<ライブレポート>ビルボードライブ初のミュージカル公演シリーズが開幕 伊礼彼方/咲妃みゆ/坂元健児と樋口麻美(ゲスト)ら豪華キャストが届けた「希望」

2020年9月10日 / 19:30

 ビルボードライブ東京・横浜・大阪の3都市で初のミュージカルコンサート【プレミアム ミュージカル セレクション】が開催。9月9日、ビルボードライブ東京にて華やかに開幕した。

 ミュージカル界が誇るトップキャスト、伊礼彼方、咲妃みゆ、坂元健児が勢揃いして歌うジャズィーなオープニングナンバー「42nd Street」。客席からはあたたかな手拍子が湧き起こり、「このときを待っていた!」というお客様の熱い思いが伝わってくる。ステージ上には飛沫防止のアクリル板設置など新型コロナウイルス感染症対策が万全だから、お客様も安心して楽しむことができるのだ。

 構成・演出は数々のミュージカルを手掛ける気鋭、小林香。ミュージカルの名曲で作品の世界観を彷彿させながら、ドラマを一つ一つ丁寧に描き出す。やがて全体で大きなうねりとなって明日への希望を歌う構成が見事だ。ソロナンバーでは、『エリザベート』のルドルフ役を演じた伊礼が「いつか演じてみたい役」というルキーニのナンバー「キッチュ」を多彩に表現し、咲妃が出演作『ゴースト』より歌った「With You」では、切ない思いがあふれ出す。『ルドルフ ザ・ラスト・キス』より「明日への道」で、坂元の伸びやかで力強い歌唱が観客にパワーを与えた。さらには『エリザベート』の「夜のボート」など、他では聞けない組み合わせのデュエットも。

 各回に日替わりゲストが登場するが、9日のゲストは樋口麻美。『ライオンキング』以来20数年ぶりで坂元との舞台共演とあって、樋口も感激の面持ちを見せる。ミュージカル『アイーダ』より「星のさだめ」を樋口アイーダと伊礼ラダメスがデュエットしたのは、ドリームキャストの実現と言っていいだろう。

「こんな素敵な場所で歌えるなんて、夢のような時間でした(樋口)」「コロナ下で初めてのコンサートで、この場に立てていることに感動しています(坂元)」「幸せを噛みしめています(咲妃)」と口々に感動を伝え、最後に伊礼が「皆さんの明日が健やかで幸せなものでありますように」と願いを込めて歌ったアンコール曲は『アニー』より「トゥモロー」。コロナ禍で中断を余儀なくされたミュージカル界がいよいよ再開。「新たな夜明け」を感じさせるコンサートだ。

Text:大原薫
Photo:岩村美佳

◎公演概要
【Billboard Live presents Premium Musical Selection
Supported by WOWOW】

出演:伊礼彼方、咲妃みゆ、坂元健児
ゲスト:樋口麻美(9/9,17出演)、昆夏美(9/10,16出演)、福井晶一(9/25,26出演)

構成・演出:小林香

ビルボードライブ東京
2020年9月9日(水)※終了
2020年9月10日(木)
1stステージ 開場17:30 開演18:30 / 2ndステージ 開場20:30 開演21:30

ビルボードライブ横浜
2020年9月16日(水)
2020年9月17日(木)
1stステージ 開場14:00 開演15:00 / 2ndステージ 開場17:00 開演18:00

ビルボードライブ大阪
2020年9月25日(金)
1stステージ 開場17:30 開演18:30 / 2ndステージ 開場20:30 開演21:30
2020年9月26日(土)
1stステージ 開場15:30 開演16:30 / 2ndステージ 開場18:30 開演19:30

http://www.billboard-live.com/


音楽ニュースMUSIC NEWS

Co shu Nie、ニューアルバム『7 Deadly Guilt』リリース決定

J-POP2024年7月12日

 Cö shu Nieが、ニューアルバム『7 Deadly Guilt』を9月4日にデジタル・リリース、翌週9月11日にCDリリースする。  同作はCö shu Nieにとっておよそ2年半ぶりの新作アルバムで、CDは初回限定盤と通常盤の2形 … 続きを読む

<レポート>BTSやSEVENTEENなど人気アーティストが集結 Dispatchの10周年記念フェス【D’FESTA JAPAN FINAL】

J-POP2024年7月12日

 韓国芸能ニュースメディア、Dispatch(ディスパッチ)の創立10周年を記念し、【D’FESTA JAPAN FINAL】が2024年7月13日~2024年9月1日にわたり、東京・寺田倉庫 G1ビルにて開催される。一般公開に先駆け、7月 … 続きを読む

<ライブレポート> 「親愛なる加藤和彦様ー。」小原礼/奥田民生/GLIM SPANKYら音楽家”トノバン”に捧げた音楽

J-POP2024年7月12日

 7月10日、京都ロームシアターにて【加藤和彦トリビュートコンサート】が開催され、ハンバート ハンバート、田島貴男、坂本美雨、高野寛、奥田民生、小原礼、GLIM SPANKYが出演。今回当日のレポートが到着した。  ”親愛なる加藤和彦様―― … 続きを読む

緑黄色社会、若者たちを鼓舞する「恥ずかしいか青春は」MV公開

J-POP2024年7月12日

 緑黄色社会が、新曲「恥ずかしいか青春は」のミュージックビデオを公開した。  新曲「恥ずかしいか青春は」は、ABEMA『今日、好きになりました。夏休み編2024』の主題歌として書き下ろされた楽曲で、作詞・作曲を長屋晴子(vo)が担当。全力で … 続きを読む

MILLENNIUM PARADE、エレクトロ・ハウスの踊れる新曲「M4D LUV」配信リリース

J-POP2024年7月12日

 MILLENNIUM PARADEが、2024年7月26日に新曲「M4D LUV」を配信リリースする。  7月に入ってからMILLENNIUM PARADEの公式SNSでは、「M4D LUV」と繰り返し歌われている音楽に合わせて、マスコッ … 続きを読む

Willfriends

page top