angela、東名阪ワンマンツアーの開催を発表

2022年5月21日 / 22:30

angela (okmusic UP's)

angelaがデビュー19周年を迎えた5月21日、ファンクラブツアー『gelamily Live Tour 2022 ~anplugged~』初日の神戸公演がクラブ月世界で開催され、ライブMC内でメンバーから2022年9月のLIVEツアー開催が発表された。ワンマンツアーとしては実に3年振りの開催となるファン待望のLIVEツアーは、9月4日に大阪・なんばHatch、9月17日に愛知・ダイアモンドホール、9月24日に東京・豊洲PITという東名阪3カ所を巡る。

同ツアーは『angela Tourism -aLIVE & Message-』と銘打ち、まさに “旅”がコンセプトとなっており、非日常姓を楽しむangela流の旅行感覚が味わえる内容になりそうだ。また、5月21日(土)19:00よりファンクラブ会員限定のチケット先行受付が開始となっており、オフィシャルHP先行受付も6月17日(金)18:00より開始される。

コロナ禍でワンマンLIVEやツアーの開催も困難であった数年間も、歩みを止めずに楽曲制作を続け活動を模索してきたangela。来年5月のデビュー20周年に向け、さらに前進し飛躍していく姿をぜひ楽しみにしていてほしい。
『angela Tourism -aLIVE & Message-』

9月04日(日) 大阪・なんばHatch

9月17日(土) 愛知・ダイアモンドホール

9月24日(土) 東京・豊洲PIT

<チケット>

全席指定¥6,600(税込)

※別途ドリンク代必要

※3歳以上有料

・ファンクラブ先行

申込期間:5月21日(土)19:00〜6月6日(月)23:59

当落発表:6月11日(土)18:00頃

申込URL:https://w.pia.jp/s/angela-tourism/

※2022年5月29日(日)までにオフィシャルファンクラブgelamilyにご入会いただけた方が、お申込みの対象となります。

※お一人様4枚まで

※新型コロナウイルス感染症対策にご協力をお願いいたします。

※行政及び会場のガイドラインに沿って収容人数を設定しております。お客様同士の間が空いたり、最大収容人数での開催となる場合がございます。

※今後の情勢やガイドラインの改定により、上記のご案内が変更になる場合がございます。予めご了承ください。

・オフィシャルHP先行

申込期間:6月17日(金)18:00〜7月4日(月)23:59

当落発表:7月8日(金)18:00〜7月11日(月)23:59

申込URL:https://angela-official.com/


音楽ニュースMUSIC NEWS

SUPER BEAVER、ホールツアーに密着したドキュメンタリー映像をリリース&2023年にFCツアーを開催

J-POP2022年7月5日

 SUPER BEAVERが全21公演の全国ホールツアーに密着したドキュメンタリー映像作品『The Documentary of SUPER BEAVER 『東京』 Release Tour 2022 ~東京ラクダストーリー~』を2022年 … 続きを読む

the paddles、2か月連続配信リリース決定

J-POP2022年7月5日

 the paddlesが約2年ぶりとなる新曲「予測変換から消えても」を2022年7月6日に配信リリースする。  同曲はパワーポップサウンドを基調とし、実体験を基にした赤裸々な思いを歌にしたthe paddlesらしさの詰まった曲になってい … 続きを読む

BiSH、連続リリース第7弾『SEE YOU』詳細&ビジュアル発表

J-POP2022年7月5日

 BiSHが、ニューシングル『SEE YOU』を、2022年7月27日にリリースする。  本作は、2022年12ヶ月連続リリースの第7弾作品。公開された新アーティストビジュアルでは、メンバー6人それぞれが異なるデザインの衣装を身につけ、一人 … 続きを読む

崎山蒼志、お好み焼きのかつお節に扮して踊り狂う!? 7/6新曲配信&MV公開

J-POP2022年7月5日

 崎山蒼志が2022年7月6日に新曲「I Don’t Wanna Dance In This Squall」(読み:アイ・ドント・ワナ・ダンス・イン・ディス・スコール)を配信する  同曲は崎山が作詞作曲・編曲をすべて手掛け、シングル化された … 続きを読む

くじら、初の自身歌唱アルバムを8/17リリース アートワークは浅野いにお描き下ろし

J-POP2022年7月5日

 くじらが、初の自身歌唱アルバム『生活を愛せるようになるまで』を8月17日に発売する。  同作のアートワークは、漫画家・浅野いにおが今回のアルバムタイトルとコンセプト、楽曲を聴いたうえで描き下ろしたとのこと。リリースの発表とあわせて、通常盤 … 続きを読む

Willfriends

amazon

page top