カーディ・B、キャリアを振り返る映像とともに新作リリースを示唆?

2022年6月24日 / 11:30

 現地時間2022年6月21日、カーディ・Bがこれまでの大ヒット曲をまとめた2分間の映像を公開し、過去を振り返りながらも未来をしっかりと見据えていることをさりげなくアピールした。

 カーディは、SNSに「ちょっとしたリマインダーです。お知らせのために、ちょっとだけ足踏みをした2020年に浸っています……追伸、今回は大きく踏み鳴らすつもりです」と綴り、2018年に大ヒットしたデビュー・アルバム『インベージョン・オブ・プライバシー』に続く待望の最新作に言及しているようだ。

 前作『インベージョン・オブ・プライバシー』に収録されている「Get Up 10」でスタートする映像には、ミーゴスとの「Drip」、「Money Bag」、大躍進となったヒット曲「Bodak Yellow」、「Bickenhead」、バッド・バニーとJ.バルヴィンをフィーチャーしてスマッシュ・ヒットとなったラテン・ホップ曲「I Like It」、「Bartier Cardi」、「Be Careful」、ケラーニと共演したバラード「Ring」、そして「Thru Your Phone」が使用されている。

 また映像には、これらの楽曲のミュージック・ビデオの一部も使われており、カーディが地球上で最大のヒップホップ・スターまでに成長した時期に、豪華で斬新な衣装の数々を着ている様子が捉えられている。

 では、彼女が“大きく踏み鳴らす”と述べた新作はどうなのだろうか?今年5月、カーディは新曲がなかなか発表されないという、ファンからのSNS上の苦情に対し事情を説明していた。「“(新しい音楽に関して)全然発表してくれない……”とか、多くの人々がブーブー文句を言っているのを見かけます」とファンのBardi Gang宛てに録音したボイス・メモの中で述べていた。

 「リリースするものをリリースした際に、もっとそのことについて語ります。なぜなら今話すことができないのは明らかですよね。最新のプロジェクトに関しては、いくつか技術的な問題がありました。現在取りかかっている音楽で、1つ、2つではなく、3つぐらい技術的な問題が起こり、完成させてリリースする前に対処する必要がありました」と説明していた。

 さらに彼女は「リリースされた際に、そのことについて話します。そこまで深刻またはクレイジーな問題ではありません。なので、解決を目指しています。みんなが望んでいることだとわかっていますし、皆さんに(新曲を)提供します、わかりましたか?良かったです」と続けていた。

 2003年以来初めて女性によるラップ・アルバムとして【グラミー賞】の<年間最優秀アルバム>にノミネートされ、<最優秀ラップ・アルバム賞>を獲得した『インベージョン・オブ・プライバシー』のリリースから4年が経過している。その一方で、カーディは2021年2月にリリースしたシングル「Up」で米ビルボード・ソング・チャート“Hot 100”で1位を獲得している。


音楽ニュースMUSIC NEWS

SUPER BEAVER、ホールツアーに密着したドキュメンタリー映像をリリース&2023年にFCツアーを開催

J-POP2022年7月5日

 SUPER BEAVERが全21公演の全国ホールツアーに密着したドキュメンタリー映像作品『The Documentary of SUPER BEAVER 『東京』 Release Tour 2022 ~東京ラクダストーリー~』を2022年 … 続きを読む

the paddles、2か月連続配信リリース決定

J-POP2022年7月5日

 the paddlesが約2年ぶりとなる新曲「予測変換から消えても」を2022年7月6日に配信リリースする。  同曲はパワーポップサウンドを基調とし、実体験を基にした赤裸々な思いを歌にしたthe paddlesらしさの詰まった曲になってい … 続きを読む

BiSH、連続リリース第7弾『SEE YOU』詳細&ビジュアル発表

J-POP2022年7月5日

 BiSHが、ニューシングル『SEE YOU』を、2022年7月27日にリリースする。  本作は、2022年12ヶ月連続リリースの第7弾作品。公開された新アーティストビジュアルでは、メンバー6人それぞれが異なるデザインの衣装を身につけ、一人 … 続きを読む

崎山蒼志、お好み焼きのかつお節に扮して踊り狂う!? 7/6新曲配信&MV公開

J-POP2022年7月5日

 崎山蒼志が2022年7月6日に新曲「I Don’t Wanna Dance In This Squall」(読み:アイ・ドント・ワナ・ダンス・イン・ディス・スコール)を配信する  同曲は崎山が作詞作曲・編曲をすべて手掛け、シングル化された … 続きを読む

くじら、初の自身歌唱アルバムを8/17リリース アートワークは浅野いにお描き下ろし

J-POP2022年7月5日

 くじらが、初の自身歌唱アルバム『生活を愛せるようになるまで』を8月17日に発売する。  同作のアートワークは、漫画家・浅野いにおが今回のアルバムタイトルとコンセプト、楽曲を聴いたうえで描き下ろしたとのこと。リリースの発表とあわせて、通常盤 … 続きを読む

Willfriends

amazon

page top