雨のパレード、全国ツアー開催見合わせをうけアルバム収録曲「Dear Friend」のライブMVを公開

2021年2月24日 / 18:00

「Dear Friend」(Live Music Video) (okmusic UP's)

雨のパレードが、今春に計画していた全国ツアー『ame_no_parade TOUR 2021 ”Face to Face”』は新型コロナウイルスの影響により開催を見合わせ、夏季以降に向けて再調整していることが分かった。そこで、リスナーの気持ちに少しでも応える為、2020年末に自身初となる東京・Zepp DiverCity(Tokyo)で開催したワンマンライブの演奏シーンからエールの想いを綴った「Dear Friend」のLive Music Videoを公開した。

2020年末から『ame_no_parade TOUR 2021 ”Face to Face”』の開催を調整していたが、全国的に新型コロナウイルス感染拡大の収束の見通しが未だにたっていないことや、新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドラインに基づき公演運営を行う為、動員数の制限がある中での開催は困難であることから中止することが決定した。ニューアルバム『Face to Face』の新曲達を携えての全国ツアーを計画していただけに、メンバー、スタッフ共に苦渋の決断となったが、気持ちを新たに夏季以降のライブ開催に向けて再調整している。

ライブMVが公開された「Dear Friend」はノイジーで甘美、そして壮大な雰囲気が持ち味のサウンド。歌詞はメンバーの福永浩平(Vo)が学生時代に登校拒否をしていた自身の体験をもとに、今同じ境遇にいる少年少女達に向けて、少しでも前向きな気持ちになってくれたらというエールの想いが綴られているが、新型コロナウイルスの感染拡大による未曾有の事態となった今の状況にも重ねられ、老若男女の様々な境遇にも当てはまる楽曲にもなっている。

2021年、コロナ禍に於いても常にリスナーに寄り添いエンターテインメントを提供する彼らの続報に今から大いに期待したい
【雨のパレード コメント】

いつも雨のパレードを応援していただき、心から感謝申し上げます。

昨年は「BORDERLESS」のアルバムリリースツアーが途中で中止となってしまいましたが、

作品としてリスナーのファンに寄り添えるよう年間“二枚目のアルバム”を作ること、

そして、年末には初のZepp DiverCity公演という目標のもとに音楽活動を行ってきましたので、

こうして再びツアーを見合わせることになってしまい、僕たちも残念な気持ちでいっぱいです。

でも、今はスタッフと夏季以降のライブ開催に向けて既に準備を始めていますので、

また会えるのが少し先になりましたが、みんなに会えた時には、

この時期のことを笑顔で振り返るくらい最高のライブが出来たらいいなと思ってます!

僕らも日々頑張りますので、皆さんもどうかお元気で!

またお会いできる日を楽しみにしています。

雨のパレード/福永浩平、山﨑康介、大澤実音穂
アルバム『Face to Face』
2020年12月23日(水)発売

【初回盤】

VICL-65458/¥3,000+税

※初回限定盤にはボーナストラック1曲を収録。

【通常盤】

VICL-65459/¥3,000+税

<収録曲>

1. scapegoat

2. Strange GUM

3. if

4. IDENTITY ※NHK Eテレ『メジャーセカンド』第2シリーズ エンディングテーマ

5. Have a good night

6. resistance

7. Dear Friend

8. partagas

9. Flash Back

10. one frame

11. Child’s Heart

■配信リンク

https://jvcmusic.lnk.to/FacetoFace

※ストリーミングサービスおよびiTunes Store、レコチョク、moraなど主要ダウンロードサービスにて配信予定。

※音楽ストリーミングサービス:Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Music Unlimited、AWA、KKBOX、Rakuten Music、RecMusic、Spotify、YouTube Music


音楽ニュースMUSIC NEWS

<わたしたちと音楽 Vol.42>Billboard KOREA代表キム・ユナが語る、女性アーティストが長く活動していくためのメディア作り

J-POP2024年7月20日

 【ビルボード・ウィメン・イン・ミュージック】(WIM)の日本版実施に伴い展開されている、独自の観点から“音楽業界における女性”にフォーカスしたインタビュー連載『わたしたちと音楽』。Vol.42となる今回は、2024年に発足したBillbo … 続きを読む

スチャダラパー×STUTS、20年の時空を超えた”シームレス”なジョイントライブ

J-POP2024年7月20日

 スチャダラパーとSTUTSによるスペシャルジョイントライブ【スチャダラパー & STUTS Presents “オーサカ That’s the Joint”】が、6月30日に大阪城野外音楽堂で開催された。  開場中 … 続きを読む

ミセス&Adoが総合首位、グローバルチャートに新曲続々、優里がソロ史上初10億突破:今週の邦楽まとめニュース

J-POP2024年7月20日

 2024年7月17日公開(集計期間:2024年7月8日~7月14日)のBillboard JAPAN 総合ソング・チャート“JAPAN Hot 100”でMrs. GREEN APPLE「ライラック」が総合首位を獲得した。本作はアニメ『忘 … 続きを読む

WurtS、全国ツアーファイナルにて全曲新曲の2ndアルバムリリースを発表

J-POP2024年7月19日

 2024年8月9日公開の映画『ブルーピリオド』の主題歌「NOISE」を担当するWurtSが、同曲も収録した2ndアルバムを10月30日にリリースする。  これは7月19日に大阪・Zepp Osaka Baysideで開催されたワンマンツア … 続きを読む

レトロリロン、2025年2月より7大都市ワンマンツアー開催決定

J-POP2024年7月19日

 レトロリロンが、2025年2月から7大都市ワンマンツアー【RETRORIRON ONEMAN TOUR 2025】を開催することが、決定した。  10本以上の大型フェスへの出演が決まり、各会場を賑わせているレトロリロン。自身3度目となるワ … 続きを読む

Willfriends

page top