“ボカロ楽曲オンリー”クラブイベントに10万人が熱狂!

2012年7月19日 / 09:00

株式会社ドワンゴと株式会社ニワンゴが贈る“ボーカロイド楽曲オンリー”のクラブイベント“Voca Nico Night”(ボカニコナイト)が、2012年7月14日(土)六本木「ニコファーレ」にて開催されました!

そこで今回は、「ニコニコ生放送」でも中継され、視聴者は約10万人、総コメント数は28万件に上るなど盛り上がりをみせた同イベントの公式レポートをお届けします!

—-

7月14日(土)、六本木の次世代ライブハウス・ニコファーレにてボーカロイド曲オンリーのクラブイベント「Voca Nico Night -ボカニコ」が開催され、その模様がニコニコ生放送で中継された。イベントは4時間に及び、視聴者は約10万人、総コメント数は28万件に上った。

トップバッターとして登場したのは「八王子P」。
自身が作曲したボカロ曲「Distorted Princess」「Mad Lovers」で一気に観客のテンションを引っ張り上げ、その後も得意とする骨太なテクノサウンドで会場を盛り上げていく。また、ニコ生視聴者に4択でかける曲を選ばせるという、通常のクラブイベントではありえないニコファーレならではの演出も。

2番手に登場したのは2010年のニコ動デビュー以来、テクノポップ、ロックの分野で第一線を走り続ける「SmileR」。
電子音を取り入れた彼のサウンドとクラブイベントの相性はもちろん最高だ。
がらりと曲調を変えていく予想のつかない選曲に、ニコ生ユーザーからも「そうきたか!」「雰囲気の変わり方がいいな」といったコメントが並んでいた。

3番手の「ゆよゆっぺ」は、精力的に作品をニコ動に投稿し、ひときわ強い存在感を放っているボカロP。
そんな彼はもちろんニコファーレでも全力全開。
観客に疲れが見えるイベント中盤というもっとも難しい時間帯ながら、そのDJとしての力量をいかんなく発揮し、そのハイテンションなDJプレイにはニコ生視聴者からも称賛のコメントが送られていた。

4番手の「きくお」は今回のイベントでもっとも異質な世界観を放っていたボカロPだろう。「物をぱらぱら壊す」や「僕をそんな目で見ないで」といった独自のダウナー要素をふんだんに打ち出した選曲はことごとく視聴者の予想を裏切り、一方で「タイガーランペイジ」「炉心融解」「ネトゲ廃人シュプレヒコール」といった人気曲を連続でつなぐなど、ハイとローを巧みに切り替えて観客を楽しませた。

5番手の「KKK_KKK」は、あらゆるジャンルを網羅する音楽性の幅広さで知られるボカロP。ダンサブルな「愛Dee」、会場とコメントのすべてが異様な雰囲気に包まれた「こちら、幸福安心委員会です」、アンケートで選択された「ワールズエンド・ダンスホール」など、定番曲中心の選曲ながら、飽きさせない構成でDJとしての力を見せつけた。

トリを務めたのは、今回スペシャルゲストとして登場した「kz(livetune)」だ。
「weekender girl」「恋は戦争(livetune remix)」といった人気曲に加え、→Pia-no-jaC←の「ダイナマイト (RE:NDZ remix)」や元気ロケッツの「Touch Me (livetune remix) 」など、ボカロの枠からも飛び出した自由な選曲で会場を魅了した。
ラストにはGoogle ChromeのTVCMでもおなじみの、彼の近年の代表作ともいえる「Tell Your World(livetune remix)」を披露。
ニコファーレの四面スクリーンは、大量の「88888888(拍手)」や「泣けた」「延長して!」などの終演を惜しむユーザーコメントで埋め尽くされ、会場共に最高潮の盛り上がりの中、Voca Nico Nightは幕を閉じた。

今回のイベントを振り返って、MCの日南響子は「みんな盛り上がっていて、(ボカロを)“伝える”、“広める”、“みんなで楽しむ”という、すごく素敵なイベントになったのではないかと思います。これからも続けていってほしいし、出る人が増えるなど色々幅を拡げて、もっともっと進化していくイベントになるのではないかと思いました。私も気になるイベントのひとつになりました。」とコメントした。


関連ニュースRELATED NEWS

音楽ニュースMUSIC NEWS

遊助、切なくエモく愛を歌う新曲「クローバー」ワンカットMV公開

J-POP2021年1月20日

 遊助が、2021年1月27日にリリースとなる新曲「クローバー」のミュージックビデオを公開した。  切なくエモく愛を歌う新曲「クローバー」。MVでは、他人からしたら何でもない一コマでもその人の人生にとっては大事な一コマ、些細なことでも相手に … 続きを読む

岡野昭仁(ポルノグラフィティ)、新曲「光あれ」スタジオライブをプレミア公開

J-POP2021年1月20日

 岡野昭仁(ポルノグラフィティ)が、2021年1月20日に配信スタートとなった新曲「光あれ」のスタジオライブを、同日22時よりYouTubeプレミア公開する。  新曲「光あれ」は、岡野昭仁がこれまでとこれからの自身の歌を総括し“歌を抱えて歩 … 続きを読む

Da-iCE、内澤崇仁(androp)からの提供曲「Love Song」ダンスプラクティス映像をプレミア公開

J-POP2021年1月20日

 Da-iCEが、2021年1月20日にリリースしたニュー・アルバム『SiX』より、収録曲「Love Song」のダンスプラクティス映像を、同日21時よりYouTubeプレミア公開する。  アルバム『SiX』は、2020年8月から“五感で感 … 続きを読む

ジャスティン・ビーバー、最新シングル「Anyone」の解説動画を公開

洋楽2021年1月20日

 ジャスティン・ビーバーが、2021年元旦にリリースした新曲「Anyone」のミュージック・ビデオ監督を務めたコリン・ティリーとともに曲とMVを解説する動画『The Making of “Anyone”』を公開した。  映像の中で、ジャステ … 続きを読む

Ado、『Mステ』に電話インタビューでテレビ初出演決定

J-POP2021年1月20日

 Adoが、1月22日に放送されるテレビ朝日系『MUSIC STATION』に電話インタビューでテレビ初出演することが、決定した。  メジャーデビュー曲「うっせぇわ」のミュージックビデオが、歌い手の天月や96猫、まふまふなどの歌い手に”歌っ … 続きを読む

page top