全曲・筒美京平作品でお送りするトリビュートコンサートを開催! 太田裕美、郷ひろみ、ROLLYら出演

2021年3月8日 / 12:15

2020年10月に亡くなった作曲家・筒美京平のトリビュートコンサートが、4月17日(土)、18日(日)に東京・東京国際フォーラムで開催されることが発表された。

作品総売り上げ枚数は国内作曲家歴代1位の7,600万枚超え、1960年代から50年間にわたり数多くのヒット曲を世に送り出した、日本最強のコンポーザー・筒美京平。

本コンサートは、日本人なら誰もが知っている名曲の数々を豪華出演陣と日本を代表する実力派ミュージシャンにより、演奏楽曲の全曲を筒美京平作品で届けられる。ジュディ・オング、郷ひろみ、太田裕美、大友康平、ROLLYら出演者第一弾が発表されている他、予定演奏曲目、バンドメンバーも解禁。チケットのオフィシャル先行抽選は3月14日(日)まで受付中。

日本のポップス・歌謡曲の歴史をたどる幾多のヒットナンバーが再現される最初で最後!?となる夢の競演をお見逃しなく!
【コンサート概要】

『~筒美京平 オフィシャル・トリビュート・プロジェクト~

ザ・ヒット・ソング・メーカー 筒美京平の世界 in コンサート』

4月17日(土) 東京・東京国際フォーラム ホールA

開場 16:00/開演 17:00

4月18日(日) 東京・東京国際フォーラム ホールA

開場 16:00/開演 17:00

■第1弾出演者

麻丘めぐみ / 浅田美代子 / 伊東ゆかり / 稲垣潤一(4/17のみ) / 岩崎宏美(4/18のみ) / 太田裕美 / 大友康平 / 大橋純子 / 郷ひろみ / ジュディ・オング / 庄野真代 / C-C-B / 中村雅俊 / 野口五郎 / NOKKO / 野宮真貴 / 早見優 / 平山三紀 / 藤井隆 / ブレッド&バター / 松崎しげる / 松本伊代 / 森口博子 / Little Black Dress / ROLLY and more…

※50音順。都合により出演者が変更になる場合がございます。予め御了承ください。

※本公演は、特定のアーティストがメインとなるイベントではございません。

※各日で出演者が多少異なりますのでご注意下さい。

■バンドメンバー

『 船山基紀とザ・ヒット・ソング・メーカーズ

船山基紀(音楽監督・指揮) / 中西康晴(Keyboards) / 安部潤(Keyboards) / 土方隆行(Guitar) / 増崎孝司(Guitar) / 吉川忠英(A.Guitar) / 高水健司(Bass) / 山木秀夫(Drums) / 斉藤ノヴ(Percussion) / AMAZONS(Chorus):大滝裕子・斉藤久美・吉川智子 / ルイス・バジェ(Trumpet) / 竹内悠馬(Trumpet) / 鍵和田道男(Trombone) / アンディ・ウルフ(Saxophone) / 石亀協子Strings

■予定演奏曲目/全曲作曲:筒美京平

青い地平線 / 赤い風船 / 甘い生活 / AMBITIOUS JAPAN! / 時代遅れの恋人たち / セクシー・バス・ストップ / セクシャルバイオレットNo.1 /センチメンタル・ジャーニー / 抱きしめてTONIGHT / たそがれマイ・ラブ / 東京ららばい / ドラマティック・レイン (4/17) / 飛んでイスタンブール / 夏色のナンシー / にがい涙 / 人魚 / ブルー・ライト・ヨコハマ / また逢う日まで / 真夏の出来事 / 魅せられて / 芽ばえ / 木綿のハンカチーフ / よろしく哀愁 / リップスティック / ロマンス(4/18) / Romanticが止まらない / Oneway Generation

and more…

※50音順。都合により曲目が変更になる場合がございます。予め御了承下さい。

※各日で曲目が多少異なります。予めご了承ください。

<チケット>

全席指定:¥15,000(税込) ※未就学児入場不可

・オフィシャル先行抽選

受付期間:3月8日(月)~3月14日(日)23:59

受付URL:https://w.pia.jp/t/kyohei-tsutsumi/

※申し込み制限:お一人様、1公演につき4枚まで

※毎週火・水/午前2:30〜5:30はシステムメンテナンスのため受付休止となります

・一般発売

4月3日(土)10:00~

チケットぴあ:https://w.pia.jp/t/kyohei-tsutsumi/ Pコード:193282

ローソンチケット:https://l-tike.com/kyohei-tsutsumi/ Lコード:70265

e+(イープラス):https://eplus.jp/hitmaker/

TBSオンラインチケット:https://www.e-tix.jp/tbs/tbsonline/

<お問合せ>

ディスクガレージ

050-5533-0888 (平日12:00-15:00)

https://www.diskgarage.com

主催:DISK GARAGE / PROMAX / TBS / 朝日新聞社 / BS朝日

特別協力:日音 / 筒美音楽事務所 / WOWOW

協力:ソニー・ミュージックレーベルズ / ソニー・ミュージックダイレクト / 日本コロムビア / ビクターエンタテインメント / ユニバーサル ミュージック

企画製作・制作運営:DISK GARAGE / PROMAX
アルバム『筒美京平 TOP 10 HITS』
2021年4月14日(水)発売

※コロムビア、ソニー、ビクター、ユニバーサルによる4作品

『筒美京平 TOP 10 HITS 1967-1973』

解説:タブレット純(日本コロムビア)COCP-41421

『筒美京平 TOP 10 HITS 1974-1980』

解説:クリス松村(ソニー・ミュージックダイレクト)MHCL 2867

『筒美京平 TOP 10 HITS 1981-1985』

解説:半田健人(ビクターエンタテインメント)VICL-65490

『筒美京平 TOP 10 HITS 1986-2006』

解説:スージー鈴木(ユニバーサル ミュージック)UICZ-8213

CD各20曲入り(ユニバーサル盤のみ19曲収録)

価格:¥2,200(税込)

■筒美京平 TOP 10 HITS商品ウェブサイト

ソニー・ミュージックダイレクト:https://www.110107.com/tsutsumi_top10hits

日本コロムビア:https://columbia.jp/prod-info/COCP-41421/

ビクターエンタテインメント:https://www.jvcmusic.co.jp/kyoheitsutsuimi/

ユニバーサル ミュージック:https://www.universal-music.co.jp/tsutsumi-kyouhei
トリビュートアルバム『筒美京平SONG BOOK』
2021年3月24日(水)発売

※商品詳細は下記URLよりご確認いただけます

「筒美京平SONG BOOK」SPECIAL SITE

https://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/kyoheitsutsumisongbook/


音楽ニュースMUSIC NEWS

Co shu Nie、ニューアルバム『7 Deadly Guilt』リリース決定

J-POP2024年7月12日

 Cö shu Nieが、ニューアルバム『7 Deadly Guilt』を9月4日にデジタル・リリース、翌週9月11日にCDリリースする。  同作はCö shu Nieにとっておよそ2年半ぶりの新作アルバムで、CDは初回限定盤と通常盤の2形 … 続きを読む

<レポート>BTSやSEVENTEENなど人気アーティストが集結 Dispatchの10周年記念フェス【D’FESTA JAPAN FINAL】

J-POP2024年7月12日

 韓国芸能ニュースメディア、Dispatch(ディスパッチ)の創立10周年を記念し、【D’FESTA JAPAN FINAL】が2024年7月13日~2024年9月1日にわたり、東京・寺田倉庫 G1ビルにて開催される。一般公開に先駆け、7月 … 続きを読む

<ライブレポート> 「親愛なる加藤和彦様ー。」小原礼/奥田民生/GLIM SPANKYら音楽家”トノバン”に捧げた音楽

J-POP2024年7月12日

 7月10日、京都ロームシアターにて【加藤和彦トリビュートコンサート】が開催され、ハンバート ハンバート、田島貴男、坂本美雨、高野寛、奥田民生、小原礼、GLIM SPANKYが出演。今回当日のレポートが到着した。  ”親愛なる加藤和彦様―― … 続きを読む

緑黄色社会、若者たちを鼓舞する「恥ずかしいか青春は」MV公開

J-POP2024年7月12日

 緑黄色社会が、新曲「恥ずかしいか青春は」のミュージックビデオを公開した。  新曲「恥ずかしいか青春は」は、ABEMA『今日、好きになりました。夏休み編2024』の主題歌として書き下ろされた楽曲で、作詞・作曲を長屋晴子(vo)が担当。全力で … 続きを読む

MILLENNIUM PARADE、エレクトロ・ハウスの踊れる新曲「M4D LUV」配信リリース

J-POP2024年7月12日

 MILLENNIUM PARADEが、2024年7月26日に新曲「M4D LUV」を配信リリースする。  7月に入ってからMILLENNIUM PARADEの公式SNSでは、「M4D LUV」と繰り返し歌われている音楽に合わせて、マスコッ … 続きを読む

Willfriends

page top