしている。

 高桑圭のソロプロジェクト Curly Giraffeは、ビートルズや高橋幸宏にも通じる独特のポップワールドを披露。今年のワーハピの白眉とも言える岡村靖幸は、人気者とはかくあるべしと、昭和のスターを彷彿させるオーラを纏って表れ、場内を騒然とさせた。そして「カルアミルク」「ア・チ・チ・チ」「だいすき」といったヒットナンバーを惜しげもなく披露し、破壊力あるパフォーマンスを繰り広げている。また、初参戦のGRAPEVINEは、先日行われたファン投票1位の「光について」などグレイテストヒッツ的な内容で、レフトステージのトリを務めた。

<大トリ、YMO>

 1stアルバム1曲目「Computer Game」をオープニングSEに登場したYMOは、オリジナルのアレンジに近い状態で「Rydeen」を披露し、マニアを唸らせる。その後も会場を巨大なダンスフロアに変え、1980年以来32年ぶりに高橋幸宏ボーカルの「Nice Age」を届けたり、1981年のスネークマンショー『急いで口で吸え!』のみに収録されたレアナンバー「磁世紀 – 開け心」を初披露したり、貴重なアクトを展開。最後には坂本龍一のボコーダーボイスによる“T・O・K・I・O・!”が響き渡り、29年ぶりに名曲「TECHNOPOLIS」を解禁。客席には泣き崩れる人が続出した。

 なお、終演後、YMOの3人はステージで堅い握手。そんなスペシャルな同フェスの模様は、9月9日21時よりWOWOWにて放送される。


音楽ニュースMUSIC NEWS

the engy、“ラグビー応援”三菱地所CMソングの「Hold us together」MV解禁

J-POP2020年9月23日

 the engyが最新曲「Hold us together」のミュージックビデオを公開した。https://youtu.be/VC-CLsJczvo  ラグビーを応援する三菱地所のCMソングとしてもお馴染みの同曲。新進気鋭の映像作家・佐々 … 続きを読む

ザ・コインロッカーズ、新曲「仮病」配信リリース決定

J-POP2020年9月23日

 ザ・コインロッカーズが、デジタルシングル「仮病」を10月9日に配信リリースすることが決定した。  この楽曲は9月8日よりスタートしたMBS/TBSドラマイズム『荒ぶる季節の乙女どもよ。』のエンディングテーマ曲となっており、「仮病」というタ … 続きを読む

コレサワ、12月に有観客&配信ワンマン【冬に会えたら】

J-POP2020年9月22日

 コレサワが、有観客ワンマンライブ【コレサワ ONE MAN LIVE 2020 冬に会えたら】を、2020年12月5日に昭和女子大学 人見記念講堂にて開催する。  今年1月にリリースしたミニアルバム『失恋スクラップ』を引っ提げたリリースツ … 続きを読む

UNISON SQUARE GARDEN、新AL『Patrick Vegee』収録曲の歌詞&試聴カウントダウン企画開始

J-POP2020年9月22日

 UNISON SQUARE GARDENが、新アルバム『Patrick Vegee』に収録される1曲の歌詞と約30秒の試聴音源をリリースに先立ってバンドの公式YouTubeチャンネルで公開した。https://youtu.be/KZ4_x … 続きを読む

EMPiRE、愛知&大阪で有観客ツアーを開催

J-POP2020年9月22日

 EMPiREが、有観客ツアー【EMPiRE ERROR ERROR ERROR TOUR -EPiSODE4-】を、2020年10月に開催する。  今年4月より全国12都市で開催予定だった【SUPER FEELiNG GOOD TOUR】 … 続きを読む

page top