故カート・コバーン、ロバート・パティンソン演じる映画『ザ・バットマン』主人公のモデルになっていたことが明らかに

2021年12月21日 / 12:30

 ニルヴァーナのフロントマン、故カート・コバーンが、映画『THE BATMAN-ザ・バットマン-』でロバート・パティンソンが演じる主人公ブルース・ウェインのモデルになっていたことを監督のマット・リーブスが明かした。

 現地時間2021年12月18日に公開された英エンパイア誌とのインタビューで、リーブスは「(脚本を)書くとき、音楽を聴きながら行うのですが、序幕を執筆をしている際、ニルヴァーナの“サムシング・イン・ザ・ウェイ”をかけたんです」と話した。「その時、我々が過去に見たことがあるプレイボーイではなく、とても悲劇的な体験をした世捨て人という異なるバージョンのブルース・ウェインにすることを思いつきました。それが、ガス・ヴァン・サントの“ラスト・デイズ”と(映画の中で)老朽化が進む邸宅で暮らす、カート・コバーンから着想を得た主人公のイメージに結びついていったんです」と彼は続けた。

 2022年3月11日に日本公開される映画『THE BATMAN-ザ・バットマン-』ではロバート・パティンソンが主役を務めるが、彼が役にピッタリの俳優だったとリーブスは同インタビューで太鼓判を押している。パティンソンの主演作『グッド・タイム』に触れ、「あの映画では、彼の脆さや絶望を強く感じとることができ、同時に彼の力強さも感じられます」と述べると、「これは素晴らしいバランスだと思います。それに彼はカート・コバーンのように見た目がロックスターぽくもありますが、世捨て人にもなりうると感じるんです」と話した。

 2020年8月に解禁された映画『THE BATMAN-ザ・バットマン-』のトレイラー映像には、ニルヴァーナの「サムシング・イン・ザ・ウェイ」のオーケストラ・バージョンが起用されていた。映画では、ゾーイ・クラビッツがキャットウーマン、ポール・ダノがリドラー、ジェフリー・ライトがジェームズ・ゴードン、アンディ・サーキスがアルフレッド、ジョン・タトゥーロがカーマイン・ファルコーネを演じている。


音楽ニュースMUSIC NEWS

上坂すみれ、5thアルバムのリリースが決定!新アー写も公開!

ニュース2022年7月2日

声優アーティストの上坂すみれ が、ファン待望の5枚目のアルバム『ANTHLOGY & DESTINY』を10月26日(水) にリリ0すすることを発表した。 『NEO PROPAGANDA』以来約2年9ヶ月ぶりとなる本作は、収録楽曲全 … 続きを読む

キタニタツヤ、10月の東名阪Zeppツアー開催&全国ツアー【BIPOLAR】東京公演の配信を発表

J-POP2022年7月2日

 キタニタツヤが、2022年10月に東名阪Zeppツアー【UNKNOT / REKNOT】を開催する。  7月2日にZepp Hanedaにて全国ツアー【BIPOLAR】東京公演を開催、ソールドアウトさせたキタニタツヤが、東名阪Zeppツア … 続きを読む

作曲家マイケル・ジアッチーノが『バズ・ライトイヤー』から感じ取ったメッセージ「恐れを受け入れて、前進することが大事」

洋楽2022年7月2日

 『トイ・ストーリー』の人気キャラクター、バズ・ライトイヤーの原点を描く最新作『バズ・ライトイヤー』が全国公開中だ。  本作の主人公である“スペース・レンジャー”バズ・ライトイヤーは、『トイ・ストーリー』シリーズのアンディ少年が人生を変える … 続きを読む

Toki(N0NAME)、ソロ1stシングル「Say My Name」のMV公開

ニュース2022年7月2日

名古屋発の実力派ダンスボーカルグループ・N0NAMEのTokiが、7月1日に初のソロ曲「Say May Name」をデジタルリリースした。 N0NAMEは2022年1月に発売された2nd CDシングル「SNOW」がオリコンデイ … 続きを読む

神はサイコロを振らない、新曲「カラー・リリィの恋文」の配信リリースが決定!デジタルジャケットも公開!

アニメ2022年7月2日

先週NHK EテレのTVアニメーション『アオアシ』第2クールのエンディングテーマを担当することを発表した神はサイコロを振らない。そのエンディングテーマ曲でもある新曲の「カラー・リリィの恋文」が7月15日にデジタルリリースされることが決定し、 … 続きを読む

Willfriends

amazon

page top