岸優太(King & Prince)が『anan』表紙に登場、運命と戯れ・運命を育み・運命を切り拓き・運命を弄ぶ

2021年5月31日 / 00:00

 岸優太(King & Prince)が、2021年6月9日に発売となる『anan』2253号の表紙&グラビアに登場する。

 今号は2021年を占う「恋と運命」特集で、グラビアはファンへの想いを込めた「君となら、どんな運命も」をテーマに、ワイルドに、甘く、ドラマティックに、様々なシーンを撮影。「運命と戯れる」では等身大の無垢な寝起き姿、「運命を育む」ではわんぱくに庭師的ガーデニングに勤しむ姿、「運命を切り拓く」では王子様風に華麗に舞う姿、そして「運命を弄ぶ」ではジゴロ風にワイルドに寝そべる姿と、4テーマ・4スタイルが掲載されている。

 インタビューでは、運命を変えた出会いから、グループに対する熱い想いを語ってほか、岸オリジナルの開運法も披露。岸が長年実践するゲン担ぎ法のひとつでもある“挨拶をきちんとする”は、取材中にハンバーガーが食べる際の「いただきます」と「ごちそうさま」を欠かさないところにも表れていたという。

◎発売情報
『anan』2253号
2021/6/9 PUBLISH
特別定価:700円
(C)マガジンハウス


音楽ニュースMUSIC NEWS

【fuzzy knot Live 2022 ~S.T.F.~】ファイナル公演ライブレポートが到着

J-POP2022年1月25日

 シドのShinji(Gt)とRayflowerの田澤孝介(Vo)のロックユニット・fuzzy knotが、1月22日(土)東京・新宿BLAZEにて、<fuzzy knot Live 2022 ~S.T.F.~>ファイナル公演を行った。   … 続きを読む

デーモン・アルバーン、テイラー・スウィフトの作曲に関する発言について“無条件かつ素直に”謝罪

洋楽2022年1月25日

 現地時間2022年1月24日、デーモン・アルバーンが米ロサンゼルス・タイムズのインタビューで、テイラー・スウィフトは「自分で作曲していない」と主張したことに対して、テイラー本人が反論し、その後デーモンは彼女に謝罪した。  米ロサンゼルス・ … 続きを読む

フィニアス、最も恥ずかしかった瞬間はテイラー・スウィフトの前で起こったと明かす

洋楽2022年1月25日

 現地時間2022年1月22日、ビリー・アイリッシュの兄でシンガーソングライター/プロデューサーのフィニアスがインスタグラム・ストーリーズ上でファンとQ&Aを行った。この際、彼はテイラー・スウィフトの前で、ある言い間違いをしてしまっ … 続きを読む

ザ・クロマニヨンズ約2年ぶり全国ツアースタート、甲本ヒロト「ドキドキしました。」

J-POP2022年1月25日

 ザ・クロマニヨンズの約2年ぶりの全国ツアー「ザ・クロマニヨンズ ツアー SIX KICKS ROCK&ROLL」が1月24日Zepp Hanedaにて遂に初日を迎えた。  同ツアーはアルバム「SIX KICKS ROCK& … 続きを読む

デュア・リパ、北米ツアーのカナダ公演を延期

洋楽2022年1月25日

 現地時間2022年1月24日、デュア・リパが来月からスタートする北米ツアーのカナダでの2公演を延期すると発表した。  彼女はSNSに、「親愛なる皆さん、ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、モントリオールとトロントでの公演は7月25日と7 … 続きを読む

amazon

page top