リル・ナズ・X、デビュー作のゲストに黒人男性がいないという指摘にキッド・カディが名乗りを上げる

2021年9月2日 / 11:45

 リル・ナズ・Xが、2021年9月21日にリリース予定のデビュー・アルバム『モンテロ』に参加しているゲスト・アーティストを明かした。メーガン・ザ・スタリオン、エルトン・ジョン、ジャック・ハーロウ、ドージャ・キャット、マイリー・サイラスという豪華な顔ぶれだが、あるTwitterユーザーから“黒人男性が一人もいないことは意図的なのでは”と勘繰るコメントが寄せられた。

 このコメントに対しリル・ナズは、「彼らの多くが僕と仕事をしたがらないだけかもしれないだろ」と、引用リツイートしながら反論した。

 このやりとりを目撃したR&Bシンガーのドゥランド・ベルナール、シンガー・ソングライターのブリーランドをはじめとする多くの黒人男性アーティストたちがリプライ欄に“そんなことはない”という趣旨のコメントを残したが、キッド・カディもその一人で、「N***a、お前と一緒に仕事するし、自分の苦しみについて歌いながら一緒にバラ園ではしゃぐよ」と引用リツイートでコラボへの意欲を示した。“バラ園”とは、リル・ナズがアニメの『スポンジボブ』からインスパイアされたと述べているアルバム『モンテロ』の極彩色のアートワークを指しているものとみられる。

 このツイートに対しリル・ナズは、「みんな、最初に聞いたのはここだからね。“モンテロ”・デラックスにはキッド・カディxリル・ナズ」と、ハグの絵文字を添えながらコラボに前向きな投稿をしている。

 このコラボが実現するのかは現時点では不明だが、カディはさらに、「賛成。皆まで言うな」と紫の悪魔、ピースサイン、赤いハートの絵文字を添え、「俺らの仲間Take A Daytripにセッティングしてもらおうぜ」と、リル・ナズの「モンテロ」や「パニーニ」、カディの「The Scotts」などを手掛けているプロデューサー・デュオをメンションしながら答えており、この呼びかけを受けたTake A Daytripはオーディオ・エンジニアのDot da Geniusをメンションしながら、「シンセをつけろ@DotDaGenius、実現するぞ」と投稿している。


音楽ニュースMUSIC NEWS

宮本浩次、新曲「浮世小路のblues」MVで真実の光を見出す

J-POP2021年10月21日

 宮本浩次が、最新アルバム『縦横無尽』より、収録曲「浮世小路のblues」のミュージックビデオを公開した。  新曲「浮世小路のblues」は、現在配信中のHuluオリジナル『死神さん』の主題歌として書き下ろされた楽曲。MV監督は、宮本と初タ … 続きを読む

宮本浩次『SONGS』に登場、昭和の名曲や「今宵の月のように」など披露

J-POP2021年10月21日

 宮本浩次が、2021年11月4日放送のNHK総合『SONGS』に登場する。  今回、宮本浩次は約1年ぶりに番組責任者・大泉洋と再会を果たし、「進化を続ける55歳」をテーマにスペシャル対談を実施。1988年にエレファントカシマシとしてデビュ … 続きを読む

日向坂46、アリーナツアー【全国おひさま化計画 2021】完走 クリスマスライブ開催も発表

J-POP2021年10月21日

 日向坂46が、アリーナツアー【全国おひさま化計画 2021】のファイナル公演を、10月20日に愛知・日本ガイシホールにて開催した。  日向坂46としては初となった今回の全国ツアーは、広島、福岡、大阪、宮城、東京、愛知と全国6都市計13公演 … 続きを読む

鬼頭明里、「Follow me!」×360 Reality AudioスペシャルMV公開

J-POP2021年10月21日

 鬼頭明里が、1stミニアルバム『Kaleidoscope』に収録されている「Follow me!」と360 Reality Audioのスペシャルミュージックビデオを公開した。https://youtu.be/LxLvSZl2KzA  こ … 続きを読む

【2021亞洲音樂大賞】アジア各国ミュージシャンによるパフォーマンスが配信、日本でも視聴可

洋楽2021年10月21日

 台湾インディーズ音楽アワード【金音創作獎(GIMA)】開催前の関連イベントである【2021亞洲音樂大賞(Asia Rolling Music Festival)】が2021年11月1日から11月7日まで行われる。  【2021亞洲音樂大賞 … 続きを読む

amazon

page top