安斉かれん、自身初のバラード曲「キミとボクの歌」のMV三部作最終章となる“家族へ編”を公開

2021年3月5日 / 11:45

安斉かれん (okmusic UP's)

安斉かれんが、自身初のバラード曲「キミとボクの歌」MV三部作の最終章となる、“家族へ編” が公開された。

今回のMVは、「友達編」「恋人編」「家族編」の三部作構成となっており、それぞれに“キミ視点”と“ボク視点”の異なる視点から描いた二本の映像(合計6本)が順次発表されていく。

今作は、“家族(=キミ)”から見た“安斉かれん(=ボク)”にフォーカスを当てた作品となっており、家族と過ごした尊い日々を回想している。日常らしくあるということがどんなに幸福なことなのか?今後、公開される、“安斉かれん(=ボク)”からみた“家族(=キミ)”の作品を通してその全貌が見えてくる。誰しもが心当たる普通の『(聴く人によって家族・友達・恋人と誰にでも捉えられる)キミ』と『ボク』というたった2人を登場人物。安斉は、その歌詞の中であえて『キミとボクの明日なんて、世界中の人には、ちっぽけで下らない事だよ』と、書いている。

未曾有のパンデミックが世界を覆う今、誰しもが目の前の日常(大きな不安と一筋の期待)から目を逸らさずに明日へと向かっていくしかない。そんな時代、彼女が本当に伝えたかったことは『ちっぽけだからこそ、大切なんだ』というメッセージだ。

いつもの場所で会えない友達、遠く離れていても毎日電話をくれる恋人、帰省も叶わない故郷に暮らす家族。あなたはこの歌を聴いて、“どんな場所にいる誰” を思い浮かべるのだろうか。

なお、3月5日(金)20:00には「キミとボクの歌 / Music Video 3-2(キミ=家族からボクへ編)」につながる伏線が秘められた「ヒント動画」も安斉のSNSでアップされるので、詳細はオフィシャルHPをチェックしよう。
配信楽曲「キミとボクの歌」
2021年2月10日(水)配信開始

サブスクリプション音楽配信ストリーミングサービス限定で配信中!

https://KalenAnzai.lnk.to/kimitobokunouta
配信楽曲「キミとボクの歌(ピアノShort Ver.)」
2021年1月27日(水)配信開始

サブスクリプション音楽配信ストリーミングサービス限定で配信中!

https://KalenAnzai.lnk.to/kimitobokunouta_piano


音楽ニュースMUSIC NEWS

【先ヨミ・デジタル】優里「ドライフラワー」ストリーミング首位キープ中 Ado、藤井風がトップ20入り

J-POP2021年5月7日

 GfK Japanによるストリーミング再生回数レポートから、2021年5月3日~5月5日の集計が明らかとなり、優里の「ドライフラワー」が3,532,390回再生で首位を走っている。  優里は、5月4日にフジテレビ『めざまし8』、5日に【J … 続きを読む

【先ヨミ・デジタル】YOASOBI『THE BOOK』が現在DLアルバム首位 藤井 風が2位に上昇中

J-POP2021年5月7日

 GfK Japanによるダウンロード・アルバム売上レポートから、2021年5月3日~5月5日の集計が明らかとなり、YOASOBIの『THE BOOK』が1,088ダウンロード(DL)で首位を走っている。  現在、ダウンロード・アルバム・チ … 続きを読む

【先ヨミ・デジタル】藤井風「きらり」がDLソング現在1位 優里「ドライフラワー」が上昇

J-POP2021年5月7日

 GfK Japanによるダウンロード・ソング売上レポートから、2021年5月3日~5月5日の集計が明らかとなり、藤井風「きらり」が27,371ダウンロード(DL)を売り上げて現在首位を走っている。  本作は、Honda「VEZEL e:H … 続きを読む

変態紳士クラブ、『ミュージックステーション』初出演決定

J-POP2021年5月7日

 変態紳士クラブが、5月14日放送の『ミュージックステーション』に初出演することが決定した。  当日は5月7日に公開されたYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」でもパフォーマンスした「YOKAZE」を披露する。 ◎変態紳士 … 続きを読む

眉村ちあき、ストリーミングライブツアー第2弾が決定

J-POP2021年5月7日

 眉村ちあきが、ストリーミングライブツアー第2弾【飛び出せ!日本元気女歌手ツアー ~アラスカ・北極・南極・アフリカ編~】を、2021年6月24日に配信する。  今回のツアーは、最新アルバム『日本元気女歌手』を提げたもので、4月17日に配信さ … 続きを読む

amazon

アクセスランキング RANKING

page top