ジャスティン・ビーバー、Waveでバーチャル・ライブ開催決定&アバターとしてファンと交流も

2021年11月10日 / 10:40

 ジャスティン・ビーバーが、バーチャル・エンターテイメント・プラットフォームのWaveで、最新アルバム『ジャスティス』の楽曲を披露するバーチャル・ライブを生配信することが発表された。現地時間2021年11月18日に開催されるこのイベントでは、モーション・キャプチャー・デバイスを装着したジャスティンがコントロールする自身のデジタル・アバターと視聴者がリアルタイムで交流することが可能となる。

 Wave社に出資しているジャスティンは、「僕はWaveに大いに信頼を置いており、ファンと交流する新しい方法としてプラットフォームをとても気に入っています」と声明で述べ、「このテクノロジーを用いて、人々を一つにし、世界中のファンと交流するのを楽しみにしています。ファンの皆さんにこのインタラクティブ・パフォーマンスを体験してもらうのが待ちきれません」と続けた。

 同様のバーチャル・ライブは、トラヴィス・スコットやアリアナ・グランデが、Epic Gamesの人気ゲーム「フォートナイト」内で、昨年と今年それぞれ開催しているが、Wave社の最高執行責任者Jarred Kennedy(ジャレッド・ケネディ)は、Waveのプラットフォームではパフォーマーとファンがバーチャル空間にてリアルタイムで触れ合える機会を与えることができると話している。

 「生ですので、ユーザーはそのイベントやパフォーマーと触れ合うことが可能です。(Waveのプラットフォーム上では)ファンがウェブカメラを使ってパフォーマンス中に登場したり、名前がバックグラウンド・ダンサーの上に表示されたり、パフォーマーのアバターと触れ合ったり、パワーを与えたりすることができます」とケネディは、米ハリウッド・リポーターに対して述べた。「我々が特別だと感じるフォーマットで、パフォーマンスとリアルタイムでエンゲージする複数の方法があります」と彼は説明している。

 これまでWaveの出資者であるジョン・レジェンドをはじめ、ザ・ウィークエンド、ティナーシェ、ギャランティスなどがWaveでコンサートを行っている。

 今回のバーチャル・ライブで、ジャスティンと触れ合いたいファンは、Waveに無料登録することが可能だ。米太平洋時間11月18日の午後6時から生配信されるライブの模様は、ジャスティンの公式YouTubeチャンネルでも視聴できる。全米とカナダでは米太平洋時間11月20日午後8時、11月21日午前11時に再配信も行われる予定だ。


音楽ニュースMUSIC NEWS

フィニアス、最も恥ずかしかった瞬間はテイラー・スウィフトの前で起こったと明かす

洋楽2022年1月25日

 現地時間2022年1月22日、ビリー・アイリッシュの兄でシンガーソングライター/プロデューサーのフィニアスがインスタグラム・ストーリーズ上でファンとQ&Aを行った。この際、彼はテイラー・スウィフトの前で、ある言い間違いをしてしまっ … 続きを読む

ザ・クロマニヨンズ約2年ぶり全国ツアースタート、甲本ヒロト「ドキドキしました。」

J-POP2022年1月25日

 ザ・クロマニヨンズの約2年ぶりの全国ツアー「ザ・クロマニヨンズ ツアー SIX KICKS ROCK&ROLL」が1月24日Zepp Hanedaにて遂に初日を迎えた。  同ツアーはアルバム「SIX KICKS ROCK& … 続きを読む

デュア・リパ、北米ツアーのカナダ公演を延期

洋楽2022年1月25日

 現地時間2022年1月24日、デュア・リパが来月からスタートする北米ツアーのカナダでの2公演を延期すると発表した。  彼女はSNSに、「親愛なる皆さん、ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、モントリオールとトロントでの公演は7月25日と7 … 続きを読む

ABBA、メンバーがナビゲートする新ラジオ番組がApple Musicで開始

洋楽2022年1月25日

 ABBAのビヨルン・ウルヴァースがナビゲートするラジオ番組『Björn from ABBA and Friends』が、Apple MusicのApple Music Hitsで公開された。  Apple Musicのラジオでは、これまで … 続きを読む

ダリル・ホール、ソロ活動を振り返る初の作品集リリース決定

洋楽2022年1月25日

 ダリル・ホールのソロ活動を振り返る初の作品集『ビフォー・アフター』が2022年4月1日にソニーミュージックからリリースされることが発表された。  ダリル・ホール自ら選曲と曲順を決めた『ビフォー・アフター』には30曲が収録される。ロバート・ … 続きを読む

amazon

page top