緑黄色社会、新曲「LADYBUG」がテレビ朝日系『サタデーステーション』&『サンデーステーション』共通オープニングテーマに決定

2020年9月29日 / 09:00

 緑黄色社会の新曲「LADYBUG」(読み:レディーバグ)が、テレビ朝日系のニュース番組『サタデーステーション』と『サンデーステーション』の共通オープニングテーマに決定した。

 「LADYBUG」は、『サンデーステーション』が10月18日から日曜よるへの放送枠移動や、ニュース番組のナレーションに初挑戦となる声優・種﨑敦美の起用など、さらなる進化を遂げる2番組のために書き下ろされたエモーショナルなナンバーとなっている。また、作詞を長屋晴子(Vo./Gt.)、作曲を小林壱誓(Gt./Cho.)が手掛けた。緑黄色社会がニュース番組のテーマ曲を担当するのは今回が初となっている。

 なお、『サタデーステーション』では「LADYBUG」のインストゥルメンタルバージョン、『サンデーステーション』では長屋晴子の伸びやかな歌声が響く同曲のオリジナルバージョンが使用される。

 さらに、10月3日に放送の『サタデーステーション』で披露される予定だ。

◎植村俊和(テレビ朝日プロデューサー) コメント
新しい日常のこの先にどういう世界が待っているのか。切り開いてくれるのは若き才能だと思っています。緑黄色社会の皆さんには、この時代とその先を感じさせてくれる、心に訴えかけるオープニングテーマを作っていただきました。ニュース初挑戦のナレーター種﨑さんも日曜よる9時に新風を吹き込んでくれると考えています。どうぞご期待いただければと思います。

◎長屋晴子 コメント
楽しいことも、苦しいことも、ずっと心に残しておきたいことも、今すぐ忘れてしまいたいことも、いろんなことが忙しく起こる毎日。
どんな日々ともちゃんと真っすぐに向き合って、愛していたいと思います。
いつだって、新しい風に乗って、お天道様を見上げていられますように。

◎小林壱誓 コメント
今回、テーマソングに選んで頂いて光栄です!
この曲が少しでも世の中に良いニュースをもたらすように、オマジナイをかけておきました!
末長く皆さんの心に生きますように。よろしくお願いします!

◎番組情報
テレビ朝日系『サタデーステーション』
毎週土曜よる8時54分から放送中

テレビ朝日系『サンデーステーション』
毎週日曜午後4時30分から放送中
※2020年10月18日より毎週日曜よる9時からに放送枠移動


音楽ニュースMUSIC NEWS

<1/22はジャズの日>実在アーティストを描いた映画でジャズに酔いしれる

洋楽2022年1月22日

 “ジャズの日”を記念して、ビリー・ホリデイやチェット・ベイカーなど、実在するジャズ・アーティストを描いた映画を3つご紹介する。  現在放送中のNHK連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』で、ジャズ・トランペット奏者のルイ・アームストロング … 続きを読む

【ビルボード HOT BUZZ SONG】Aimer「朝が来る」&「残響散歌」が1、2フィニッシュ

J-POP2022年1月22日

 Billboard JAPAN HOT 100を構成するデータのうちダウンロード、Twitter、週間動画再生数のみを集計し、話題の曲を読み解く【ホット・バズ・ソング】。Aimer「朝が来る」が首位を獲得した。  本作はダウンロード1位、 … 続きを読む

大阪城公園で新野外フェス【Grooving jam】が開催決定 第1弾出演アーティストも発表

J-POP2022年1月22日

 新たな春フェス【Grooving jam】が2022年3月26日、大阪城野外音楽堂で開催されることが決定した。  【Grooving jam】はタイトル通り、ついつい身体を揺らしたくなるような音楽を生で感じ、自然に囲まれた開放的な空間で、 … 続きを読む

【第64回グラミー賞】4月に開催、ニコ「These Days」TikTokで話題、ザ・ウィークエンドを抜いてガンナが首位:今週の洋楽まとめニュース

洋楽2022年1月22日

 今週の洋楽まとめニュースは、【第64回グラミー賞】に関する話題から。現地時間2022年1月18日、レコーディング・アカデミーが【第64回グラミー賞】を今年4月3日に米ラスベガスにあるMGMグランド・ガーデン・アリーナで開催することを発表し … 続きを読む

Aimer & ENHYPEN総合首位、藤井 風3月に待望AL、ミスチル全国6都市ツアーを発表:今週の邦楽まとめニュース

J-POP2022年1月22日

 2022年1月19日公開のBillboard JAPAN 総合ソング・チャート“JAPAN HOT 100”でAimerの「残響散歌」が総合首位を獲得した。初週売上45,222枚でCDセールス2位、ルックアップ1位を記録した本曲はダウンロ … 続きを読む

amazon

page top